逸脱せよ!


by amnesiac7

<   2006年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧

衝撃VTRとは、正にこのこと・・・よもやここまで平然とやってのけていたとは・・_| ̄|○

先日、うちの店で万引きが発生した
盗まれたのは、女性モノのパンツ(といっても「ズボン」のことね)
きょうは、防犯担当のひとの立会いのもと、特別に商店街に設置されているカメラの記録を見ることに
そして、そこには信じられない光景が・・・

独特のファッション(ここでは詳細は触れないが)で颯爽と登場する犯人
通りに現れたときには、すでに別の店舗でなにかを盗んだあとのような手元
なんの迷いもなく、うちの店の前まで歩をすすめ、「目的の」パンツを「迷わずに」引き抜く!
一連の動作になんら迷いがないところを見ると、どうやら先に下見をしており、すでに盗りたいものを
決めていた模様
だが、あっさりと引き抜いたあとの様子には、さらにア然とさせられる・・・
(゚ロ゚;)ぅわ、コイツ平然と盗んだパンツを手に持ったまま、通りを歩いとるがなっ!
もちろん、一目散に通りをすり抜けては行ったのだが、すぐさま手持ちの袋などに入れるのではなく、
堂々と「むき出しの盗品」を手に持ちながらの移動 衝撃としか言いようのない映像だった・・・

犯人のファッションは、独特のモノだったので、次にうろついたときは下見の段階でキツく警戒したいが、
あの一連の動作を見る限り、完全なる常習犯、というか「プロ」のそれ
風聞の限りでは、ほかの店もけっこう万引きに遭っているときくが、よもやコイツがその半数くらいは占めているのではあるまいか、と疑いたくなるような威風堂々ぷりだった
大阪、やっぱ治安悪すぎ てか、人間クソすぎ・・・_| ̄|○
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-01-20 19:08 | 日記
b0006096_18534149.jpgb0006096_18534922.jpgピースおおさか
世界の平和を祈って

乱脈改修
バリケードだらけの園内




b0006096_1901657.jpgb0006096_1902421.jpg湯水の如く・・・
いまもなお湯水の如く使われる税金
いったいドコから・・・

廃墟②
ずっと廃墟です なんかに使ってください

b0006096_1933746.jpgb0006096_1934397.jpg梅林にて
ウワサの梅林にて

なんとなく
額縁入りの天守閣
(画像小さすぎw)



b0006096_1955641.jpgb0006096_196259.jpg舞台の裏では
あっちから顔を出して撮るが吉(七福神)

散歩道
現在は立ち入り禁止区域 きょうは特別に入れてもらった

b0006096_1985623.jpgb0006096_199217.jpgけぶる煙突
市内でも屈指の空気のわるさか

渡鳥也②
けっこうな数が飛来してます (いつまでいるつもりだ?w)

b0006096_19111893.jpgb0006096_19112566.jpgスイスいい♪
水面を滑走

BRAVA,MBS,IMP
イヴェント・プレイス




b0006096_1914263.jpgb0006096_1914914.jpg遊覧船
いままで興味がなかったが、デジカメのために今度・・・w

恍惚の痴態♪
本日のベスト・ショット!


b0006096_19161764.jpgb0006096_19162573.jpg飼いねこ
こう見えても飼いねこです この前、おっちゃんがメシ食わせてた

★PUNK!★600円
実は表札がスゴイ!
名字スゴすぎ!w

b0006096_19211131.jpgb0006096_19223180.jpg社会運動顕彰塔
この前、なんかのイヴェントがあったらしい

噴水
ハトだらけ地帯
休日はこどもで賑わう


b0006096_19252667.jpgきょうは、太陽の広場に、パトカーに白バイ、そして私服の警官と思しき男たちが40~50人ほどいた
なにやら演習のようなものを行っており、意味のない怒鳴りがスピーカーをとおして、けたたましく
なんのつもりかは知らんけど、ああいう連中は、いつも不愉快で仕方がない
もっと紳士的に振舞うことはできんのかね、かんちがいさんたちも
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-01-18 19:30 | デジカメ小僧
視覚領域、フォーカス、色調、すべて実際の人間の視覚には劣るも、空間を切り取り、凝固させる能力は
カメラが人間様のそれを上回る
休日は、あいかわらずの曇天ぶりだが、ベストショットを求め、きょうは大阪城公園を右往左往
警備員と交渉し、立ち入り禁止区域にも果敢にアタック! 乱れ撮った作品の数々をどうぞ、ご照覧あれ
(すべて「近距離設定」になっているのは、ご愛嬌ということで 設定に気づいたのは終盤だった_| ̄|○)

※閲覧ブラウザはIEを推奨します(校正上ね)
b0006096_1640383.jpgb0006096_16433239.jpg
[写真左]後歩道
いつも後ろ歩きでウォーキングしている道
写真だとけっこうショボいカンジね

[写真右]ベンチ舐め天守閣
広場のベンチ裏から激写
その光景を見ていたオッサンが、そのままパクったアングルでまたまた激写w



b0006096_16494586.jpgb0006096_1650523.jpgベタベタ同好会
観光客が撮りそうなベタな1枚
だって良いものは良い
ウマいもんはウマいから仕方がない(?)

ネコー♪
撮る気のなかったアングルだが、にゃんこがいれば、おかまいなしさ♪
(ムフフな1枚はヨコ撮り編でw)



b0006096_16551940.jpgb0006096_16553074.jpgイミテーション天守閣
にせもの天守閣
モノホンの焼失後は、このありさま
「上へ参りま~す♪」_エレベタ併設

廃墟①
市立博物館は、現在使用されておりません
アナタのお越しになった博物館は・・・
※いまは、またバカみたいな建物に移転して、運営されているそうです


b0006096_1705814.jpgb0006096_171370.jpgはてな3姉妹
意味のわからない像が3体、遊覧船乗り場近くの売店前に・・・
近くで見たら、頭部がもげていましたw

渡鳥也
堀池たくみでは、まだまだ渡り鳥くんたちが、その羽を休めています
(てか、ひょっとしてコイツら、定着してんじゃないだろうな?w)


b0006096_1764449.jpgb0006096_1765114.jpgいつかのメモワ~ル
公園内には、さまざまな記念に、木に記念プレートをブラさげている地帯があります
なかには、どうでもいいようなものも数多く・・・て、この下の方のプレートの在り様ったらw

☆フラッシュ☆
なんとなくフラッシュ機能を使いたくなったので1枚 落ち葉がワサワサです


b0006096_17112129.jpgb0006096_17112766.jpgトイレット教会(byヴィンセント)
ゴッホの絵に、こんな教会出てこなかったっけか? このあと、あむ太郎にも運命の瞬間が・・・(ぉ

☆1回やすむ☆
ひとやすみ ひとやすむ 
よっこい・しょーい・・・(アホ?)




b0006096_17162266.jpgb0006096_17162992.jpgどっちの森之宮駅でしょう
上にJR、もぐれば地下鉄のある地帯
別にどっちだっていい
だって歩いて帰るもん(失笑)

海がきこえる
このへん一帯って、むかし海だったんだよ
ウソです ダイバーショップですw
この大きさでは見えにくいですが、街中で潜っていますよ、このひとたち!


ヨコ撮り編は、また夜にでも~ (※配列は、撮った順番と比べるとムチャクチャになっています)
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-01-18 17:22 | デジカメ小僧

パン★テラ

b0006096_9541579.jpgアテンション プリーズ ハウ ドゥー ドゥー
『ササメケ』、『ササナキ』ですでに耐性がついてきたと思っていたゴツボ×リュウジのマンガ 実際にそれなりの慣れもあり、序盤は物足りないくらいだった、が最終巻では見事にぶっ飛ばされた SOぶっ飛んだ!w
拳児、BE BOP、さまざまな作品の断片を、デタラメにコラージュするそのセンス、というか、やりたい放題っぷり 真髄に達すには、読み手にも相当の情報量を強要するそんな作品を作るのがどうやらゴツボのスタイルらしい
正直、③巻は死ぬかと思ったw (きょうは休日♪)
※あ、②巻読み落としてたや 夜中読書だったもんね テヘw(?)
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-01-18 10:05 | まんが王

ギラギラ

b0006096_20233570.jpgホストマンガ_さまざまな作品がドラマ化などされ、いま正に百花繚乱時代に突入しているホストマンガ そんな中、この作品はなんと画家にあの土田世紀を配しているというので、ひときわ目を惹いた 読んでみる・・・ふむ
感想からいうと、ホストもやはり「接客業」 「ひとを見る」商いである以上、サーヴィスの根底は、「ソムリエ」や「美味しんぼ」にも通じるところがある
なかなかにおもしろい作品だ、が、巻をすすめるうちに、なんだか作りが粗雑になっていった・・・なぜだ?(作者がモチベーションを落した原因はいったいなんだ?) なんだか画竜点睛を欠く、といったカンジ
(設定がなんだかRPG風味だったのも気になったけど、笑えたからよし)
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-01-16 20:34 | まんが王

ササメケ

b0006096_19534793.jpg悪ノリにつぐ悪ノリ ひたすら「ノリ」に特化したマンガ
数合わせ(?)にたまたま購入したマンガだけど、これがツボにきたw
ローカル・ノリ、サブ・カルチャー、世代的脱線・・・
実際に、このマンガを読んで「満喫」できるひとというのは、極めて狭い幅になるんだろうけど、それだけにハマったときのニヤニヤ感はデカい
(てか、この作者、調べてみたら同学年と判明 なるほどなw)
「続編」と呼ばれる『ササナキ』では、サッカー部は活動無期限停止中で、なにやら前編とはちがい「忍者マンガ(!)」の様相を呈している
②巻はまだ未購入なんだけど、はたして「サッカーマンガ」路線に戻れるのか?w  (作者さん、どうやらこのエキブロで日記やってる模様)
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-01-16 20:09 | まんが王

capeta カペタ ①~⑨

b0006096_2075950.jpg結論から言うと「ざんねん」な作品
曽田正人といえば、『シャカリキ』や『昴』などでお世話になったフェイバリットな漫画家(特に『昴』は、抜群にテンションの上がるマンガ)
友人たちの評価では、「それらよりも面白い」と言われていただけに、がっかり度もかなりのものだった
「なにがいったいこの作品には決定的に欠けているのか?」_「切実さ」である どう見積もっても主人公の勝平太は、ほかの主人公たちに比べ、「それしかない」というのが伝わってきづらい
テーマが「車」というのも、乗らない人間にはイメージが湧きづらく、「わかってくれる人間」に対する「甘え」も見え隠れする(ディティール面や話の作りこみなど) まとめ買いしたけど、続きは・・・
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-01-15 20:18 | まんが王
レッズ(小野を筆頭に強力補強断行中)
小野伸二、相馬崇人、ワシントン、黒部光昭
ガンバ(あとはアレックスとの契約に成功すれば連覇も)
加地亮マグノアウベス、明神智和、播戸 竜二
アルディージャ(思いのほか、良い補強をしている 新シーズンは期待できるか)
土屋征夫、小林大悟、波戸康広、吉原宏太
アルビレックス(永田は、いちおう日本代表候補になったことも?)
永田充
FC東京(徳永が正式加入 よって代表の加地を放出)
川口信男、 徳永悠平
Fマリノス(ディドの息子、ついにベールを脱ぐ)
ハーフナー マイク
ジュビロ(天才・菊池が大きくなって帰ってくる)
菊地直哉
グランパス(いちおう代表級の選手らしい)
キム・ジョンウ
サンフレッチェ(戸田はともかくウェズレイの加入は大きい コンスタンスに出れれば)
戸田和幸、ウェズレイ

ヴェルディ(主力大量放出も、ラモス新政権で一期でJ1復帰をめざす)
大橋正博、大野敏隆、廣山望、飯尾一慶
レイソル(リカルジーニョ復帰も主力の大半が流出 このまま沈むか)
山下芳輝、リカルジーニョ
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-01-14 20:41 | サッカー
< フェイエ小野が浦和復帰 >
小野伸二がついに J のピッチに帰ってくる
年齢にして26歳 もうある程度は、伸びおわったあとだろうし、彼のプレーが国内で見られるのは
単純にうれしいのひとこと
これを機にヒデやイナジュンあたりも・・・そして、その下の世代の海外進出を!
いまの海外組には、いずれ国内でその経験を還元していただければ、さらに J も飛躍して・・♪
ああ、シンジの帰ってきたレッズ、今年の J もたのしみだわぁ♪
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-01-14 08:50 | サッカー

偏見のもと、正鵠を射る

「大阪は醜い」誤解やで! 府がイメージアップ作戦
 「醜い街」「ヤクザの中心地」-。大阪府は海外のインターネットサイトや観光ガイドブックに大阪に対する誤解や偏見に基づく記述が目立つとして“イメージアップ作戦”に乗り出す。府などは「観光客や企業が逃げ出しかねない」と危機感を募らせ、情報発信を強化する方針だ。
 「米国の大手検索サイトに、ひどいことが書かれている」。府や関西経済連合会などが大阪ブランドの向上を目指して設立した「大阪ブランドコミッティ」の担当者は昨年5月、民間企業の社員から指摘を受けた。
 同サイトの観光ガイドに「醜いのに愛されることを切望する街」「大阪の都市景観を避けたければ、歌劇がある(兵庫県の)宝塚へ」などと紹介されていることに驚いた担当者は、22カ国の旅行案内書やウェブサイトをチェックした。 (共同通信)
「米国の大手検索サイト」とやらが、いったいどんなサイトなのかは知らないけど、「誤解」と断言する
わが街・大阪の感覚にも、ボクは違和感を覚えてしまう
コピー販売、違法団体との癒着は、官民一体 先日も、大阪市職員たちによる長きにわたる慣例的裏金作りや不正の数々が発覚したところで、今回の「誤解」ということばも、なにがいったい誤解なのか、はっきりと説明していただきたいところだ
「醜いのに愛されることを切望する街」というのも、言い得て妙
実際に住んでいるボクが痛感していたことなのだから、否定しうるものでもあるまい
すくなくとも市内の「下町」と呼ばれているところは、その名ののとおり「下」町と呼ぶに相応しいところがほとんどである
アメリカのサイトでの書き込み者も、実際に大阪に来てイヤな目にあったのかもしれない
1箇所を見て、すべてがそうだと決め付けるのは「偏見」にほかならぬが、数多くのポイントを見てきたボクでも、おおむねこの感想と大差のあるところではない
偏見のもと、正鵠を射てしまった書き込みだ、とボクは評価する
大阪は、「なにが誤解なのか」しっかりと説明&証明する必要があるだろう
もちろん、ほんのすこしでもそういった義務を果たそうとする職員なんて、ひとりも存在しないだろうとも思うが(個人レヴェルになれば、みな、まともな土地だとは間違っても思ってはいまいだろうから)
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-01-13 19:59 | ゴシップ・世俗系