逸脱せよ!


by amnesiac7

<   2004年 11月 ( 111 )   > この月の画像一覧

さいたま祭り!

b0006096_203166.jpg浦和レッドダイアモンズの優勝が決まりましたね!
きょうは敗戦も、ガンバのアシストで決定!
2ndステージは、もう本当に「強い!」というイメージでした。破壊力ハンパなし!
このままチャンピオンシップもきっちりと勝って、年間王者だ!いけいけ!レッズ!

きょうは大宮の昇格も決まりました。さいたま祭りですね(大宮にはトゥットがいます)。
・浦和レッズ初優勝おめでとう!祝福メッセージを募集します
[PR]
by amnesiac7 | 2004-11-20 20:08 | サッカー
だぶ~}( 。・。・)/<コ:彡\(・。・。 ){だぶ~  (shock226さん発案の公式あいさつ②)

いま現在、『だぶだぶいか』の検索で、11ブログ149件、『WWIKA』で8ブログ1HP234件のHitが確認されています!(`・ω・´)>ピシ!

c(.д.c⌒っビミョーに伸びてる だぶだぶの輪っ♪
[PR]
by amnesiac7 | 2004-11-20 17:21 | WWIKA情報

サマー☆ビューティ

とてもとても暑い夏でした
とても「さわやか」な夏でした
波の音が聞こえ さわやかな風が吹く
ビーチではしゃぐ 子供たち
小鳥のようなセックス

別に夢の話をしてるわけじゃない
境界線が常に一定だなんて 老人のようなおろかしさだ

山を登っていました
霧は辺りにはたちこめず しかし延髄のあたりをモヤとなって覆っていました
山の中腹にさしかかったころ 目の前に男が現われました
男に向って歩をすすめようとすると なぜか足元から ただでさえない感覚が失せ
一向に近づけなくなりました
男は ボクが5歳のときになくなった父親でした
ふたりのあいだには なんのなつかしみもありませんでした
5歳のときになくなったのなら すこしは記憶がありそうなものだけど
ボクにはたった1枚の写真の記憶しかありませんでした
なぜか男も同様のようでした
理想的な父と子の対面

冬のにぎやかな地下街
通りを歩くひとびとは みな一様に原色の暖色を身に纏い とても笑顔でした
ボクも気づくと笑顔でした
そこには音はなく まったくなつかしくないノスタルジアが横たわっていました

気持ちのよい春でした
山も野も灰色に枯れ 歩くたびにパチパチと草木の折れる音がしました
あたりには動物がいないかわりに なぜかやさしさが満ち溢れていました
おそらくそこは故郷の風景に似ていたにちがいませんでした

季節は巡ります
順番が変わろうとも
問題は最後をすごす景色です
どれもカタワモノの景色なら どの景色を選ぶのが正解なのだろうか

エロ・テロリスト=インリン・オブ・ジョイトイ
[PR]
by amnesiac7 | 2004-11-20 17:10 | 小説もどき

よくよく考えたら・・・

よくよく考えたら 開始12分の超絶決定機をダフらずにふつうに決め
大久保のオフサイド判定がなければ
本山って1ゴール2アシストでMVPだったんじゃねぇのか?
(*- -)(*_ _)ペコリ
[PR]
by amnesiac7 | 2004-11-20 08:21 | サッカー

みなさん すまん

みなさん すまん
いま 精神的にちとまいってて まともなコメント&TBの返事ができてないス
かなりてけとーなコメントが続くかもだけど ご容赦されたし(*- -)(*_ _)ペコリ

きのうは ほんとは21時くらいには寝るつもりだったんだけど 来訪者があり、いつもどおり就寝は25時
まぁ それはいいんだけど なんかいま 全部前向きな気持ちがおこりまへん
大きなショッキングな出来事で いきなりこういう精神状態 なら問題ないんだけど
なんかジワジワときた漠然とした気持ちわるさのため
完治には なかなか・・・^^;

しばらく 投げやりコメントが増えるかもだけど ゆるされたし・・・ぁぁ~ めんど(ぉぃw
[PR]
by amnesiac7 | 2004-11-20 08:07 | 日記

サル頭の台頭

人種差別コールにベッカム怒った 国際親善試合「イングランド対スペイン」(スポーツ報知)

【マドリード(スペイン)18日=国際電話】国際親善試合が17日、各地で行われ、イングランドは同国代表主将デービッド・ベッカム(29)、FWマイケル・オーウェン(24)が所属するレアル・マドリードの本拠地でスペインと対戦。地元観客から人種差別のば声が飛び交う荒れ模様の中、0―1でスペインに敗れた。試合後、英国のブレア首相が遺憾の意を表明するなど波紋が広がった。

 スペイン  1 - 0  イングランド

▼得点者[ス]デルオルノ(前9分)

政治問題に発展? ブレア首相「遺憾」
 レアルの本拠地サンティアゴ・ベルナベウが“修羅場”と化した。イングランド代表の黒人DFファーディナンドとA・コールがボールを持つ度に、5万人を超すスペイン人サポーターが人種差別を意味するサルの鳴き声をまねる大合唱を続け、選手の怒りが心頭に発した。

 レアルに所属するMFベッカム、FWオーウェンが、興奮したFWルーニー、MFランパードら僚友をしきりになだめる。もはやプレーに集中できる状態ではなかった。0―1で敗れた試合後、ベッカムは「観衆のこういう(人種差別発言)大コールは今まで聞いたことがない。驚いた。全世界のサッカーからこういうことは排除すべきだ」と訴えた。エリクソン代表監督は「ああいう試合中の人種差別コールはサッカーの権威を汚す行為」と憤った。

 スペイン代表のルイス・アラゴネス監督が16日の記者会見で、同監督の犯した人種差別発言について、英国人記者に質問され「英国こそ植民地で何をしたんだ?」と逆ギレ。人種差別を巡って、両国に遺恨が生まれた。イングランドサッカー協会(FA)は17日、この問題について国際サッカー連盟(FIFA)に提訴。サッカーファンとして知られる英国のトニー・ブレア首相も広報官を通して「非常に残念。スポーツの場でこのようなことが2度と起こらないことを願う」と声明を発表する事態に発展。親善試合が皮肉にも、両国に深い傷跡を残した。

 ◆騒動の発端は ことの起こりは、スペイン代表が10月のW杯欧州予選ベルギー戦を前にした合宿中、若手有望株のFWレジェス(21)=アーセナル=に対し、チームメートのフランス代表FWアンリを引き合いに「お前の方があの黒いのよりずっとうまい」と発言。これに対し、英国、フランスのメディアなどが一斉に反発。一時は同監督の解任を求める運動にまで発展した。

◆ルーニー暴挙喪章投げ捨て

 【チェスター(英国)18日=森昌利】17日に行われたスペインとの親善試合で、新ワンダーボーイ、イングランド代表FWウェイン・ルーニー(19)=マンU=が、開始からけんかファイトを仕掛け、見かねたエリクソン代表監督に前半42分、交代を告げられた。その際、完全に頭に血が上ったルーニーは興奮。9日に死去した元同国代表主将エミリン・ヒューズ氏のために黒い喪章を付けていたが、ルーニーはこの喪章を投げ捨てる暴挙。18日付の英大衆紙は一斉に「大失態」「馬鹿な少年」と見出しを付け、ルーニーを批判。エリクソン監督は「彼はまだ若い。自分のやったことを知り、反省している」とかばった。


ヽ( ´¬`)ノこういう話を聞くと「どうなっているんだ、世界は」と怒りを通り越し、思わず黄昏てしまう。
人種による差別は、人間性においてなんら根拠のあるものではなく、それを主張する者の人間性こそが、もっとも劣悪なものであるということを、世界中の人間が確認すべきだ!
今回の事件でサルの鳴き声をまねした者たちこそが、サル以下の低脳だ!!
それがまさかのスタジアム単位で行われたという事件は、スペイン・サンティアゴという地域に大きな問題が起こっているということを浮き彫りにする結果となった。
残念で仕方はなく、強く怒りを覚える事件だ!サル頭は、スポーツの世界から退場しろっ!!
[PR]
by amnesiac7 | 2004-11-19 12:41 | サッカー

無意味な殺人

< 小1女児誘拐殺害 母親に写真付きメール >
高村薫(作家) 「カメラつき携帯の誕生で、新しい犯罪の表現方法が登場した」
「宮崎被告は手間をかけ、危険も冒さなければならなかった。今は普通の人が携帯を使って簡単に同じようなことができ、犯行の敷居が低くなった
佐木隆三(作家) 「犯罪者が新しい道具の利便性をいかし、犯行がどんどんエスカレートしている」
影山任佐(犯罪精神医学) 「前もって下見に現われたり、ほかの女児を追いかけたりしていた可能性が高い。遺体を見つかりやすい場所に置くなど、犯行を隠蔽するよりむしろ誇示するようだ。世間の反応を楽しんでいるかのように見える」
森井昌克(情報通信工学) 「犯人が刺激的なホームページに影響を受けて感覚がマヒし、衝動に走った可能性もある。『娘はもらった』という文言も稚拙。女児に抵抗されて対処に困り、短絡的に犯行に及んだのでは」
福島章(犯罪心理学) 「ネット上では過激な書き込みが増え、お互いをあおり合っている。犯罪の感覚が薄らいでいるのではないか」_以上、朝日新聞朝刊からの識者の説抜粋

「娘はもらった」とは、どういうことだろうか?
母親(28)に向けてのものなのか、それとも上記の説のように「劇場(激情)型」犯罪なのだろうか。
後者ならやはり、ただの強欲による犯行である。

ボクは、人を殺すという、行為そのものについては、否定も肯定もしない。
殺人は、善とか悪とかいう 単なる二元論では語れるものではないからだ。
ただ、殺人が意味あるものかどうかには懐疑的だ。
現在、世界中で常時行われている殺人は、そのほぼすべてが無意味、あるいは無価値である。
相手を殺すことによって、すべてが完璧に「おさまる」なんてケースは、まず存在しないからだ。
ただ(得体のしれなかった)憎しみが連鎖し、ダレも救われない状況を生むだけだ。

今回の犯行の動機は、なんなのだろうか?
おそらく殺人の行為者は、すべてをおさめる気で行為に及ぶのではないのだろう。
周囲を自分のいる位置(なんらかの絶望的精神状態)に揃える、台無しにしたい、という精神が大きく作用したのではないかと、ボクは思う。
性的暴行があったかどうかは、今のところ不明ではあるが、もしあったとしても、それはあくまでも付録ではないだろうか。
まぁ どのみち大迷惑な犯行である。遺族のひとには、こころより残念に思います。

人殺し 他殺るまえに 我を消せ」である。

※ところでここで、ネットジャンキーによる犯行だと決め付けてかかられているのは、どういうことなのだろうか? ボクもおそらくそうだとは思ってはいるが、決めつけてかかるのも問題だと思うな。
あと、犯人が女性であるかもしれない可能性も考慮にいれるべきだ(なんとなく漠然と男による犯行みたいな空気に感じているのはボクだけ?)

あと、飽くなき快楽への欲求から戦争をやっているアメリカ政府は、マジで世界ワーストの気ちがいです。その周辺に群がるヤツら、それを肯定するヤツらも。
[PR]
by amnesiac7 | 2004-11-19 12:26 | ニュース
b0006096_9877.jpg< ダエイ史上初Aマッチ100得点/W杯予選 >
地域レヴェル全部をぶっ飛ばして、やはりこれは偉業としかいいようがない!
アジア1次予選最終節ラオス戦で4ゴールをマークし、通算ゴール数を大台に乗せる102に!
それになにがイチバンすごいって あぁたっ!
ダエイ(35)がKAZU世代にも関わらず、いまだチームでバリバリのエースを張ってるつうことっしょ!もううなるしかない!スゴイぞ、ダエイ!!
★:゚*☆※>('-'*)♪オメデトウ♪(*'-')<※★:゚*☆
※むかし、ダエイってジュビロに決まりかけてたことあったのになぁw
[PR]
by amnesiac7 | 2004-11-19 08:57 | サッカー

寝かけ寸前

雨戸を閉めて 完全に近い暗闇のなか
ラヂオをかけながら 意識が遠のく瞬間
このまま呼吸を止めて 現世とおさらばしたいと ふと願う
なにも考えずに ただしずかに ただしずかに
いまの世は 不毛な会話がおおすぎる
ダレもカレも不満をかかえ まともな会話ができなくなっている
(ボクの周りだけか?)
もううんざりだ もういいんじゃないか と闇はボクに告げる
そのくらい 闇には官能的なものがある
どこかしずかな やすらぐ とこしえのひびき・・・

ラヂオから笑い声
意識がきゅうに闇から抜ける
さっきから聴こえていた声とはあきらかにちがう シンパシーのもてる波動
すこし元気がもどってくる
もうすこし・・・わるくない
120歳までの旅は まだまだ遠い


(´-ω-`)かなり疲れてます
元来、人生とはつまらないものですが、それでも栄養は必要です
だけど栄養は自分のなかからひねり出すしかない
ネガティヴな会話しかできないヤツら
こころとの対話をする邪魔をするんじゃねぇよ 
ひきこもれってか バカヤロー

※人生、食うに困らないだけのカネがあれば、ひとりで充分だとも思う昨今であります
おわりかけです
[PR]
by amnesiac7 | 2004-11-19 08:32 | 日記

不破さん、なんね?

< 共産・不破議長、両陛下と同席 柔軟路線の表れ? >
共産党の議長、不破さんが、なんでも天皇、皇后両陛下の出席する晩餐会に同席したそうな。
従来、天皇制を認めなかった党綱領を、1月に全面改定したから叶った出席とも思われる。
今回は、「不破議長夫妻に、デンマーク側から正式な招待があったのでお受けした。(天皇、皇后両陛下と同席するのは)自然な話。これまでも天皇と同席しないという方針を持っていたわけではない」とも志位くん。なるほどね。
不破さんが天皇と会合で同席するというのは初めてのことだそうな。ふむふむ。

・共産党:不破議長、天皇、皇后両陛下出席の晩さん会に同席
・アラファト議長死去で パレスチナ代表部を不破議長が弔問
[PR]
by amnesiac7 | 2004-11-18 22:05 | ニュース