逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー

<   2004年 10月 ( 59 )   > この月の画像一覧

ジーコの「サプライズ!」案は、以前にも紹介したけど、どうやら内外からも異論が出てきているらしい。
  
・ジーコ監督の招集プランにJから異論噴出
「仰天プランかもしれないが違和感があるという意見が出た。私も個人的にはなくした方がいいと思う。Jクラブも(元代表選手の復帰を)歓迎してる感じじゃない。もっと議論した方がいい」と鈴木昌チェアマン。磐田松崎社長も「おかしい」と発言していたという。

某サッカー・サイトでのアンケートでは、
Q.「シンガポール戦での旧代表組の招集は是か非か?貴方の意見を聞かせてください」に対して、
得票数4870件 / YES 3,143件(64.5%) / NO 1,727(35.5%) という結果が出た。
(*'ω'*) 実際、全体的にもこんな比率なのかな。

ボクとしては、以前にも述べたようにKAZUの11番が、もう一度見たいです!
この投票数は、けっこうな人数なので信憑性も高い。これならこのままいっていいんじゃないでしょうか。何も全員を旧世代で固めると言っているわけでもないようだし^^;
「もちろん勝てるメンバーを選ぶ」とジーコも言っていたことだし、ここは結果が出るまで見守ろうじゃないですかw

    KAZU  GON
       HIDE            ※ナカタとイナジュンの召集は、ほぼあるみたい。
相馬          名良橋      あとはサブとフォローメンバーでなんとか(o^-')b グッ!
    山口   INA
  秋田      田中 
       宮本
       楢崎  
[PR]
by amnesiac7 | 2004-10-20 13:30 | サッカー

ムトゥ問題、新局面

< ムトゥの薬物摂取問題で新証言 >
「ムトゥは、パーティーで違法な薬物を摂取したと認めた。彼との契約は破棄したい」
_と代理人のひとり I・ベカリが証言。
競技以外の目的で薬物を使用したことが証明できれば、最大で2年間出場停止の処分が、軽減される可能性があるという。
@@;倫理上は、こちらの方が問題のように思えるが、軽減という方向は・・・w

ヴェングェルがプレミアに渡った当時は、みな体調管理はまともにしない、ヤクをやる選手もいたことに驚いていたが、まだその名残のような選手が・・・。
て、プレミアを取り巻く環境に、未だ穴があるということなのかもしれないが^^;
[PR]
by amnesiac7 | 2004-10-20 12:15 | サッカー

ムトゥ、踊る・・・

b0006096_2035727.jpg・・マハラジャじゃなくて、アドリアンのほう・・・。
このほど、抜き打ちの抜き打ちドーピング検査で、コカイン反応が出たことが発覚した。
提出した検体のAサンプルから検出されたもので、Bサンプルも陽性の場合、2年間の出場停止処分が濃厚らしい・・・(゚ロ゚;)ブルブル
リオ・ファーディナンドも昨年出た反応だけど、ヤツはもう復帰しているというのに・・・2年?
Bサンプル提出を避けた行為だったのか、アレは?(※)
アドリアン・ムトゥ_アドリアーノとパルマでやりたい放題していた選手。ナカタを無視して、なんでも自分で行くとこも好きだった(のちに和解=ナカタネット参照)w
もしこの出場停止処分がUEFA限定なら、“J”に来いよ、と・・・_| ̄|○
[PR]
by amnesiac7 | 2004-10-19 20:43 | サッカー

アジカン

c(.д.c⌒っ最近、なんとなくだけどASIAN KUNG-FU GENERATIONが気になっていた。
FM局でけっこう頻繁かかっていた“rewrite”や“君の街まで”、なんか非常に「軽くて」良いです。
rewrite”は、なんでもアニメソングらしいね。ヽ( ´¬`)ノやれやれ最近のアニメときたらw
音源探したら、ついでに“N.G.S”てのも見つかりますた。ネットってこわひw
君の街まで”は、PVが面白いので気に入っています。

オススメ度:★★★☆☆(軽いの聴きたいときは)
[PR]
by amnesiac7 | 2004-10-19 20:27 | まったりムジク(音楽)

フランチェスコリ

b0006096_20483161.jpgきょうは特に書きたいネタもないので、
"El Principe(王子さま)"ことEnzo Francescoliの小話を。
本来、1961年11月12日生まれということで、現役時代のプレーよりも、逸話で触られる機会の多い選手だと思う。
だけどボクは、幸運にもサンテレビで末期(最後のリーヴェル時代)のカレを見た記憶がある。
当時、すでに完全にベテランの域にあったが、やはりそのプレーは評判どおり、驚嘆のひとことだった。

ジダンの発言にこんな言葉がある_「実は、プラティニのプレーはよく覚えていない。いつもマネをしていたのはフランチェスコリなんだフランスW杯 全発言集)」
ジダンは、自らの子供の名に、フランチェスコリのファースト・ネーム、「エンツォ」を付けているほどのエル・プリンシペのファン。フランスW杯直前にNHKによって放送された「子供時代のあこがれはプラティニ」は、愛国を煽るためのヤラセVTRだったのだろう。

とにかくいまカレの全盛時のVTRは、どうやったら見れるのだろうか? とりあえずビデオもDVDも見当たらない。どこかのサッカー通な会社が出してくれること祈りたい。
※てか、ルックスだけでも「ヤる」のはうかがえるだろ?w
[PR]
by amnesiac7 | 2004-10-18 21:09 | サッカー

法中毒学

< 自殺者:ニコチン濃度高く 解剖例調査で判明 >
たばこを吸う習慣がある人のうち、自殺した人の血液中のニコチン濃度は、事故や病気で死亡した人に比べ約3.5倍も高いことが、高知大医学部の守屋文夫助教授(法中毒学)らによる司法解剖例の調査でわかった。自殺とニコチン濃度の関係を調べた研究は初めてという。守屋助教授は「たばこの本数が異常に増えれば、自殺に走るサインの可能性がある」と注意を呼びかけている。
 高知大病院で02年10月~03年12月に実施した司法解剖のうち、腐敗が進んでいない31例の遺体について、血中のニコチン濃度を調べた。
サンプルとなった件数が極めてすくないため、あまり突っ込んではいえないが、なかなか面白い研究結果である。そして_
ニコチンは精神を安定させる作用がある一方、吸い過ぎると、逆に気分が落ち込み、自殺の引き金になるとも考えられるという。うつの状態から逃れようとたばこを吸い過ぎ、自殺に走ったケースもあるとみられる。
_こんな作用もあるということは、初耳だった。
ボクは、ノン・アルコール、ノー・スモーキング・ライフを送っているので、完全に想像できないことだが、やはりタバコもアルコールも、友だちと思っているのは人間のほうだけであるということではないだろうか? みなさん、ほどほどにネ。 (※記事は毎日新聞参照)
[PR]
by amnesiac7 | 2004-10-17 19:39 | ニュース
< 「北すでに核兵器保有」 プルトニウム型、細田長官が明言 >
・・・この記事を読んですぐに思い起こしたのは、アメリカによる「イラクは大量破壊兵器を保有している!」の主張である。
16日、自民党県連の会合で細田官房長官が発言したらしいが、この発言では、
“北朝鮮がプルトニウム型の核爆弾を所有しているとする根拠は示さなかった”らしい・・・。
悪夢がごく身近に迫ってきた感じがする。
今回の発言は、“北朝鮮に対し、厳しい姿勢で臨むべきだとする国内世論の強まりが背景にある”とか。まったくとぼけた風見鶏的な発想だ。
北が事実、核を保有していたとしても、それを公表するということは、「殺意の認定」を高らかに謳うことであり、北のとれる対応の範囲を狭めることとなるだろう。
これはどちらかといえば、北に対する警告というよりも、国内に対するアピールであり、
不安を煽ることによって、国内の世論を結束させることを意図した「仕掛け」ではないだろうか?

“米中央情報局(CIA)がプルトニウム型の核爆弾一、二個を保有している可能性を指摘していた”
_いまをときめく CIA かよw

本来、北朝鮮が核を保有していた場合の適正な対応は、核に関しては政府上層でのみ折衝し、その保有を世間一般に公表するべきものではない。
世論は、気流に乗った凧となる。
拉致被害に関しても、自民党は当初、まったくの読みちがいをしていた。朝生で以前に語られた、「拉致被害問題で世論がここまで盛り上がるとは思ってもみなかった」という自民党議員の発言。
これがすべてである。
問題がデリケートであればあるほど、国民「全体」に問題提起するべきではない。
「感情論」が大仰に跋扈することは明白であり、収集がつかなくなるだろう。
バカにストレートに訴えかける「感情論」。石原慎太郎も得意としているテクニックのひとつだけど、バカにも染るだけにタチが悪い・・・。
ヒトラーが、敗戦で打ち拉がれてたドイツ国民を焚きつけたのも、この方法だ。

多数という者より、癪にさわるものはない。なぜなら、多数を構成している者は、少数の有力な先進者のほかには、大勢順応の“ならず者”と、同化される“弱者”と、自分の欲することさえわからない“大勢”とであるからだ(ゲーテ)

問題は、核に関する非常にデリケートなものだ。一般人を巻き込むべきではない。思わぬ方向に感情が流されてしまうこととなるだろう。
しかし、もちろんこれは意図的な発言だ。「そろそろ仕掛けてもいいか?」という伏意のある打診・触診である。
それほど、景気問題は深刻だ(ぇ?)。大衆の目を他方向へと逸らさなければいけない。
国がこういった発言や戦争に傾斜するときは、そういうことである。
でなきゃ、本来ならそれこそ隠密裏にこなさなければならない課題を、わざわざ公表する意味がない。
バカを煽って、耳目を逸らす。
歴史上、あまりにも陳腐な手段だが、陳腐となるのは、それが常套的に使用しても有効であり、成功率が極めて高いためである。
「ひとは歴史から何も学ばないことを、歴史から知る」であるから。     (妄想?了)
[PR]
by amnesiac7 | 2004-10-17 13:17 | ケイオス-フィリア

サッカー・トピックス

・05年コンフェデレーションズ杯(6月15~29日、ドイツ)
A組に開催国のドイツとアルゼンチン、B組にブラジルとギリシアが確定。
残りの日本、オーストラリア、メキシコ、チュニジアを、11月1日に振り分けることが決定した。
ちょっとヨーロッパ、アフリカ勢に「?」があるけど、これならジャポンもグループ突破あるかもね!

・カズ 戸惑いも「やりたい」
「呼ばれれば、日本代表が勝つためにやりたい」_約4年半ぶりの代表が!
「今は、代表はみんなの夢、誇り、あこがれなんだということを本当に感じるし、今でも夢を捨てずにやっているつもり」。

・MF三都主がカズらと「一緒にやりたい」
ちゃっかりしてるぜ、アレックスw 別にカズどうこうじゃなく、代表の試合を1試合でも多く出たいだけだろ(カズたちとならオールスターでもやれたはず)w 今回は相馬を希望なので辞退よろしく・・・

・12歳の天才少年ラメラ、リーベル残留を決める
アルゼンチン人の12歳の少年エリック・ラメラは、リーベル・プレートに残留することになった。
天才少年としてバルセロナが獲得に乗り出していたが、最後は両親がクラブの説得に応じた格好だ。
_てΣ(・ω・ノ)ノダレだよ!おまえw コイツといい、アドゥといい、またすごいヤング・ガンズが出てきたものだなw

・W杯最終予選初戦、ジーコ日本に難題
これはマジで難題だな・・・インターナショナル・マッチ・デーと合ってないスケジュールなんか組むなよ
[PR]
by amnesiac7 | 2004-10-16 21:33 | サッカー

1年生対決!

b0006096_1222154.jpgなかなか興味深い写真だ。
こじつけかもしれないが、この写真には、ふたりの性格が如実に出ているように思える。
どちらも緻密な野球を基本とする監督だが、その心の模様は、正に真逆と言えるのではないのだろうか。
上から見下ろし、握手する手を自らのほうへと引き寄せる伊東と、下から冷静な視線を送り、相手にそのまま身を預ける落合。炎と水、彼らのスタイルが、そのまま現われたようなワン・シーンである。
現役時代、2けたに上る優勝を主力として経験した伊東と、水のような対応力で、両リーグで三冠王を達成した落合。
今回の日本シリーズ、どちらも緻密ではあるが、西武は王者の戦いを、中日は臨機応変な野球を魅せてくれるのではないかと期待できる。大味な試合には、けっしてなるまい。
戦力的には、カブレラの途中復帰、福留の途中離脱で、主砲の差をみて西武か。
しかし、すべては初戦の展開次第。
伊東も好感が持てるけど、心情的には落合を押してますw [直感的現況分析:中日55 西武45]

※ヽ( ´¬`)ノしかし何より ボクが気にしているのは 後番組のSUPER SOCCERが どのくらい時間押すかですw 「サッカー>野球」は、どんな試合でも揺ぎ無いのでw
[PR]
by amnesiac7 | 2004-10-16 12:26 | その他のスポーツ
以前にも(8月12日)お話ししたことのあるニュースですが、その意外な結末を・・・。

「オカラ」は無効票 智頭町議補選で鳥取県選管

最下位当選争いの小競り合いの話でしたが、またもや話がひっくりかえって、初期どおりの順位となった。
しかし、これで当選の決まった岸本某、完全に男を下げてます。いまさら当選が決まったところで、「オカラ票は、むしろわたしだ!」発言でかなりのげんなり感が高い。
こういうヤツは、これからもどんなヘリクツ・暴言を吐くかわかったもんじゃないので、どっちも落選でケンカ両成敗が良かったのではないかと、思った本日・・・。

それにしても、さらに無効票が出たのって・・・どんな裏取引があったのか・・ヽ( ´¬`)ノぐったり
[PR]
by amnesiac7 | 2004-10-15 20:02 | ゴシップ・世俗系