逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー

<   2005年 06月 ( 60 )   > この月の画像一覧

b0006096_846366.jpgやるやるとは聞いてはいたが、ここまでやる選手だとは思っていなかった
ワールドユース、ベナン代表との試合でガンバの家長が魅せまくった
後半から入った水野を除き、みんなのドリブルが通用しないなかで、ひとりだけ抜きまくってた これで腹痛で途中交代が最初から決まっていたというからなお驚く
(交代で入った苔口もJではなかなかのドリブラーと評価される選手だったが、身体能力の高いアフリカンにはまるで通用しなかった)
ではなぜ家長のドリブルは決まりまくったのか?
それはやはりほかの日本のドリブラーのように単純な加速だけで抜く選手じゃないからだろう 家長は、決して突出したスピードを持つわけじゃなく、細かく、しかしムダな回数触らずに自分のテリトリー内でボールをキープし、なおかつ相手の「間」をズラすのがうまかった
相手の「呼吸」を読んでズラすことができる一流のドリブラーの間合いを持っているようだ
あとはスペースへの飛び出しとパス、スタミナに磨きをかければ、A代表入りもほぼ間違いないだろう
ひさびさに興奮した若手の逸材である このままケガせず伸びてほしいものだ
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-06-17 08:55 | サッカー
やはりメキシコはうまかった いわゆる試合巧者というやつだ

12分、小笠原のスルーパスから加地が完璧なセンタリング、柳沢がなんとか当てて
奇跡的な先制ゴールが生まれた(あの当て方で狙ったというなら超一流選手だよ、ヤナギはw)
立ち上がりオシャレ気味だっただけに、いやがうえにもテンションが上がる
先制したおかげである程度落ち着いて対応できるようになり良いカンジかな、と思ってたら、
39分、シーニャのビューティフル・ゴールで同点_| ̄|○
このレヴェルの相手は一発で決めてくるから、まったくの油断がゆるされないのだが、
やっぱ油断してた・・・
同点でハーフタイムへ
64分、フォンセカのむずかしいヘッドが炸裂し、1点ビハインドに・・・
あとはボールを軽く回され、時間をどんどん使われてTHE END
おわってみると、点差以上に世界との差を感じさせられた試合だった
テクニック云々の差ではなく、試合の運び方という、なにか日本がいままで軽視してきたかもしれない
部分で、大きく成熟度の差を感じた この差を埋めるのはのこり1年ではなかなかにむずかしいだろう

光った選手はやはり加地とボルヘッティ
きのうの加地は、積極的なミドルをさっそく魅せてくれたし、世界でも通用するドリブルを魅せた
1試合ごとに成長するタイプの選手なだけに、このコンフェデでもっと伸びるきっかけを得てほしい
(それにはまた大きなチョンボをする必要があるが・・・だって、この子は怒られて伸びる子だからw)
で、ボルヘッティは日韓W杯のときにも思ったことだが、やはりめちゃ上手かった
ゴールこそ生まれなかったけど、そのやばいポジショニングと決定力は、世界でもトップレヴェルだね
このあと爆発する予感あり ヘディング上手すぎ 足元もハイレヴェルだ(スピードはない)
俊輔は、腰痛がだいぶヒドイらしく、動きに精細を欠いていた 
これは今大会でのジーコ・ジャポンの未来に暗雲を感じた一幕だった 小野がいれば・・・
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-06-17 08:41 | サッカー

中国化の複線?

< ネット規制: 関係省庁、青少年の保護検討へ >
法は議員に悪用されるためにのみ増え続ける
つい先日、中国でのネット規制の話題を書いた記事をこのブログで紹介したところだが、
またもや今度も日本でも・・・?
こういうのが法案として制定されると、あとはなし崩し的にさまざまなもの、
すべてが規制・監視されるようになる
なんでもかんでも大義名分でなまくらに誤魔化し、肝心の意図を国民は見ようとしない(見る気もない)
中国で愛国教育がすすむ中、日本もこっそりと教育要綱に「愛国」を盛り込んでいたのだが、
中国を批判するためにいまや内緒気味(しかし事態はなお進捗)
アジア各国が、際限なく法を増やしつづける これは国家レヴェルのではなく、
アジアレヴェルでの崩壊が始まっていると見て、まずまちがいもないだろう
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-06-15 09:16 | ニュース
b0006096_8243366.jpg < 「中田は最も変な選手」独紙が紹介 >
記事の内容といい、写真のチョイスといい、なんだかなぁ、であるw
独ビルト紙とやらがどのくらいの新聞なのかは別にしても、
このハンブルグ在住の通信員、ナカタのこと大キライだろw
 _その行動が海外メディアには奇怪に映ったようだ
おかしな文章書くヤツだぜ ヽ( ´¬`)ノハw
(写真はルーマニアの民族舞踊に取り組むナカタ ウソw)
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-06-15 08:30 | サッカー
いつのまにかマスターリーグをレヴェル3で見切り発射していたあむさんではありますが、
本日、ついにディヴィジョン2を優勝(カップも同時に)し、ディヴィジョン1に昇格
で、新リーグに向け選手補強しようと思ったら・・・
なんだよ、選手トレードって?!
なんとこのPS2版のウイイレにはトレード移籍があったんだね
で、いけにえ+色を付けた移籍金で交渉すると、目当ての選手が獲れるわ、獲れるわ、で・・・
あっという間に獲得予定だったほぼすべての選手の移籍が完了^^;
これだと、あとはただ優勝めざして、えっちらほっちら・・・
て、選手が揃ったんなら、もうこのチームなんか続けるかいっ!w
やっぱレヴェル5で苦労しながら選手集めるのがたのしいのかも
とりあえず1チーム目のパルマは、ほぼ完了ということで・・・(*- -)(*_ _)ペコリ

フレイ、ペリッツォーリ、P・カンナヴァロ、メッツェルダー、中澤、パスクアーレ、ボネーラ、トンマージ、フィリッピーニ、ジェラード、ヤンクロフスキ、C・ロナウド、ロッベン、本山、中村、ロシツキ、カッサーノ、ジラルディーノ、イブラヒモヴィッチ、トゥンカイ、ほか複数の若手選手&イタリアン
(※リーセ、テリー、リードなんかも追加で獲得)

思えば、安値ジョポネーゼ3枚をいきなり獲得して、ジラルディーノをゲッツしたときが
いちばんたのしかったかも
もうすぐWENも10000まで貯まるので移籍し放題に・・・(*´ェ`*)ポッ
ここからだね、本当のウイイレライフはc(.д.c⌒っ♪
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-06-14 21:51 | 日記
b0006096_20293828.jpgb0006096_20295183.jpgFelix Vallotton
画家の詳細は調べてませんが、ただなんとなくスキな絵であることは間違いなさそう
あまり大きな画像は見つかりにくいですが、どっちの絵も良いカンジだなぁ~♪
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-06-13 20:32 | 或る画家、この一枚
b0006096_204041.jpgAmadeo Modigliani
モディリアーニというと、絵そのものよりも、そのひととなりがとても魅力的な男かもしれない
ユダヤ系イタリア人でパリに移住 といっても若い画家らしく、仕送りだけの貧乏暮らしを送るのだが、ボロは着てても心は錦よろしく、いつも笑顔のアル中でヤク中だったらしいw
スリなんかもちょいちょい働いたらしいが、そのスッたお金は自分よりも貧乏な詩人や画家の前にわざと落としたりするという、なかなかに人生をたのしんでいた粋な青年だったようです
いつも笑顔のイケメン画家 酒や薬でラリってても、その人柄は乱れることなく、魅力的だったという こんな画家もたまにはありだね ちなみに彼の敬愛する画家はロートレックだったとか
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-06-13 20:18 | 或る画家、この一枚
b0006096_2153282.jpgOdilon Redon
このひと、ちゃんと正気で描いていたのだろうか・・・
この絵はまだしも、ルドンの作品はどれも一目するだけで
思わず「うぁぁ・・・」と、なにやら心臓を生温かく直に触れられたような、妙な感覚に襲われる
それはもちろん、あまり気持ちの良いものではないが、と同時にその目をなかなかに離せない「何か」がそこにはある
どうやら、ボクの最近のお気に入りのジェロームのアトリエにも通った経歴があるそうだが、もちろんそこからはすぐさま飛び出した、というのも納得の霊感だ
あまり有名ではないようだが、ぶっちぎりな存在であることは間違いないだろう だってどの絵もビンビンくるものがありすぎ・・・
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-06-12 22:05 | 或る画家、この一枚
今朝、ヒステさんとこのブログでおもろい記事を見た
デルピエロが新日ファンとは・・」というその記事では、
デルピのこどもらしさがよく出ていて笑ったので、さっそくそのネタ元を捜索_
すると出るわ、出るわ、のおもしろ画像!w おもしろかったのでココでも紹介します!
(※写真横のセリフはあくまでも果てしなくの想像ですw)
b0006096_11174082.jpgデルピ
「うぁ~い♪すごいのもらっちゃったぞぉ♪」


ドラゴン
(こいつ・・・本気で喜んでやがるな)






b0006096_1120364.jpgデルピ
「ありがとぉ~♪フジナミさぁ~ん♪(・・・このまま玉奪っちゃるか)」


ドラゴン
「アハハハ、スゴイな、ギヴアップやがな、デルピくん!(このガキ、あとで見てやがれ)」



b0006096_1124240.jpgドラゴン
「どうだい、デルピくん?いまは力入れてないけど、ほんとはこうやって固めるんだよ(・・・ニヤリ)」


デルピ
(ド、ドラゴンさん、ヒドイ!これは本気でキメてるんじゃないのか?!・・・でも、なんだかとってもたのしいや 幸せだなぁ~♪)


b0006096_11273249.jpgデルピ
「ん、デル・ピエロ? ダレのことだい?? いやいや、ボクの名前はデルピマスク    ジャポンには、ボクの心の師匠、ドラゴンさんと戦いにきただけだよ 
ああ、もちろん勝たせてもらったよ
次はイタリアに帰って、あのいけすかないアゴのトッティ・バン・ベイダーと戦う予定さ!(・・・だいじょうぶかな、こんなキャラのまま帰って ^^;)」

b0006096_1135930.jpg
ロナウジーニョ
(・・・・・・・・・・)

[PR]
by AMNESIac7 | 2005-06-12 11:39 | サッカー
< 中国、Webサイトとブログを登録制に――非登録サイトは閉鎖へ >
すこし前の記事なので、ちょっともうしわけないが、看過しがたいニュースなので報告
中国政府が、完全な情報統制へと乗り出した模様です
日本では、スパイウェア(※)なんかでやんわりとボクらが見学しているサイトの
データなんかを抜かれているわけだけど、完全遮断とくると話が違う
もうギリギリのところまで来ていますね、中国政府は
北京オリンピックでは何も起こらないことを祈りたいものです
予断を許さないほどの状況まで来ているようなので・・・

(※)_ボクらがよく見るネットの新聞なんかでも、そこに行っただけでマーケティング会社からの
cookieイジりが行われるので、注意しといたほうがよいよ
スパイウェア除去ソフトなんかで、見たあとはすぐに洗浄することをオススメします(こまめにね)
アダルトサイトなんかでもイジられるけど、こちらはまぁ当たり前のことなので敢えては何も言わんw
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-06-11 14:19 | ケイオス-フィリア