逸脱せよ!


by amnesiac7

<   2005年 06月 ( 60 )   > この月の画像一覧

ミュージック(ミュージカル)・バトンがあるのなら、ブック・バトンもあってもいいじゃん!
ということで勝手に始めてみませうか(o^-')bネ♪


★あなたがもっとも大好きな作家をひとり
安部公房 早すぎた天才 いまの時代にこそ生きていてほしかった偉人

★いままでの人生で、これがベストという小説を1冊
ガルシア・マルケス著『百年の孤独』 とにかく読んでみよう 話はそれからだ

★いちばん最近買った小説は?
小説は最近ではあまり・・・ チョムスキーの『9.11』がいちばん最近かった本かな

★アナタのお気に入りのマンガをひとつ
坂口尚『あっかんべェ一休』 天才坂口が描く一休さん 人生のマンガ

★いちばん最近買ったマンガは?
青山広美『ダイヤモンド』 古本で購入 めちゃくちゃな野球マンガ

★いままでに読んだ小説、あるいはマンガでいちばん気に入っているセリフは?
悟ってまた煩悩、煩悩してまた悟る。永遠のはたらきじゃ」_『あっかんべェ一休』より

_以上の6項目でDOでござんしょうか?
んでもってルールはミュージックよりもゆるめの3人以上への伝播
んでは、はじまりはじまりのリレー・スタート!
(みんなちゃんとつないでくれるかしわ ^^;A)

ぁ、最初にバトンほってきたヒステさんは強制参加で!w
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-06-20 22:22 | 読書感想文独書
チェバントン、ジェンソン・バトン

ヒステさんからトラバを受けて、流しのブロガー・あむ太郎も答えてみようか、バトン走者たちへ
質問は全部で5つ ★印が付いているのが質問内容のようだ さてさて、どうなることやら・・・

★コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量
824MB 一見、けっこう入ってそうな数字だが、内訳に大きな偏りあり
レディオヘッドものが多く、667MB(うちVTRが305MB)
あとはだいたい単品とラヂオの録音モノのようです

★最後に買った CD
Radioheadの『COM LAG
近年、レディオヘッド以外はだいたいレンタルで済ませてますね
(中古屋でめぼしいの見つけたばやいは別ですが)
ちなみにこのアルバムはほとんど聴いてません だってこのアルバムはジャパンオンリーの編集盤で、音源自体は輸入盤なんかですでに持ってたので、単なるコレクションなわけでして
ビッグカメラのポイントが貯まってたので購入しました(発売からだいぶ遅れ)

★よく聴く、または特別な思い入れのある 5 曲
よく聴くでいくと5曲ではとてもすまされないので、思い出重視で
久保田利伸 『TIMEシャワーに射たれて』
いわゆる青春ソング いちばん最初にハマったミュージシャンがこのクボタくんだ
『永遠の翼』なんかも友だちとよく口ずさみ、たしか初コンサートもやはりこのトシ・クボタだったりする
(しかし、いちばん最初に買ったCDは、小比類巻かほるの『TIME THE MOTION』だったりする)
NIRVANA 『Radio Friendly unit shifter』
洋楽にガチでハマったのが、このニルヴァーナから
ゲップソング『Lounge act』とどっちにするか迷ったけど、やっぱこっちで
ボクがカートの詩を聴いたのは、不覚にもカレの死後だったわけだけど、やっぱりくるものがありましたね いま聴くとさすがに音が時代とはマッチしませんが、やはりあの頃は最高のロックでしたよ
(ちなみに初めて買った洋楽ミュージシャンはレニクラだった気がする 『自由への疾走』だ)
Radiohead 『Paranoid Android』
そして、いまもメチャLOVEのレディオヘッド
正直、どの曲あげるか非常にまよったけど、雨が降るとかならず口ずさむパランドロイドを
ほんとは『Nude ~Don't get any big ideas』を挙げたかったんだけど、この曲は音源化されてないので今回はパス(ツアー・ドキュメンタリーのDVDなら、その『さわり』がほんのすこし聴けます) 
あと『Karma Police』や『Fake plastic~』、『Idioteque』に『A Punchup a Wedding』なんかも・・・書き出したらキリがねぇやw
Bill Evans 『Comrade Conrad』
切ないメロディ リリシズムの王者、ジャズ・ピアニスト、ビル・エヴァンスのプレイ
この曲は、とくにビルが好んでプレイした曲というわけではないけど、ボクにはたいへん思い出深いものがあります これは大事な思い出なのでここでは書きませんが、まぁ良い曲です
もしアルバム単位で聴くなら、『Waltz for Debby[+4]』のSACD盤をおすすめします
該当曲なし
勝手に思い出ソングに絞ったので、上の4曲に並ぶインパクトの曲がないです^^;
なので・・・勝手に次点ソング(最近気になる曲)を紹介

いまやハナレグミ、スーパーバタードッグの『さよならCOLOR』
ほかの曲はあまりピンとこないボノボの『サンキュー~』
意外なシャンソンの隠し玉(ダレも隠してないw)、エディット・ピアフの『パダン・パダン』
いつのまにかCMソング、Maroon5の『サンデー・モーニングなんとか』
オレのキライな和田アキ子をm-floがラヴズってるやつ
ビヨンセとどう違うのかわからないエイメリーの例のアレ
モダンタイムスか、黄金狂時代かの曲をサンプリングしてる例のアレ

★今聴いている曲
アジカン(Asian Kung-fu generation)のアルバムはけっこう聴く
『自閉探索』がけっこうお気に入りかも

★バトンを渡したい5名様
さきほど某所で許可をとったVivaVegalta(リュウタ)くん
佐野について語ってもらおうかな、BlueInTheFace(ミツ)さん
ブログ移転の景気付けにいっちょおねがい、T.D.(とろぴか)さん
最近、おちょこで見に行けてなかった楽青どん
そして、本人がミュージさんのloudguitar(らう)のアネゴにもw
んでもって・・・あれれ?もう5人いっちゃったよ・・もうすこし・・・
これって「5人に」てのは、最低5人だよね? ほかにも・・みんな勝手に参加ありかも
広めること自体が本題みたいだし、空気読めてますよね、このブログ読んでるアナタも
みんなでどんどんやっちゃおうよ、音楽の輪なわけだし♪(勝手に広めていいのか?w)

音楽に関する4つの質問にこたえて、5人の人にまわすというのがルールだそうです。
やりたくなかったら、放置プレイOKですので(ヒステさんの文章を完コピしてみたw)
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-06-20 21:06 | まったりムジク(音楽)
コンフェデ、日本代表 1-0 ギリシア代表
相性というのは、ほんとにあるのかもしれない
われらがセレソンが、欧州王者をよもやの撃破
いくら欧州とは相性がよいとはいえ、まさか王者を破っててしまおうとは・・・
試合見てたけど、終始圧倒した内容だった
この日はジーコの采配も、カンペキだったようにも思う

立ち上がりから、玉田に柳沢が前線で動き回り、中盤も自由に組み立てる
鑑みてギリシアは、ロー・スタートの印象(しかし、それは終盤まで同じだった)
この日も加地が一流のプレイヤーぶりを魅せて、果敢に突破&クロス&シュート
ジーコが最初「加地を世界一の右SBに育てる」といったとき(どこだ、この話の情報源は?w)、
完全にネタだと思ってたけど、もともと世界的にも人材の薄い右SB、「ひょっとしたら・・・」と、
ボケてしまうくらい、この日も加地の動きはよかった これを期に欧州移籍もあるかも・・・
ギリシアは、31分からゲームメイカーのツァルタスを投入してきたが、やはりひとりでは組み立てれず、まだまだ中盤はジャポンのものだった ザゴラキスの離脱が大きかったようだ
しかし、ジーコが提唱するポゼッション・サッカーを体現しつつも、なかなかゴールを割れないセレソン
こういう戦いに限って、一瞬で・・・なんてこともままあることなので、気を抜けぬままハーフタイムへ・・

(つづきはまたあとで)
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-06-20 08:50 | サッカー
b0006096_15133570.jpgb0006096_15134178.jpgEdouard Vuillard
上手い下手はわからないが、ただボクの好きな色合いの絵を多く描いているひとですね、ヴュイヤールさんとやらは
タッチもとてもよいカンジなのですが、固まらなかったのかな、という印象
テーマ次第では、一流と呼ばれる画家として残れたのにね
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-06-19 15:18 | 或る画家、この一枚

次の標的はベガルタ?

< 今度はサッカー?堀江社長が仙台参上! >
きのう、なんでもホリエモンがベガルタの試合を観戦に行ったんだとか
前からスポンサーの打診は、ベガルタ側からもあったらしいが、どうも_
「臨場感があって素晴らしい。J1でもこれほど盛り上がるチームは少ない。
スポンサー? いろいろできたらいいですね」
_からは、ほかの「含み」を感じてしまう なにしろ発言者がほかならぬホリエモンなだけに^^;
来シーズン、ヴィッセルがJ2に落ちてきたら、本気汁出してベガルタを買収し、
ヴィッセル叩きに熱を上げるかも・・・
けど、そのとき、ミッキー谷がヴィッセルを手放していないとは限らないので注意(o^-')b ネw
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-06-19 11:39 | サッカー
U-20日本代表の決勝トーナメント進出が決まった
しかし、これは勝ち上がったというよりも、宝くじに当った、みたいなものである
勝ち点2で、グループリーグ突破なんて聞いたこともないような事例だ
開催国のオランダ・ユースが3勝したのはともかくとしても、のこり3つのうち、
ひとつも地力で抜け出せるだけの力がなかったということ
そのなかでも隠さずに言えば、日本のユースがいちばん地力で劣っていた気すらするくらいだ
(これはあくまでも「スタメン」に関して、と言っておく とてもベストオーダーとは思えないから)
だが、ともかく今は「残れた」ことをよしとしよう いま最も重要なことは「経験」を積むこと
もうダレも「ベスト○」なんていわない あとはできるだけ良い経験を積んで成長してくれ、と
決勝トーナメント初戦がモロッコというのは、けっこうツイてることだし
またあわやを期待したい(*- -)(*_ _)ペコリ

それにしても今回のメンバーは、素材自体はけっしてわるくはない
大熊監督も、ある種の目標を持って組んでいるのだろうけど、
次は将来性を重視した先発を見てみたい
現段階でテクニックで通用しない選手は、あまり伸びしろも少ないわけだし・・・

           平山
     前田
家長              カレン
     梶山   本田            で、後半に水野を投入  
水本              中村
     小林   増嶋
        西川

 
        平山
     前田   兵藤
家長             カレン
     梶山   本田            で、やはり後半に水野を投入
   水本       小林
        増嶋
        西川

はっきりいって、いまの平山、兵藤、中村あたりにはかなり不満だ
苔口は、ちょっとあまり見てないので実力がわからないのでパス
平山と心中する気なら、3-6-1で囮になってもらうのがよいかと 動かず棒としてポストさせて
(どうも平山の動きは緩慢すぎる チェイシング力がゼロだ 大学なんか行ってる場合か・・・)
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-06-19 11:05 | サッカー

☆与太話☆

最近、なんかネットのゴシップ系のニュースなんかでよく見かけた「SMキャスター」の話
きょう、ようやくダレのことか、アホそうな新聞読んでる兄ちゃんの横でチラ見してわかりました
そのキャスターは、どうやら夜のニュースを読んでいる中年キャスターみたいなんだけど、
「なんでSMキャスターなのかなぁ?」と思ってたら、
ただノーパンでニュースを読んでいたかららしいことが判明
チラ見でわかったのはこれだけだけど、
このくらいでいちいちSMキャスター呼ばわりされなきゃいけないのだろうかね?
別にスカートだって超ミニを穿いていたわけでもあるまいし、
ブラウン管を通して見えたわけでもあるまいに?
ノーパンなんて、ただ単純にパンツがキライというひともいるだろうに、阿呆らしい記事じゃと
(基本、ボクもノーパン派だ トランクスがまくれ上がるのがうっとうしくて数年前から穿いてないよ)
もし仮にこれがなんらかのSM遊びの一環だったとしても、この新聞が報道しなきゃ、
ダレも気づかずに不快でもなかっただろうに、なんの権利があってこのバカ新聞はこんなの記事にしたんだろう? 良識が疑われますよ このくらいの遊び、黙認するのが大人のルールってもんだろ
(まぁ、詳しく読んだわけではないので、あまり大きいことも言えないけど、仮にSM遊びだったとしても、公表しなきゃバレないんだし、そのくらいの遊び認めてやれよ、と)
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-06-18 13:32 | ゴシップ・世俗系
( ̄H ̄)モグモグ…ほんとはきのう書く予定だった話

15日はオカンの誕生日だったので、とりあえずケーキを買って帰ったのだが、
「シャンソンのCDが欲しい」というので、きのうはミナミへとCDを探しに行った

なかなかリストアップされてたCDがなくて、何軒かのCD屋さんをはしごするなか、
1軒のゲーセンの前になにやらおもしろいマシーンが
赤く、なぜか消防署を連想させるそのマシーンは、なんと握力と背筋力を測るマシーンだった
握力、背筋力、どの組み合わせでも3回測って200円
ちと高い気もしたけど、背筋バカのボクとしてはなかなかに看過できず、けっきょく200円を投入
1回目の計測_175kg
平均的な男性よりかはけっこうあるほうとの判定だったが、高校生のときよりも落ちてるので、
2回目も背筋測定
2回目の計測_235kg
Σ@@; なんと!高校生のときの記録を抜いたがな!w(高2で170kg、高3で216kgをマーク 全国で3位の記録だったので最強の帰宅部を称していたw)
たしかに1回目はすこし足をすべらした感があったので、多少しっかりと立って引いてみたけど、まさか高校のときのバカな記録を抜くとは・・・w いっさい筋トレをせず、散歩くらいしか運動しない男がよもやパワーアップしていようとは思わなかったので、すこし浮かれたw
ので、3回目も背筋力を・・・w
3回目の計測_250kg
(゚ロ゚;)エェッ!?・・・あれ?機械壊れてる??w
たしかに2回目よりかはさらに力入れて引いたから、伸びるのはわかるけど、
250kgという数字を前にするとなんだか「ウソだろ?」と・・・
だって250kgといえば、かなり一流のアスリートでも出にくい記録のはず・・・
しかも、ボクとしてはまだ顔を真っ赤にするほどは本気で引いていなかったので、
もしカワイイ女の子のギャラリーがいれば、もしかしたら300・・・w
一昨年、なぜか腰痛になって整骨院通ったとき、先生に
「○○さんは前と後ろの筋力のバランスが著しくわるい ○○さんはもっと腹筋をつけなければいけない」といわれたことがあったが、そのときは、
「いくら腹筋鍛えてないからって、それなりにはあるだろ」と無視してたんだけど、
この数字を見るとさすがに・・・であったw 今度からすこしは腹筋・・・
(て、これから暑くなるし、やっぱやめw 別に腹が出てるわけじゃないし、めんどいw)
ちなみにこんな話ばっかり書いていると、ボクがなんかすごいマッチョのイヤなヤツ(?w)という
イメージが付いちゃうので補足すると、
ボクは学生時代から速筋(瞬発力)系の筋力しかなくて、遅筋(持久力)系の筋力では、
まるでダメ太郎でしたあるよ
短距離、跳躍、パワーなんかは平均以上だったけど、ことが持久走とかになると
学年でもワーストに近い存在でしたw よって部活なんかもやるわけなかったと^^;
と、話がだいぶ脱線したけど、本題のシャンソンへと・・・

で、リストアップされていたシャンソンのアーティストは_
シルヴィー・バルタン(ぉw)、シャルル・アズナブール(ぇ!w)、グレコ、エディット・ピアフほか
聞いて思わず笑ったw
シルヴィー・バルタンは、おそらくかのハサミ星人の名前の由来だろうし、
アズナブールにいたっては、モロ赤い彗星なわけでww
むかしの原作家たちって、なんてオシャレなんだとおどロイターわけです
しかし、やはりこれらのミュージシャンたちはとても古く、取り扱っているCDは
ドコもシルヴィー・バルタンばかり・・・
ボクはそういうのは好きくないので(どういうこと?w)、意地になってほかのひとを探す
結局、日本橋方面の大型店に行き、エディット・ピアフとやらのベスト盤を買うことにした
椎名林檎や中島みゆき、クレモンティーヌに小野リサなんかがチョイスした曲というだけあって、
どれも聴いたことのありそうなメジャーな選曲
安心して買って帰ったら、案の定、オカンも「これ良いわ」とご満悦
とりあえず大成功のプレゼントとなったわけでした
ところで実際に聴いてみると、たしかに聞き覚えのある曲があって、しかもめちゃ良い!
愛の賛歌』や『枯葉』なんかは有名で良いのは知ってたけど、『パダン・パダン』てのは、
なんともいえない時代的雰囲気を帯びていて、思わず「これいいな」と
シャンソンって、勝手に持っていたイメージとだいぶちがって、かなりオシャレな良いカンジでしたよ
聴いたことのないひとは、ためしにレンタルしてみることを勧めてみたりもします(*- -)(*_ _)ペコリ
加藤登紀子や中島みゆき、椎名林檎なんかもやっぱりこのひとの影響かなり受けてますよ
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-06-17 21:46 | 日記
「鉄条網に手間取ったな」とのこと
「チャッキーにも手間取ってんなぁ」とも言ってた
b0006096_1985773.jpg

[PR]
by AMNESIac7 | 2005-06-17 19:14 | 某画伯の絵
『同じ月を見ている』公式ブログ
どうもやはりエキサイトは、窪塚洋介を応援しているようだ
ボクも好きなのでOKコンピューター どんどんよいレポよろしくねー
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-06-17 08:59 | まれに映画なぞ