逸脱せよ!


by amnesiac7

<   2006年 05月 ( 63 )   > この月の画像一覧

歯を磨く

5月に入ってからは、一度も行けていなかったが、ようやくきょうで歯の治療が終わった
いったいどのくらいの治療費がかかったのかは、まだ計算前なのだが、どうやら予想していたよりも少なく済み、最後には、またもや思わぬサーヴィスがついてきた 「歯磨き」である

ここで挙げる「歯磨き」とは、もちろん歯間マッサージでも、ブラシでの磨きでもなく、
「歯を研磨」するというもの 近ごろ流行りの「美容としての歯磨き」である
歯間マッサージとブラッシングがおわったあと、「それでは歯を磨いていきますね」と歯科技工士らしき
おばちゃんがいった
最初は「へ?」と思ったが、グィーンという独特の動作音が聴こえてきて、「あ、そういうこと」、
「でも、そんなのたのんでないし、料金は・・・?」などと思っている間に、上下の見える歯の表面、
および裏面を研磨
痛くもなんともなかったが、懐が心配だ・・・ TVで見かける限りでは、この手の治療はべらぼーに高い
研磨が終わり、真打ち登場 残っていた左上の歯をチャッチャと治療し、これにて通院終了 それでは・・・

きょうの診察料は820円 歯を1本修理したうえ、研磨までしていただいて、このお値段
やはり研磨はいつもどおりのサーヴィスだった模様 すばらしすぎる!_というか、この医院はお値段が張りそうな日は、前もってどのくらいかかりそうか予告してくれるので、それほどは心配していませんでしたがw


帰ってきて鏡の前で磨いた歯を確かめる やばい、うつくBすぎる!至れりつくせりとは、まさにこのこと!w
そして、今回の通院で最も驚いたのは、削った歯には銀ではなく、歯とおなじ色のなにかを詰めるのな
あとで見たら、どの歯を治療したのかさえ、にわかには判別できず、医学の進歩おそるべし、である
c(.д.c⌒っやった~♪ついに歯の修理おわったやぁ~ね♪
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-05-12 19:48 | 日記
ふらっと立ち寄った新薬師寺には、12支を司る(12体あったための後付けw)12神将像があった
本堂では、もちろん撮影禁止のため、デジカメに収めることはできなかったが、
帰りに立ち寄った駅ビルに、なんとレプリカがあり見事にパシャリ☆
(新薬師寺で、ひさしぶりに引いたおみくじも見事に大吉 内容はまた別記事で)

b0006096_20371568.jpgb0006096_20372899.jpg













b0006096_20374537.jpgb0006096_20375144.jpg













b0006096_20381539.jpgb0006096_20382186.jpg













b0006096_20391050.jpgb0006096_20391647.jpg











b0006096_20393941.jpgb0006096_20394621.jpg
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-05-11 20:40 | デジカメ小僧
<奈良県警の警官、男児事故で母親のスカート内盗撮>
 奈良県警田原本署の巡査部長(49)が交通事故処理をした際、けがをした小学6年男児
(11)に付き添った母親のスカート内を、救急車の中で盗撮していたことがわかった。
 巡査部長は事実を認めており、県警は処分する方針。
 県警によると、男児は10日午後2時15分ごろ、同県内で自転車に乗っていて側溝に転落し、軽傷を負った。事故処理にあたった巡査部長は当初、ひき逃げの可能性があるとして、男児の自宅に急行。自宅前に止まっていた救急車内で母親から事情を聞き、その十数分の間に、デジタルカメラで約10枚盗撮したという。(読売新聞)
救急車を止めたままでの質問だったので、男児は軽傷だったのだろうが、なんとも・・・
最近では、お笑い芸人の下ネタのほうが、まだモラルがあるっていうものだ^^;
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-05-11 20:17 | ゴシップ・世俗系
さて、きょうのターゲットはいったい何処にすべきか?
まずは地図の上を散策し、目に付いたのが「紀寺団地」
けっこう大きな縮尺でも、わざわざ記載されるくらいなのだから、ひょっとするとなかなかな
謂(いわ)れがあるのかも、と足を向けた
ボクのなかで「団地」というと、写真でしか見たことがないが、「軍艦島①」の例の風景が思い浮かび、
なんの経験もないのにも関わらず、なんらかの「回帰」を思い出させる単語なのである(漠然としすぎかw)
で、期待して辿りついた紀寺団地は「・・・・・・」
見事に再開発の波にのまれ、わずかに残っていた家屋も昭和40~50年代に建てられたようなもの
がっくりきて、今度は「頭塔」へと向かう
こちらはなんでも道路には面せず、地元有志によって管理されているらしく、「保存顕彰会事務所」
なる平屋のおっちゃんを呼び出さなければ、なかに入れないとのことだったので、遠目のショットで
済ませた・・・なんせ、どういった謂れかも知らずにフラリ、だったので、ひょっとするとマズイ所かも、
との疑念も湧き、断念した 近所に戦争の「記念」碑なんかがあったので、勘違いした^^;
それにしても、どんな戦争にしろ、「記念」とのたまう連中の気は知れん
勝てば「記念」となるのか?たとえそれが、無辜の民衆を殺すものだとしても?
「記念」碑の横に、人権を謳う立体看板が並んでいるというのも風刺以外のなにものでもあるまい

b0006096_2027915.jpgb0006096_20271499.jpg













b0006096_20273231.jpgb0006096_20273822.jpg













b0006096_202851.jpgb0006096_20281132.jpg













b0006096_2028316.jpgb0006096_20283710.jpg



















b0006096_20285871.jpgb0006096_2029496.jpg













b0006096_20293969.jpgb0006096_20294514.jpg
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-05-10 20:30 | デジカメ小僧

雨ふる、ならまち_序幕

雨が降っても奈良通い 3週連続の奈良通い すっかりこころは奈良県民のあむ太郎です
きょうは、前々から雨予報でしたが、行ってきましたよ、雨の奈良に
きょうも下町から歩き、デジカメをパシャパシャ☆ なぞの史跡や建物を激写

帰ってきてから、髪切りに
散髪屋のとっつぁんから、さらに「奈良の般若寺ではコスモスが_」などの情報収集
そんな会話の中から思わぬスクープが!
なんでも大阪市内でもけっこう近くに、「ゆうれい寺」なるあやしげな寺社があるとの話
次週のターゲットは、もちろん・・・ヌフフ

_ということで、デジカメ小僧「雨ふる、ならまち」編スタートです

b0006096_18341825.jpg
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-05-10 18:34 | デジカメ小僧
選手の健闘はともかく、がっかりした試合だった もちろんその対象の主は「ジーコ」である
後半30分すぎからという佐藤の交代のタイミング そしてその相手が玉田ではなく、巻だったこと
なんなら76分の巻のゴールは、ジーコにとっては「不要なゴール」だったのかもしれない、とも
考えられない采配 理解に苦しむ采配である(あれを采配と呼べるならね)

ジーコは常々、「わたしの長所は選手みなに公平であること」などと公言しているが、
実際に彼がやっていることは、ひいきの引き倒しであり、すべてはその色眼鏡による選別であるということ
先日、ジェフが巻のゴールなどで首位のレッズを撃破した試合でも、ジーコはなんと試合途中に帰って、
巻のゴールを見なかったというウワサすらある
性質の悪いウワサだと思っていたが、きょうの采配および、態度からして、ジーコの頭のなかに
「巻誠一郎」という名前がないことが明らかになったように思われる
佐藤に関しても、巻とほぼ同等の扱いで、どちらも万が一のバックアッパーくらいにしか考えていないようだ
このまま何事もなければ、W杯に望むわれらが代表のFWはおそらく以下のとおりか_

◎久保竜彦_慢性的故障を抱えるエース 運動量は非常に少なく、フォア・ザ・チームにはそぐわない
◎高原直泰_久保よりはチームに連動性をもたらせるだろうが決定力に欠く
◎柳沢敦_ケガをしたことによって、ジーコのあからさまなごひいきであることを証明 (も、期待)
○玉田圭司_ミスター「貢献度」 おそらく精神的なものからか枠の「内」に蹴り込めないスピードスター
△大黒将志_FW5枠なら最有力 佐藤が次戦で爆発しないかぎりはだが

いつ壊れるかわからない大砲に、スランプが続くタカ 
病み上がりでトップフォームで臨むことがむずかしいヤナギに、枠内に蹴り込めないタマちゃん
思わず黄昏たくなるような布陣である(なにがかなしくて、こんなチョイスになるのか?)

ここに来て、ジーコが急に言い出した「貢献度」ということば
一見すると、ある意味、筋のとおったセリフに聴こえるかもしれないが、これは完全に錯覚である
たとえ結果が出なくても、ひいきの選手だけを使い続けるジーコ
こういうので伸ばした出場試合数が、はたして「貢献度」といってよいのだろうか?
チャンスは常にごく一部の人間にのみ与えてきた チャンスすら与えられなかった選手に
いったいいつ「貢献」できる余地があったというのだろうか?
「神様」として盲目的に信奉している連中以外には、これがいかにおかしなセリフか、よくわかるだろう
プロフェッショナルの世界では、およそ耳にすることも希少ないびつな判断基準のひとつである

村井が心配だ おそらくあの痛め方だと、本大会出場もほぼアウトか
これでアレックスのバックアッパーは皆無となる
駒野は左でも使えるともきくが、実際に試していないのに、ぶっつけで、しかもW杯で使えるとは
とてもじゃないが考えられない
これももちろんジーコの常々の怠慢から生まれた状況だが、もうこうなったらアレックスが無事、
W杯をフル出場できることを祈るくらいしか、サポーターにできることはないだろう ヒドイ話だ
がっかりにとどめ、そんな試合だった
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-05-09 21:55 | サッカー
b0006096_211568.jpg奈良行では予定外の入場でしたが、「スコットランド国立美術館展」も見てきました
抽象画とはちがい、写実的でわかりやすい作品群 
実に95点もの名画を拝めて眼福
なかには、このコーナーでも紹介したドーミエ(「セレナーデ」、「画家」)やクールベ(「渓谷の川」)なんかの作品もあったけど、コレクション的には今回はハズレでした^^;
ボクが気に入った作品は、以下のとおり_
・コロー「クーブロンの風景」
・ロールビー「ローマ近郊、カンパーニャ地方の羊飼い少年」
・ミレー「編み物をする羊飼い少女」
・ブーダン「ボルドーの港」
・ウェイセンブルフ「ドルトレヒト近郊」
・マネ「内戦」、「バリケード(*写真・上)」
b0006096_21154584.jpg・ドガ「開演前」 
・ヤコブ・マリス「カフェの外で」 
・モネ「ヴェトゥイユの教会」
・ルパージュ「お手上げだ(*写真・下)」
・フェッツ・ダグラス「ランディン城」
・アレキサンダー・フレイザー(子)「カゾの森の空き地」ほか
・ミレイ「優しき目は常に変わらず」
・マクタガート「静かな日没、マクリハニッシュにて」
・マクホワーター「オールド・エディンバラ」
・ジョージ・マンソン「早朝のカウゲート、エディンバラ」
・ジェームス・ペーターソン「モニエーヴの村」 (小品だがGood!)
・ヤング・キャメロン「スターリング城の奇獣彫刻」
・ロバート・バーンズ「女とこども」
_興味のあるひとには、コメント欄で原題もおこたえいたしまっせ
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-05-08 21:25 | 或る画家、この一枚
すっかり奈良が好きになったボク 5月5日の締めくくりは、やはり駅周辺の・・・
ん?あれれ?どういうことだ?
17:00閉館と思っていた県立美術館が、まだ閉まっていない?
このとき、「スコットランド国立美術館展」が行なわれていたのだが、金・土はなんと
21:00まで開館していたのです!
7日に開催終了ということだったので、あきらめていたのですが、これは!と、さっそく入場
ということで、次の記事ではその展覧会の様子とひとりの画家をピックアップします
とりあえずここでは、奈良の一般の風景と県立美術館外観で今回のデジカメ小僧は無事終了といふことで

b0006096_2054379.jpgb0006096_20541040.jpg













b0006096_20541857.jpgb0006096_2054249.jpg













b0006096_20545168.jpg
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-05-08 20:55 | デジカメ小僧
奈良公園内の池 まったりと眺めていたら、またもや一頭の鹿が入水
うふふ、とデジカメをパシャパシャ すると・・・うひょー♪

b0006096_20363128.jpgb0006096_203641100.jpg











b0006096_20365045.jpgb0006096_20372759.jpg













b0006096_20373784.jpgb0006096_20374372.jpg



















b0006096_2040071.jpg
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-05-08 20:40 | デジカメ小僧
気づけば早くも月曜日 さっさとUPらねば、すぐに次の休みがやってくる
水曜日も雨さえ降らなければ・・・うふふ、なのです!(笑)

b0006096_18441288.jpgb0006096_18442045.jpg



















b0006096_18443853.jpgb0006096_18444484.jpg













b0006096_18464591.jpgb0006096_18465072.jpg













☆このあと、衝撃的映像ふたたび!☆
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-05-08 18:47 | デジカメ小僧