逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー

<   2004年 10月 ( 59 )   > この月の画像一覧

ZICOの日記 (Garela do Galinho)

ジーコの日記を見れば、いかに今回の試合、ZICOが平常心で臨んでいたかが伺えます。
まさか試合前日の12日付けで、投稿があるとは思いもしなかったよw イカスー!w
[PR]
by amnesiac7 | 2004-10-14 22:00 | サッカー
b0006096_21334798.jpgついに訪問者の数も6000人を突破!
8月からはじめたこのブログも、ようやくここまで来ました!
目標は年内1万人突破!(調子こきすぎw)
まだまだ飛ばして行くんでよろしくーっ!!

※写真は、6000アクセスの記念に、骨のプレゼントを持って来てくれた本山くんです。もうすぐ結婚で、ひと皮向ける予定らしいのでチェックしてあげてください。
[PR]
by amnesiac7 | 2004-10-14 21:37 | 雑記・雑感

サプライズ!

b0006096_2047470.jpgΣ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!
KING KAZUが帰ってくるですとぉーっ?!!
どうやらZICOは、W杯アジア1次予選突破が確定したことによって、ビッグなサプライズを使うつもりらしい。
本来、消化試合となる時節のシンガポール戦は、サブ組や大久保・山田の復帰などを試したりと、やらなければならないことは多い。しかし、ZICOは仰天の試合案を隠し持っていた。KAZU、中山、秋田、山口、相馬など、歴代の日本代表を支えた強者たちの、いわば代表引退功労試合を!
(*'ω'*)もうこれはたまんないねっ! ほんとはこういうのって不謹慎なんだけど、やっぱワクワクしちゃうよ、オレ♪w
「2カ月も前から考えていたことなんだ」とZICO。オマエ、男だーっ!!w

※KAZUにはもちろん栄光の「11番」を希望するであります(`・ω・´)>シュビッ!  
[PR]
by amnesiac7 | 2004-10-14 20:56 | サッカー

断想_「自殺について」

12日、埼玉と神奈川で集団自殺の現場が発見された。自殺者は20~34歳の男女と若い。
カレらは、いったい何に「絶望」したのだろうか?

「絶望」するには、「夢」に対する「熱望」の存在が必要である。
カレらは、どんな「夢」を持ち、「絶望」したのか?
自らを死に至らしめるほどの「夢」、いったいどんな「自己の理想像」を思い描いていたのだろうか?

こういう自殺者が出るたびに、「自殺するヤツはナルシストだ」という言葉が思い出される。
夢や自分の理想像を持つことは、決して悪いことではない。「生」に対する重要なエネルギー源でもあるわけだから。
しかし、その夢に心が折れそうになったとき、夢に「殉死」するという選択は、いかがなものだろう。
夢とは、「生」に対するエネルギー源ではあるが、失われたからといって、それが「死」を意味するものではないはずだ。安直な逆説を元に絶望するのは、未熟な若さの特性である。

自らが思い描いた理想像に、心が折れそうになったときは、その夢を一度、口に発してみればよい。
夢とは得てして、言葉にすれば醒めるものである。
言葉にすることによって、右脳に過多していたその(夢の)処理に、左脳による冷静な「分析」が加えられる。醒めてみる夢
自分の描いていた理想像、その全体像、その夢の実現性、すべてを一度、醒めたその目で吟味するべきだ。その理想像の実現のためにいったい自分はなにをしたのか? だんだんバカらしくなってくること、受けあいである。

「自殺とは、より高次なる生への欲求である」と言ったのはダレだったか?
言い得て妙である。
こういった自殺者は、みな大きな理想像があったにちがいない。
しかし、設定する理想像が、いきなり高すぎてはいないか?
理想像を思い描き、それを達成していくひとたちというのは、みな目の前に「クリアできる」小ハードルを設定し、コツコツとそれを積み重ねてきたひとたちだ、ということを看過してはならない。
あなたたちは、果たしてその努力を自分に恥じないくらいしてきたのだろうか?
目標設定の仕方を知らないのは不幸だ。
よもやイチローが、才能だけでいきなりあれほどの境地に達したと思っているのではあるまいな?

人間は、愚かにも忘れやすい生き物だ。
一度、たまたま労せずして手に入れた幸運を、何もしなくてもまた手に入れることができると勘違いしてしまうことの、なんと多いことだろうか。
もし自分が報われないと思うのなら、世界に目を向けて考えばいい。
自分の住むこの国に戦争は起こっているか?
自分の五体は満足ではないのか?
生まれてきたという幸運すら忘れてはいまいか?
そして自分はどんな矮小(わいしょう)な夢に絶望しているのか、目を醒ましてもう一度、見ればよい。

人間は忘れやすい生き物だ。
しかし、それは愚かではあるが、天の恵みでもある。
絶望も時間によって流される。
歳を正確に重ねれば、絶望することにも絶望する日が必ずくるはずだ。
未熟さに対する絶望、それを成熟という。
[PR]
by amnesiac7 | 2004-10-14 12:24 | 断想

オマーン 0-1 日本

b0006096_7563887.jpgとにかく★:゚*☆※>('-'*)♪オメデトウ♪(*'-')<※★:゚*☆ 素晴らしい試合でした。
試合開始直後、いきなり2度の決定機を作られたけど、ほんとに選手たちがたくましくなったのを実感。
実に落ち着いてたし、集中していた。
試合中、ヘラヘラした選手はおらず、一次予選がはじまったときのゆるさは、もうドコにも見当たらない。これこそW杯予選を闘う代表の姿だった。

前半はオマーンの大攻勢を受ける厳しい展開。まったく中盤が維持できない状態で、中村のキープ力はマジでありがたかった。この選手、やはりアジアではズ抜けたスーパーな存在です^^v
そして後半7分、鈴木のまさかの先制ゴール!!
中村のクロスは完璧だったが、鉄壁のアル・ハブシから、よもや鈴木がゴールをこじ開けるとは思ってはいなかった。あのむずかしい角度をよく決めた!
このゴールで、ゲームがコントロールできた。
オマーンのレッズよりも速い(!)カウンターもなんとかこらえ、日本代表はきのうの試合、望める中で最高の結果を得た。
中田が懸念していた「ゆるさ」も、もうドコにも見当たらない。
まだまだ険しい道のりだけど、ドイツへの視界は良好!(`・ω・´)ノもう行くっきゃないべや!!

MVP:中村 敢闘賞:鈴木 特別賞:アレックス(初めて左SHをこなしてたw)

※ところで・・・途中、通訳のひとが退席処分を受け、ジーコが青ざめていたけど、これっておかしくねぇ? いったい何年、日本にいたんだ? 日常会話があやしいのは仕方なくても、サッカーに関することばなら、細部まで伝えられる語学力がすでに備わっていないのは「。。。」だw 通訳がいるのは、選手に浴びせる直接的な罵詈ゾウゲンを、ふっくらさせる「緩衝材」くらいに思っていたんだけどw あとプレス対策ってことじゃなかったのか? 大丈夫か?ジーコw
あと鈴木って・・・「こんな声だったけか?」w 試合後、すべての憑き物が落ちたみたいな顔、笑ったw
[PR]
by amnesiac7 | 2004-10-14 08:30 | サッカー

銀の海 金の大地

ようやく読み終わりました、氷室冴子さんの『銀の海 金の大地』。
とりあえず11冊を費やした「真秀(まほ)の章」も完結!
いよいよ本編となる「佐保彦の章」に突入!・・・て、ここで氷室さんの未完の大作『銀の海 金の大地』は、執筆が止まっています(そう、10年近く ^^;

しかし、11巻を読み終えて(番外編は未読でこれから)気づいたことは、
作者の中での作品に対するエネルギーが、序章である「真秀の章」で、ひとつの完結をしているように思えるということです。
そのくらい凄まじくエネルギーのほとばしる大河ドラマだった・・・(11冊をかけて描かれた世界は、わずか半年にも満たないのだがw)!
あまりにもスゴすぎて、続編を書くのに、10年もの月日が空いているということも頷けるくらいだ。

_いまさら、続編を書く必要はあるのだろうか?
これだけのドラマを魅せられて、さらに続きを求めるのもどうだろう?
もちろん続きが読めるなら、よろこんで購入するし、応援もする!
しかし、この「未完」と呼ばれる大作、「真秀の章」だけでも充分に完結しているし、読み応え満点である。「未完」というだけで避けている氷室ファンのみなさん!必読です!損はなしどころか、オツリ来るよ、マジで!w

※こんな話を書いた後なら、氷室さんの断筆状態もうなずけなくはない。
「なんて素敵にジャパネスク」や「冬のディーン 夏のナタリー」が、この連載中に同時に続編がストップしているけど、しょうがないよ。そんくらい、この作品のエネルギーはスゴイ!
こんなん書いたあとに、すぐに「ゆるい(失礼w どっちも素晴らしいけど)」のは書けませんよ、ふつう・・・。
文豪と呼ばれるひとたちには、10年の断筆くらい当たり前ののひとも多い。
氷室さんも充分に待たれるだけの資質を魅せつけたのだから、ファンはせかさずに悠久の時の中で待ち続ければ良いのさw 焦がれながら・・・それもまた幸せな夢だw

作品評価:★★★★★(傑作)
[PR]
by amnesiac7 | 2004-10-13 18:39 | 氷室冴子
・人間たちは、彼ら自身に似せて神をつくる(オルダス・ハクスリィ)
・世界は平均的なものによって成り立っているが、その価値は極端なものによってしか産み出されない(ヴァレリィ)
・善とは何か_後味のよいことだ。 悪とは何か_後味の悪いことだ(ヘミングウェイ)
人類から愛国心を叩き出してしまわないかぎり、戦争は世界の終わるまで継続する(ジョン・ドライデン)
・いかなる行動をも持たぬ思想は、思想ではない。それは夢想だ(マルティーン)
・才能とは、自分の力を信じることである(ゴーリキィ)
・思い煩うことはない。人生に意味なぞ、ありはしないのだから(サマセット・モーム)
マンチェスター・ユナイテッド?知らないよ。それ、いくらなの?(マイケル・ジャクソン)
・われわれは99%までゲームを支配していた。負けたのは残り3%のせいだ(グーリット)
[PR]
by amnesiac7 | 2004-10-12 19:15 | 名言・箴言・迷言

防犯ブザー

仕入れの帰りし、いつもどおりブックオフに立ち寄る。
なぜかCD売り場から出ようとしたら、防犯ブザーが鳴ったw
手荷物は、仕入れた商品を入れた大きな手提げとボディバッグ。
もちろん なにも盗んじゃいないw
店員が、何度も手荷物を警報機の前をいったりきたり。
やはり誤作動(?)だった模様・・・なにが鳴ったんだ?「目薬」か?w

推測:ひょっとしてこの警報機、「手動」なのかもね。
いつも仕入れ帰りに寄るから、毎度の大きな袋がうさんくさかったのかもw
防犯上、手動にするのもわるくはないね。
[PR]
by amnesiac7 | 2004-10-11 12:05 | 日記
Europe (Group 1)
Finland 3 - 1 Armenia クキ2ゴール
Czech Republic 1 - 0 Romania コラーのPKで辛くも勝利
Rep. of Macedonia 2 - 2 Holland オランダ、マケドニアに勝ちきれず

(Group 2)
Ukraine 1 - 1 Greece シェフチェンコ
Turkey 4 - 0 Kazakhstan トルコ圧勝!
Albania 0 - 2 Denmark アウェイも完勝

(Group 3)
Luxembourg 0 - 4 Russia シチョフのハットでアウェイも完勝
Slovakia 4 - 1 Latvia チェコに負けるな スロヴァキア
Liechtenstein 2 - 2 Portugal リヒテンシュタインによもやの引き分け・・・

(Group 4)
Cyprus 2 - 2 Faroe Islands キプロス・・・ギリシアのものではない・・
Israel 2 - 2 Switzerland イスラエル、ホームで分ける
France 0 - 0 Ireland (゚ロ゚;)マジ??

(Group 5)
Scotland 0 - 1 Norway PK勝ち・・・
Belarus 4 - 0 Moldova 地道に力をつけるベラルーシ
Slovenia 1 - 0 Italy _| ̄|○イタリア敗戦・・・またかよ

(Group 6)
England 2 - 0 Wales 因縁対決はイングランドに しかしベッカム負傷(゚ロ゚;)!
Azerbaijan 0 - 0 Northern Ireland 
Austria 1 - 3 Poland  地味対決はアウェイ勝利のポーランドに

(Group 7)
Bosnia-Herzegovina 0 - 0 Serbia & Montenegro
Spain 2 - 0 Belgium スペイン勝利もベルギーの2人退場って・・・?

(Group 8)
Sweden 3 - 0 Hungary リュンベリラーション、スベンション!
Malta 0 - 0 Iceland
Croatia 2 - 2 Bulgaria W杯3位も過去のこと・・・

South America
Argentina 4 - 2 Uruguay 4ゴール後の2失点 問題なし!
Bolivia 1 - 0 Peru エチェベリ以降パッとしない
Colombia 1 - 1 Paraguay 引き分け
Venezuela 2 - 5 Brazil カカ2ロナウド2アドリアーノで5連続得点!

CONCACAF (Group 1)
Panama 1 - 1 Jamaica
El Salvador 0 - 2 United States ヽ( ´¬`)ノ

(Group 2)
Honduras 1 - 1 Canada
Costa Rica 5 - 0 Guatemala ワンチョペのハットトリック!

(Group 3)  ※October 6
Mexico 7 - 0 Saint Vincent and The Grenadines ボルヘッティの4ゴール!

(Group 2)
Cape Verde 1 - 0 Burkina Faso

(Group 3)  ※October 8
Libya 2 - 1 Egypt
Sudan 1 - 1 Cameroon あれ?

(Group 4)
Rwanda 1 - 1 Algeria
Gabon 1 - 1 Nigeria あれれ?

(Group 5)
Malawi 2 - 2 Tunisia
Botswana 2 - 1 Kenya さすが日本より国債の価値の高いボツワナ(o^-')b グッ!
[PR]
by amnesiac7 | 2004-10-10 17:30 | サッカー
< 日本、ハンガリーに逆転負け/親善試合 >
_| ̄|○ 昨晩は体調を崩し、シリア戦を寝過ごして見逃し、きょうはおやすみのため、新聞が店で親善試合をラスト5分しか見れず・・・トホホw

後半終了間近、日本選抜よもやの失点・・・も北本と伊東のニヤニヤしたカオ??
そんなにヤル気なしな試合やったのか?んなバカな!!
見たカンジ、収穫は大久保のゴールと、村井のクロスの精度だけ・・(かぎりなくほとんど試合見てないのでw)。
村井のクロスは、どうやらフォロー・スルーがしっかりしているから高いんだなと、5分見て思った。
「パンッ!」とはたくキックじゃなくて、「パシィィ!」とすこしだけ尾を引くキックが精度に繋がっている。が、キック力にはすこし問題を感じる。どのくらいまで高速のクロスを蹴れるのか、5分観戦では測れなかった_| ̄|○ それにしても市原勢は精度高いね(阿部とか)。

ヽ( ´¬`)ノ13日のオマーン戦だけは、しっかり見るぞ、ゴラァー!!

< ベッカムが負傷 あばら骨を痛める >
ヽ( ´¬`)ノあらら・・・もうレアルは崩壊なのかな?
[PR]
by amnesiac7 | 2004-10-10 17:00 | サッカー