逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー

<   2005年 05月 ( 72 )   > この月の画像一覧

_| ̄|○バカやっちゃったょ・・・
CLの決勝、関西でもめずらしく深夜の放送だったのに、見逃したどころか、ビデオも録ってねぇや・・
朝には新聞でちゃんと確認したのに、きのうは意味もなく早寝 すっかり忘れて・・・
リヴァポーが優勝だって?めでたすぎる結果じゃないか
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-05-26 08:27 | サッカー
b0006096_2058452.jpgMichelangelo Merisi Da Caravaggio
カラヴァッジオの絵といえば、その写実性と暴力性が強調されるわけですが、きょう読んだ本によると、このカラヴァッジオくん、私生活でも傷害沙汰が非常に多く、なんでも殺人も2件はたらいているというなんともいえない気かん坊だったようです
15歳で初めて工房の仲間を殺し、35歳で起こしたケンカによる殺人からは逃亡生活を過ごしています
この激しすぎる性格を一流ゆえとしたものか、激しい狂気を内包した人間がたまたま一流の腕を持っていたとすべきか、なかなかにむずかしい評価である
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-05-25 21:06 | 或る画家、この一枚
b0006096_18361599.jpgSuzanne Valadon
多情な女と申しましょうか、ぶっちゃけいえばアバズレってやつですね、このひとw
ユトリロの母ではありますが、多くの画家や著名人と寝たおして、ユトリロの種がダレのものかもわからない始末ですw
ともかく寝た相手は錚々たるメンバーで、ロートレックなんかもあやうく・・・w
息子の親友を寝取って、娶ったこともあり、スゴイ女傑だったりしますw
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-05-25 18:41 | 或る画家、この一枚
b0006096_20531876.jpgb0006096_2056098.jpgFelicien Rops
この絵、別の意味でピンときますよね、みんなもw
そう、ちょっと小さくて見にくいけど、左の絵の頭なし男、どう見ても『ナイトメア・ビフォー・クリスマス』の例のアイツだよねw
ちなみにロップスもやはりベルギーの画家らしく、やっぱこの時期のベルギーの熱さの証明にも近いですな
裕福な家に生まれ、パリに移住 自らが風刺雑誌を発行し、バシバシと社会をぶった切っていたようです けっこうやる男のようです
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-05-24 21:04 | 或る画家、この一枚
b0006096_20334737.jpgJohn Collier
なんだよ、この絵? どんなシチュエーションの絵なんだよっ?!w
どうやらタイトルは『Lady Godiva』だとか
おいCそぉなタイトルですね とても甘い(はw
※どうやらこの絵、ピーピング・トム(のぞき野郎)の語源となった物語と関係があるみたいです
みんな各々で調べてみてね 別に悲惨な内容の話というよりは美談がテーマとなった絵みたいなので^^v
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-05-24 20:41 | 或る画家、この一枚

最近、気になる曲

最近、気になる曲がふたつある
ひとつめは、とんがりキッズとやらの『B-ダッシュ(正確な表記は知らんw)』という曲
そしていまひとつは、YUKIの『長い夢』
とんがりキッズのほうについては、スーパーマリオのゲーム音楽をふんだんにサンプリングしたいちびりソングでなかなかに笑える
んでもって、YUKIのほうは、はじめてYUKIの歌う曲でちょっと良いカンジと思った曲
雰囲気的に眠たいカンジ(暴言w)の曲が多かったYUKIだけど、この曲はなぜかちょっと良い
ひょっとしたらアレンジャーが変わったとかってこともあったりなかったりか?
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-05-24 12:30 | 雑記・雑感
Jean-Leon Gerome
この手の画題に取り組んだヨーロッパの画家ってほかにいたっけか?
洋画の手法で描かれるオリエンタルな絵、なんだかとっても良いですね
b0006096_21474438.jpgb0006096_21475051.jpg
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-05-23 21:51 | 或る画家、この一枚
b0006096_20424999.jpgAlma-Tadema
※注・けっしてCGではありませんw
いったいどんな絵の具使えば、こんな絵かけるんだ?
オランダに生まれ、パリで過し、最後はイギリスに
なぜかこんな時代に生まれながら、古代ローマをテーマに絵を描いていた男
他の絵もすさまじい
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-05-23 20:51 | 或る画家、この一枚
負けましたね、最後はあっけなく 我らが日本代表
日曜日は、某画伯がお昼ごろに訪問
「きょうは、たかじんの番組がサッカーで飛んで痛いわぁ」と画伯くん
画伯は、ほとんどサッカーには興味ナシメントな男なわけだが、ボクはこのセリフで
「きょうやってんかぃっ!」とようやく気づいたw
急いで3階に上がり、TV観戦(うちの家、3階にしかTVなし^^;)
運よく、上がったときはまだ前半も15分くらいのところだった ラッキー、と
しばらく興味のない画伯を尻目に観戦

・・・ぁぁ、これ、ダメなときのテンションの日本代表じゃん
元より興味のない画伯を横に、このゲームでは盛り上がれない
思い切って見切りをつけて、後半からはビデオ録画に・・・

帰ってきてビデオをポチっ
後半もやはり・・・
いつのまにかロスタイム 表示は5分
見事にやられた THE END

これでは記事にもなりませんね
もともとガチで見ていないだけに、なんともはや・・・
思ったことは、やはりぶっ飛んだイマジネーション、アイデアを持った選手の不在でしょうか
もちろんイマジネーターがいなくても、モチベーションの高い試合はおもしろい
けど、こういう1.5軍編成の代表の場合、中途半端にみんなレギュラー意識があるし、ひとり盛り上がっている選手がいても、完全なレギュラー選手のモチベーションとはギャップが大きく、かみ合わない
ただ単純にいまの時期に興奮したいゲームを求めるなら、全員サブ、あるいは新召集メンバーでやればよいわけだが、これはショーではなく、あくまでも最終予選の残り半分に向けての最終調整の意味合いでしかない試合なので、いたしかたのない話である
本番のバーレーン代表との試合で、ばちくりとテンションを合わせてくれれば問題なす!
がんばれ、ボクらの日本代表!とりあえず大黒は絶好調!もうちっと時間あげても医院DE内科医!
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-05-23 20:16 | サッカー

オノレ・ドーミエ(1808-79)

b0006096_2293315.jpgb0006096_2294345.jpgHonore Daumier
風刺版画家でありながら、油彩方面でもその実力は折り紙付きで、ロートレックやゴッホにも影響を与えたとか(※Wiki参照)

カッコイイよね、どっちの絵も
そりゃ、この絵ならほかの画家にも影響与えますよ、まちがいなく
左も右も技法はちがえど、なんかビンビンとくるものがありまっせ
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-05-22 22:18 | 或る画家、この一枚