逸脱せよ!


by amnesiac7

<   2006年 07月 ( 33 )   > この月の画像一覧

あっちは、けっこう更新してますw
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-07-19 21:39 | デジカメ小僧
千鳥のなんしょんなぁ! 千鳥の新番組はじまた!
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-07-15 22:12 | お笑いなぞ
_| ̄|○ いくら土曜日とはいえ、なんちゅう時間に放送しとんねん・・・
自営業種は見るなということなのね?そうなのね?
そういうところも、日本サッカー協会のダメなとこのひとつだ ふざけんなよ、バカ!

ナカタの特番見た
やっぱ彼はプロフェッショナルだったね
技術はあってもプロがすくなかった今回の代表
技術はあまりなくても、意識は極めて高かった他国の代表
結果は火を見るよりもあきらかだったのだね
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-07-15 21:05 | サッカー
ちょっと遅いけど、とりあえずやっておきますか

・大会MVP ファビオ・カンナヴァロ(問答無用)
・期待若手 フェルナンド・トーレス(ファン・ニステルロイを超える逸材)
・大会MIP ジネディーヌ・ジダン(キャリアの最期でとんでもない幕引き・・・)

             クローゼ
シュバインスタイガー        リベリィ
        ピルロ      ヴィエラ
              マケレレ
     ラーム            ザンブロッタ
        カンナヴァロ プジョル
              ブッフォン

SUB:アンリ、F・トーレス、フィーゴ、リケルメ、ロッベン、マキシ・ロドリゲス、中田英寿、ガットゥーゾ、グロッソ、テリー、テュラム、レーマン

実際には、もっと良い選手がいたのだろうが、いかんせん半分くらいしか見れなかったので、こんなカンジで
たぶん無失点で散ったスイス代表やエクアドル、メキシコ代表なんかにも良いのがいたでしょうね
ジズー、クリスチアノ・ロナウドなどのいただけないプレーをした選手は除外 あ、セレソンもダレもいないや^^;
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-07-14 21:12 | 06ワールドカップ

いくたま夏祭 本宮編

本宮編、アプ完了(`・ω・´)>ピシ
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-07-14 20:50 | デジカメ小僧
< イスラエルがレバノン侵攻 軍兵士拉致でヒズボラ攻撃 >
自作自演_近年の歴史からして、アメリカ&イスラエルが絡むと、どうにも自作自演をまず疑ってしまう
特に、ことが「戦争」となると、そのほとんどが「捏造された大義」ではないか
東アジア情勢もこれに準ずるが、どうせウソをつくのなら、最後まで民間人をだませるウソをつくべきだ
おのれたちの前科を鑑みろ 
それとも過去からずっとウソをつき続けてきたせいで、自分がついてきた「ウソも真実」と錯誤しているのか?
ぼくは「真実」を信じない 許容できる提示は「事実」のみである

今回のニュースでいえば、「民兵組織」ヒズボラに兵士2名を拉致されたと「主張する」イスラエル政府は、
拉致当該区とされるガザ「のみならず」、レバノン国境に軍を大規模配備する動き
イスラエル首相は、「戦争行為だ」と「報復」行為を示唆、くらいだろう

「」部分だけ見ると、おのずとおかしな点に気づかないか?
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-07-13 09:03 | ケイオス-フィリア

デジカメ馬鹿・・・

昼から淀川沿いを10km強 夜は、いくたま夏祭の撮影に
おかげでとんでもなく日焼けした
一滴もアルコール摂ってないのに、ほぼ泥酔状態の顔ですw
(とくに自慢の高い鼻は、異常に焼けてます^^;)
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-07-12 21:32 | 日記

いくたま夏祭開催!

アネックスの方で、またもやお祭りさわぎ!
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-07-11 21:14 | デジカメ小僧
アズーリ先制!!(ん?)
タイマーは、試合開始15分前に合わせていた ラヂオの音で目を覚まし、ゆっくりとカラダをほぐす
・・・そのまま、また寝てた!時計を見るとすでに試合が始まっている!
あわててテレビを点けると、まさにピルロがコーナーを蹴り出した瞬間!
マテラッツィが、豪快ヘッドでレ・ブルーのゴールネットに突き刺す!
「アズーリ先制キタ─wwwヘ√レvv─(゚∀゚)─wwwヘ√レvv―!!!(のか?)」
歓喜のイタリア代表イレヴンが自陣に帰ってゆく スコアは・・・「1-1」?!

疑惑の判定
あとになってジズーのPKでフランス代表が先制したことを知った
リプレイが流れる マルダの完全なシミュレーションでPKゲット・・・かよ^^;
これをジズーが、心憎いチップキックできっちり(バーに当ててw)決める

一進一退、行き詰る試合展開
同点に追いついたあと、勢いに乗ってボールを支配し続けるアズーリ
だが、後半に入ると一転、レ・ブルーのペースに
双方、おそろしく堅い守備を魅せ、白熱した試合展開だった・・・はず(ぇ)
実をいうと10分ごとに意識が半分飛んで、記憶の欠けている部分が多々w
ともかく、試合は予想どおり90分で決着がつかず、さらに30分の延長へ

ジズー、晩節を汚すヘッドバッド
延長後半3分、試合とは関係のないところでマテラッツィが倒れている
猛抗議するイタリア代表イレヴン 急いで集まる審判団
副審たちもダレも見ていない? ビデオが流れる
ジズーが、よもやのヘッドバッドでマテラッツィの胸に回族の秘法(?)をくらわしていた
前後のビデオから見ても、マテラッツィはなにか言った程度の挑発しかしていないはずだが、
ジズーが突然、想定される一段階上のぶち切れでヘッドバッド なぜ、こんなことに?
これは想像の話となるが、近年のジズーは精神的スタミナが切れると、ちょいちょい暴発することがあった
なにかをしでかすときには、かならずその兆候があり、それがこの試合では、延長前半終了間際、スーパーなヘッドをブッフォンにファイン・セーヴされてしまった アレだったのではないだろうか
あのあとのジズーの不気味な笑顔は、単に笑っているという風にはとても見えなかったから・・・

結局、ジズーは退場したにもかかわらず、この大会のMVPに選出された 功労賞も込みなのだろうが、今大会は完全にカンナヴァロのはず まるで納得がいかない このまま引退するジズーにまで腹が立つ

PK合戦は、はじまる前から結果が決まっていた
「PKは運」といわれもするが、やはり今回のPKの結果は、どちらが優勝にふさわしい「チーム」だったか、という点で、正当な結果だったと思う
レ・ブルーもイレヴン・レヴェルでは、非常にまとまったチームだったが、アズーリは23人すべてがまとまった素晴らしい「チーム」だった
レ・ブルーは、はっきりいってベテランと若手に完全な溝があり、イレヴンとしては素晴らしくも、
代表チームとしては、結果、アズーリに劣っていたといえるだろう
象徴的なシーンとして、延長後半開始と同時にピッチを退いたアンリが、ベンチに帰ってきたのに対して、迎え入れるベンチの選手たちの空気が「チーム」としてのそれではなかったように見えた
特にドレッドヘアの男は、おしゃべりに夢中でアンリをシカト こんなのがひとりでもベンチにいたら、
「優勝チーム」となるのに、ふさわしいとはとても思えず、あそこで見ているボクの応援のこころも
完全にアズーリに傾いた
23人対15~17人、これでは「総力戦」となった場合、やる前から勝負は決していたのではないだろうか

歓喜のアズーリ、童心にかえるイレヴンたちw
グロッソが決め、優勝が決まったあとのアズーリのバカさわぎは、見ていてとても気持ちのよいものだった
カモラネジの断髪式(!)からはじまって、ちょけ倒す選手・スタッフたち
疲れきってイスに座るブッフォンのうえに、ボニータのように抱きつきながら乗っかる仲間w
中にはふたりで足をからませ、抱き愛ながら、ピッチに寝そべる選手もww
トッティの空気の読めない奇妙なダンス&ガットゥーゾの髪の毛ひっぱりw
歓喜、歓喜、そしてまた歓喜の優勝決定!
優勝カップがやってくる
ダレかれかまわず、取り合い、キスするw
ちょけ倒しのマテラッツィが、(自前の?)イタリア国旗柄のハットで、まさに優勝カップにハットトリックを決めんとしたところ、横から現れたおじいちゃん(ダレ?)に一時、取り上げられたときの選手たちの表情ったらなかったw

アンリたち、一部は男前だった
PKを外してしまったトレゼゲを抱きしめて許すアンリ レ・ブルーにはきわめて成熟した男たちが、たしかに存在した 「チーム」としては、世界一をアズーリにゆずったが、選手としては世界最高にふさわしい選手たちがたくさんいた ハイレヴェルな決勝は、たしかに彼らたちによって創られたのだ!

とにかく、イタリア代表おめでとう!!ベスト・チームが優勝してほんと良かったですYO!!!
たのしかったワールドカップも、ここでまたいったんお休み しかし、2010年への戦いも、またすぐにはじまる
今度は日本代表も、オシムに率いられて生まれ変わるし、次こそは実力で決勝トーナメントに殴り込みだぁー!!まってろ、南アフリカ!次の日本代表はひとあじもふたあじも違うぞよっ!!
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-07-10 21:30 | 06ワールドカップ
音楽誌はまるで読まない 
だから、こんなことになるわけだが、これはほんとにうれしい不意打ちだった
レディオヘッドのフロントマン、トム・ヨークがよもやのソロ・アルバムをいきなりリリース!
さっきネットで知って、さっそくツタヤで買ってきた

1曲目『ザ・イレイザー』_あ、このイントロは!w いきなりグレイト♪
_公式サイト経由で『Black Swan』が聴けるらしいよ

ツタヤに行く途中、思わぬフォトジェニックな風景に遭遇
バスのガレージ 十数台以上のバスがズラリだ 今度撮ってみよう

空き地にて
自転車のライトを点けたまま、空き地の隅になにか粒のようなものを撒いているオバチャンあり
ボクの視線に気づき、背を向け、いそいで撒き終わる 自転車で一目散
「ナー、ナー」 にゃんこの泣き声が聴こえる
よく見ると自動車の下、塀の裏に隠れてにゃんこ2匹
どうやらボクの様子をうかがっているようだ
目的の食事からボクが10数メートルほど離れた時点で、一所懸命にえさに走るねこたち かわい
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-07-08 20:57 | Radiohead