逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー

<   2004年 11月 ( 111 )   > この月の画像一覧

本山雅志

b0006096_21324753.jpgもとやま まさし
ボクのいちばん好きな選手のうちのひとり
ドリブル突破のセンスだけなら すぐにでも世界に・・・
しかし きのうの試合は ファンのボクでも顰蹙ものだった
はっきりいって 手を抜きすぎ てか集中力散漫すぎ・・・
以前から トニーニョ・セレーゾも「サボらなければ 即セリエA」といってるとおり この男 勝負に対する真剣さが かなり足りません^^;
まさしくん もっとしっかり自覚してやってくらはい(*- -)(*_ _)ペコリ
[PR]
by amnesiac7 | 2004-11-18 21:39 | サッカー
ブラジル代表が、アウェイでエクアドル代表に0-1で敗れました。
しかし、これは当然の結果ともいえるでしょう。
ブラジルのヨーロッパ組が現地に到着したのは、キックオフまで48時間を切ってからのこと。
ご存知のひとも多いとは思いますが、エクアドルの首都キトは、標高なんと2800m!
こんな土地にギリギリにやってきて、まともに戦えると思うほうがバカです。
キックもいつもよりもグングンと伸び、なんならホップしているようにすら感じてしまう、そんなところなのですよ、キトは!
まぁ、ホンキで勝てる状態ではなかったということですな・・・ふむふむ
[PR]
by amnesiac7 | 2004-11-18 18:57 | サッカー

リアル ④ 

b0006096_1821118.jpg車椅子バスケマンガ『リアル』の4巻目が出てた。
おもしろかった、ふつうに。
『バガボンド』よりかは こっちのが好みだ。
だが、カリスマ日本代表の虎ちゃんの登場には・・・。
こんなヤツなかなか・・・現実にはいないべや。
まぁ、おもしろいし、多少の演出くらいならOKか。
車椅子バスケを見る世間の目も変わっていければいいしね。

だけど・・・あのさ・・毎度のことではあるんだが・・・・・
5巻の発売が2005秋ってどういうことよっ!
正直、萎えます・・・_| ̄|○
[評価:65点] ふつうにすこし燃えます
[PR]
by amnesiac7 | 2004-11-18 18:28 | まんが王
・その他のアジア予選結果~なんだかなぁ・・

アジア地区最終予選に出場する8ヶ国の代表が決定した。

イラン、ウズベキスタン、日本、クウェート、北朝鮮、バーレーン、韓国、サウジアラビア・・・

(´・ω、・`)あれっ?せんせい・・・中国代表の名前がありませんが なじぇに?
そう、中国代表は予選敗退が決定いたしました・・・といっても、前節ですでに事実上の敗退が決まっていたんだけどね。
でも最終結果としては、クウェートと勝ち点・得失点差も並ぶという異常な事態に・・・
AFCから事前に「不正がないように」との通達があったにも関わらず・・・に ^^;
最後の香港戦、中国はよもやの7-0で勝利した。前節までの5試合で7失点しかしていない香港代表から、1試合で7点も?!
こんなことは言いたくないが、やはり“疑念”をもってしまうスコアだ。
結果としては、総得点でクウェートが中国を上回り、痛い論争にはならずにすんで、ほっ・・・ですが ^^;
スポーツに関しては、疑念をもって ああだ、こうだ、いいたくないからね。なんせスポーツの原意は「楽しむ」なんだからっ!
ボクは、実際に中国サッカー協会から圧力があったとは思ってないけど、香港選手に対する個人によるいやがらせはあったのではないかと勝手に推測しています。
この場合、被害者は香港代表だけではなく、間接的に中国代表の選手にも不愉快な思いをさせることになると思います。ギャーギャーいうファンとアジ・マスコミは、そこんとこも少し配慮してください。

b0006096_12131511.jpg最後まで苦しんでいた韓国代表が、なんとか最終予選にコマを進めた。
しかし、更なる苦難がそこには待ち受けて・・・てアン・ジョンファンのケガってなんねーっ!!
これは韓国のみならず、マリノスサポにもショッキングなニュースでしたね・・・。とりあえず今期は絶望だそうです_| ̄|○
2ndステージのケガ人続発ぶり、ホンキで厄払いとか考えたほうがいいかもですよ、マリノスさん^^;

あと最終予選、北朝鮮代表とだけは同じグループお断りしたいです。かならず政治的なこと持ち出すバカサポが激増するはずだから^^; しかもサッカーとは無縁の外野ども(コイズミとかイシハラとかね)もしたり顔面で遺憾とか述べるんだろうから、考えるだけでもうんざりです。
選手たちと国政とは、まったく関係のないことですからっ!
ていっても、通じる世情じゃないよね・・・つうことで同グループでの試合は見たくないということス。
(*- -)(*_ _)ペコリ
[PR]
by amnesiac7 | 2004-11-18 12:23 | サッカー
だぶ~}( 。・。・)/\(・。・。 ){だぶ~ (junya-pepさん発案の公式あいさつ① w)

きょう現在、こちらの報告に確認したブログは、全部で9軒でありますっ!(`・ω・´)>ピシ
『だぶだぶいか』の検索で、5ブログ55件、『WWIKA』で6ブログ137件のHitが確認されています!
b0006096_824358.jpg

加入後、まだ検索に引っ掛かっていないブログには、GoogleツールバーのPageRank表示をONにして、登録されるように訪問にいきますんで よろすこー(Yahoo検索はGoogleのデータをそのままパクってぽなので無視でOkw)

c(.д.c⌒っゆっくり広がるといいな だぶだぶの輪っ♪
[PR]
by amnesiac7 | 2004-11-18 08:28 | WWIKA情報
きょうのひまつぶしは、手相占いです!
・手相占い/占い運命鑑
手相は、毎日すこしずつ変化していくそうなので、みんなどんどん良い手相になれるようにがんばってくらはい!(`・ω・´)ノ (なげやりw)
b0006096_22304820.jpg

てかこれ、図形描写能力でぜんぜん違う結果になるじゃねぇかYO!w
何度か描いたけど 毎回ちがう結果が出ます!w まぁ ひまつぶしですからw
[PR]
by amnesiac7 | 2004-11-17 22:32 | ひまつぶし・はなくたし
b0006096_2244929.jpgええ、突破しましたとも!
ピタリの現場を押さえたかったけど、試合中だったのでチェックできず・・・_| ̄|○
10000記念は、わけのわからんアタックで台無しにされたので、ココだけは・・・と思っていたんだけどね^^;
[PR]
by amnesiac7 | 2004-11-17 22:06 | おしらせ・記念
おそろしくつまらない試合だった。控え組とは やはりこの程度なのか?

ホンキでアピールしようという意識が見えたのは、ボクには松田だけだった(しかし何だか痩せてたね。体調不良か?)。
前半序盤の決定機連発が、試合に対するモチベーションに祟ったのかもしれない。
この程度の相手なら いつでも崩せる、と完全にナメてしまったのか、選手たちの意識は明らかに低かった。
チームとしての連動性、相手の動きや位置の確認、球際への積極性、すべてにおいて今年のワースト級だった。
おそらくアピールする気はそれなりにあったのだろう。
しかし、それはチームとしてではなく、あくまでも自分だけの。
タクトを振った小笠原は、はっきりいって今日のワーストだった。完全に手抜きな、馴れた相手だけを意識した、馴れたスタイルのパスに終始。元より展開力のある意表を突くタイプの選手ではなく、職人肌の選手だ。だからチームの中心に据えることのできる選手ではないのだが。
きょうのジーコの采配で、ケチをつけれるところといったら、大久保の起用法だけだった。
アレが逆の交代なら、なんの文句のつけようもなかった。

結果論からいえば、旧世代のチームのほうが、きっと楽しめたに違いない。
消化試合であるはずの今日の試合が、結果として消化不良試合となったのだから。
だが、こんなの試合結果でも、ジーコにとってはひとつだけ大きな価値のある試合となった。
それは、「控え組を出せ!」という外野からの声を、しばらくのあいだ封殺できるであろう、ということである。
これはひょっとして至高の結果ともいうべきではなかろうか?

ヽ( ´¬`)ノそんくらい つまらん試合だった つうことだよっ!!!ぁぁっ!!
[PR]
by amnesiac7 | 2004-11-17 21:41 | サッカー
< ブリダンの驢馬 -スピノザ- >
花田清輝の評論、スピノザの引用でおもしろいものを見つけた。
「嫉妬とは、手に入れた或る物を単独に享楽し、保持しうるためにいだく心配である」
これはスピノザ初期の『短論文』に記されている、嫉妬についての定義なのだそうだが、読んだ瞬間、思わずうなってしまった。
この引用は、後に『倫理学』で品位をかなぐり捨てた表現で、ふたたび嫉妬についての語っているものを誉めるために用いられたものだが、ボクはこの初期の一説に得心した気になり、共感を覚えた。

花田は、この評論でスピノザをはじめ、いくらかの思想家たちの説に鋭利な刃物を突き立てていく。
スピノザの説を、生前の彼の生活基盤がブルジョア的位置にあったのではないかということに思いを馳せ、いまを生きる今日とはすこしばかりの乖離性があるのでは、と疑念をはさむ。
その他の思想家たちの説にも同じ姿勢である。
こう表現するとまた誤解を生むかもしれないが、花田はまず全てを疑ってかかる性質にあったようだ。
世界的法則や権威なぞに捉われず、まず自分もその事象を吟味する。
その理解のために、まず現行の説に穴がないか鋭いメスを加えていく。
まず、この説ありき、と何も疑わない、自分で考えることを知らない諦念的バカちんではない。
思索の姿勢とは、そういうものなんだろう。彼は次々と古今の思想家の定説に、鋭い視線を浴びせかけていくが、なにも決して完全否定しているわけでもなければ、自分の説を全面的に信じているわけではないだろう(断定的な書き方が多いゆえに、誤解されることも多かったかもしれないが)。

読んでて、クスクス笑った。かなり感性的に共感を覚えたw
強い口調で語っているが、双方向において すべてを信じているわけではない。
ただひとつ、はっきりとしていることは、思索原点が、いまを生きるための思索、どう現実にフィードバックしていくか、にあるというところではないか。
読後感が、なかなかオツな評論でありました、ハィ(文章の難解さは、それが思索であるがためだろう。決め撃ちされた評論というわけではないので)
[PR]
by amnesiac7 | 2004-11-17 18:56 | 読書感想文独書
最近、占い系をいくつか紹介している『ひまつびし・はなくたし』のコーナーですが、
このエキサイトにもありました!占いコーナーが!
しかもそこでは7種類もの占いがタダでできるようです!
きょうはそのなかの『日本歴史占い』にチャレンジ!さてどういう結果に・・・

あなたは・・・何をするのも独創的で個性的 石川五右衛門 ときたもんだc(.д.c⌒っ♪

変わっているうえにマイペース。世の中の尺度なんて眼中になく、自分にとっての善し悪し、好き嫌いで生き抜くはぐれ者。五右衛門も並のワルじゃぁありません。強盗、殺人、おいはぎ等悪逆無道の果てに、時の権力者秀吉の命を狙って伏見城に忍び込み、あと一歩で御用に。しかも、「お前こそ天下を盗った大泥棒だ」と、啖呵を切りました。頑固で融通がききませんが、あなたの個性を磨くことでオンリーワンの存在になれます。
■頭脳・知識
コピー不能な芸術的思考の持ち主。全部がオリジナリティーに溢れている。他の人が真似できない独創的な分野を切り開き、後にも先にも、その世界でオンリー1の存在となる。
■センス
何が嫌って、他人の物差しで計られたり、一般的な常識に合わせて生きること。はなから合わせる気もない。一途で一本木なところがある。「孤高の人」でも、それはそれで男の美学を感じている。
■感情
他人に影響されず、頑固なまでに自分の中のルールとテンポを崩さない。ふだんは物事を冷静に観察してクールだが、いざという時、内なる闘志をメラメラと燃やす
■外見・言葉
あまりにも個性的なので、「変わっている」と思われがち。無口だし表現力も乏しいし、初対面の人は取っつきにくいかもしれないが、気持ちは真っ直ぐで純情で、裏表がない。
■行動
群れるのが嫌いな一匹狼。たいていは一人、あるいは気心が知れた身内と一緒に過ごすことが多い。一旦、「コレだ!」と決めたら、回りの視線や評価など気にせず、トコトン突き詰めていく。

・・・ええ、モロに思い当たるフシがありありですとも・・けどこれって、もしかして・・・
『動物占い』のパクリでねがぁっ?!w
陰陽五行を使った例の占いのご託宣と、まんま同じじゃねぇか!w
ちょうど出てくる人物も男女ともに12人ずつ・・・まぁ ありっちゃ ありですけどねw
[PR]
by amnesiac7 | 2004-11-16 21:45 | ひまつぶし・はなくたし