逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー

<   2006年 09月 ( 55 )   > この月の画像一覧

ことば、あれこれ

ことばというもの
まるで精度の低いコミュニケーション・ツール
いくら使い手が習熟していようとも、受け手のフィルター次第では、
その内容は常に改竄される可能性を孕んでいる
言語を正確に有効利用するためには、自己客観性が必要不可欠だが、
この精度を高めることによって手に入れられるものは、やはり客観性を持つ読み手以外にはない
逆に精度としてはきわめて低いことばでも、伝わる相手には、ことば以上に伝わったりもする

「ことばは感性に依存する」
そう言い切ってしまえば、とても楽ではあるが、それまででもある
感性が合う、チャンネルの同調性
もっとも頭を悩ませずに忌憚なくことばを利用できるのは、そういった相手だが、
ことばを「コミュニケーション」の道具としたい場合は、やはり合わない相手に通じてこそ、である
(合う者同士の会話は、ほとんど「交感」に近いもので、意識性ではすこし落ちる)

扱いがむずかしい道具 むずかしい相手とのコミュニケーション
むずかしさのわずらわしさと「おかしみ」
エネルギー次第ではあるが、異感覚は常に観察の対象とすべきだろう
そして複数の感性の通訳、あるいはエスペラント語のような共通言語を生成ができる者に
なれれば、みんな言うところのないはずである
まれに現れる傑出した作家や評論家というのは、こういった者に近い位置にいるはずだ
極端に論理の違う構造を持つ人間以外には伝わることばの創造
ただし、単純な、シンプルなことば
単純だから、なんとなくは多くの人間に伝わるが、なんの内容もなさないことば
こういうものはまちがえて数に入れてはならない

論理的にも構造的にも成熟した言語 
大きな差異を生ませる余地が少なく、かつ多くを正確に伝える言語
それが一色汰の教育によってではなく、知性的プロセスを辿って形成される
あるいは爆発的な才能持つ一天才によって生みだされる
ひとは後者を求めるだろうが、ひととして求めるべきは、もちろん前者である

「伝わらないこと」を逆手にとって悪用する知恵
この点のほうが「伝えること」よりも習熟されているのが、実際の現代社会なわけだが
現在が常に行き止まりとは限らないのだから、逆転があってもいっこうにかまわないはずだ
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-09-17 21:41 | 雑記・雑感
< ローマ法王発言:「遺憾」と事実上の謝罪 早期収拾図る >
とりあえず意固地にならず、遺憾の意を示したことは素直に評価
まぁ、長官からの声明で、本人の口によってではないので、すこし微妙だが、なんにしても法王名義での声明だからよし
NYタイムズが指摘する_「多くのイスラム教徒にとって聖戦とは精神的な戦いであり、暴力への呼びかけではない。法王は、深く、説得力のある謝罪をする必要がある」_というのももっともだが、素直に謝るのもかなりつらい年齢だろうから、まずはよしとすべきでしょう

関連記事
・「聖戦」批判を擁護…独首相「意図を誤解」
・バチカン:新外務局長を任命 「イスラムとの対話最優先」

追加記事
・ローマ法王自ら遺憾の意「非常に残念に思う」
おお!本人の口からもちゃんと釈明したか! うむうむ、よかよか
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-09-17 20:08 | ケイオス-フィリア
< 自民、新庄選手に参院選出馬を打診 >
日本の政治をいちばんバカにしているのは、やはりぶっちぎりで自民党だね
「新庄選手はみんなの気持ちを集めてくれそうな人」てのは、けっきょく「票」だけだね
まぁ、投票する連中がいちばんバカなわけだが、適正テストとまではいわないが、まず大学に入れるかくらいのテストはやってしかるべきだと思うよ、全議員がね
関連記事:新庄議員に小泉首相「面白い」 カオスとしてのおもしろさ
このまま新庄は、アベシんぞう目くらまし内閣の迷彩としての生贄にされるのか?
新庄は、ほんまもんのアホか、かしこかがはっきりと!
(糸を引いたのは大沢のバカたれ はろー・きてい≡・ェ・≡)

女子プロレスラー神取氏繰上げ参院議員に
これからは政治関連もスポーツ新聞に掲載を移譲していくつもりでしょうかw
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-09-16 21:44 | ケイオス-フィリア

岩城滉一、なんしとぉ?

『内閣総理大臣 小泉純一郎 ―歴史に残る2000日5つの謎を解く―』
岩城滉一_在の日のひとがコイズミの役!?Σ(・ω・ノ)ノ
『狂気の桜』で山崎努が演じていたようなあたりから、なんか肝入りでもあったのかね?
ドラマよりも、そっちのほうが気になるやね^^;

ちなみに純ちゃん、アニメにもなるそうですよ さすがはテレビの寵児大臣 アホらしすぎw
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-09-16 18:16 | ゴシップ・世俗系
< 【阪神】中日に完敗、首位まで5ゲーム >
近ごろ、ふたたび急激な上昇を見せていたタイガースが、やはり鬼門のナゴヤドームで
完膚なきまでに叩きのみされた
あまりに激しかった上昇なだけにこのまま3タテされたら、意識失うかもね
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-09-16 09:02 | その他のスポーツ
< イスラムは「邪悪」と発言=ローマ法王発言に怒り広がる >
先代のヨハネパウロに比べて、えらく阿呆そうな顔してるなぁ(さすがに顔で非難するのは、あんまりか)と思っていたが、やっぱコイツ、顔面のとおりの厚顔の徒でしたね
こんなわけのわからん、筋の通らないことを言い出したら、完全にやぶヘビだろ
世界的、歴史的に見ても、ダレの目にも「自称」キリスト教徒たちのほうが破壊的だろが
この男、こんな年齢にもなって、こういうことを発言したらどうなるかくらい、まちがいなく重々承知
先代とは完全にちがい、コイツは戦争屋かなんかのイヌなんじゃないのか?
「自分の方が優秀」と思っている人間というのは、自分からへりくだるものなのに、これじゃぁ、「わたしはおまえらみたいな悪とはまったく話合うつもりはございません、ぺっ」と言っているようなもの
相手の根本を否定する論理は、自分の根本もあやしいことを十分に自覚したうえでやらねばならぬ
なんの譲歩もなく、ふんぞりかえって「法王の真意は他者の尊重と対話促進にある」なんていうのは、えらくアメリカナイズされたゲスな交渉手段である
おれは全宗教、まったく信じない男で、ふつうにはノータッチなんだけど、宗教を利用した詭弁なんかにはさすがに看過しがたいものがある
論理破綻が痛快なのは、お笑いの場合だけである 
そもそも宗教自体が論理でもなんでもないわけなので、余計にイライラくるのだろうが

法王発言にイスラム反発
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-09-15 21:32 | ケイオス-フィリア
b0006096_8314570.jpgアフィリエイトにエロサイト
エキブロ以外にTB許可を出すと、すぐにこのざまである
たのむから海外からのTB拒否設定や
国内ブログサイトも個別に拒否できる設定をおねがいしたい
(バカな商用を認めているサイト、わかるだろ?)

しょうもないイタチごっこを続けるよりも、ユーザーが個人で
なんとか対処できるような細かい(ただし、使いやすい)プログラムをはやく導入していただきたいものです
「***.org」や個人のものと思われる「***.com」などの拒否とかもよろしくおねがいしたい
ちょっとちょっとの修正じゃ、けっきょくいつまでも付きまとわれるってもんすよ
そこんとこ、よろすこ(*- -)(*_ _)ペコリ
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-09-15 08:41 | おしらせ・記念

99.9%は仮説

99.9%は仮説 思い込みで判断しないための考え方

別に科学について、科学的アプローチで突っ込んでいく本というわけではない
(いや、そうでもあるわけだが)
物事の考え方 とりあえず既成概念についてでも、まずは疑ってみよう、という思考の本だ
われわれがいま「常識」と信じているものは、時代、場所によって、まるで判断がちがってくる
それらすべてが「まちがっている」のではなく、その空間においてはすべて「ただしい」判断ということ
「常識」というものを「常識」として扱うことが「非常識」な行為でもあることを指摘する書
基本的には、ぼくのスタンダード・スタイル(「アン・アーキズム=権力の不在」の精神 既成概念、道徳への根本的不信)そのままなので、ぼくが読んでいまさらどうこう、というものではないが、そうでないひとにはぜひ一度読んでいただきたいオススメの書である

「なんでアイツとは話がかみ合わないんだ?」という疑問にも、納得できる答えがありますから、ハイ

☆竹内薫オフィシャルサイト☆
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-09-14 21:46 | 読書感想文独書
「個性派」でないもの 「正統派」てのはいったいなんなんだろうね?
際立つ個性もなく、特異なオリジナリティがあるわけでもなく、前時代の伝統を踏襲する「正統派」
こういうヤツらの価値ってのは、いったいどういうものなのか
それはおそらく、「職人」としての価値以外、なんもないんじゃないだろうか
創造には、常に類まれな個性が必要なのに、創造性を持たない者が、クリエイティヴな職に就く現在

味の区別のつかないブタにやるエサ ブタの消費物としての正統派?
消費者に味のわからない連中が増えすぎたせいで、供給物の質が激しく低下し続けている
(正統派とすらいえないような、「雰囲気だけ」を踏襲した連中の方がいまでは大半なわけだが)

脳をまるで刺激しない、個性、味のないエサ
ぼくらを扇情、惑溺させるようなエサはどこに隠されてしまったのか?
オリジナリティの時代的磨滅、および枯渇
マズい、ただ空腹を満たすためだけに存在する偽の食事が、今夜もテーブルにならぶ
食傷の果てにはなにが生まれるのだろうか? 能動への衝動
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-09-14 21:32 | 雑記・雑感
< 小学生の校内暴力、過去最悪に・「対教師」が急増 >
97年から調査しはじめて、年々悪化の一途なのだとか しかも「対教師」の比率が飛躍している
でも、これって実際のところDOなんよ?

たしかに実際にも伸びているのだろうが、こういうのは「報告件数」に左右されるもので、かつてはいちいち報告されなかったような「軽微」なものでも「過敏」に報告されているような気がしてならない 
特に「対教師」に関してはね(それともびっくりするくらいバカな教師が増えているのか?)

こどもの人口が減って、発生件数が増える
こんなもの件数ではなく、比率で計算しないといけない問題じゃないのか?
それを単純に発生件数での比を出すこと自体が、文部科学省のアホなとこ
根本的におかしな調査結果だ
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-09-14 09:02 | ニュース