逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー

<   2004年 08月 ( 52 )   > この月の画像一覧

_| ̄|○見逃した・・・寝過ごしてしまった・・こんなことって。

< 日本 2-3 イタリア >
前半3分 【イタリア】 (左) スクッリ ↑ (中) 10m デロッシ (左足)
前半8分 【イタリア】 (中) 10m ジラルディーノ (左足)
前半21分【日本】    FK直接 (中) 23m 阿部 (右足)
前半36分【イタリア】 (左) モレッティ ↑ (中) 10m ジラルディーノ (ヘッド)
後半47分【日本】   (左) FK阿部 ↑ (中) 3m 高松 (ヘッド)

オレが知りえた結果はこれだけ・・・。
見逃すとこういうやる瀬ない目に遭う・・・。
オレの近所にはサッカーファンはおらず、もうニュースで断片を見るしかない_| ̄|○
日本も2連敗となった。終戦記念日である。

・・・(T△T)阿部のFK生で見たかった。
[PR]
by amnesiac7 | 2004-08-16 07:17 | サッカー
b0006096_23315878.jpg野村忠宏、前人未踏の五輪3連覇を達成!
もうセカンド・プライズとは呼ばせない!
野村選手が3連覇の偉業を成し遂げ、遂にYAWARAちゃんへの記事の扱いを抜いた!
彼がエントリーしている体重クラスは、いつも女子の谷亮子選手と同じ時間帯に試合があるため、1度目も2度目も金を獲ったにも関わらず、あちらにばかり記事が集中していた。
そんな日の当たらない状態にもめげず、今回の3連覇!
正直してやったりという気持ちも10%くらいはあるはずですw


b0006096_23321490.jpg
こちらも連覇!やっぱり姓が変わろうが、強いもんは強い!
大会直前で大ケガにも関わらず、あっさりと連覇した谷選手。
大ケガはブラフだったのか?!w
[PR]
by amnesiac7 | 2004-08-15 23:40 | その他のスポーツ

墓参りに行ってきますた

ヽ( ´¬`)ノあぢぃなか、墓参りに行ってきますた。
帰りしに、中学時代の同級生と偶然、遭遇Σ(・ω・ノ)ノ!
なんで同じ山に墓なぞ、と思わず笑ってしまいますたw
こういう偶然ってあるんだねぃ・・・
[PR]
by amnesiac7 | 2004-08-14 17:34 | 日記
b0006096_16181875.jpg那須くん、禊の丸坊主w
バリカンもって鏡の前で2・3時間迷ったらしいけど、
「じゃあ、俺がやるからお前もやれ」と林卓人。
ようやく決心して「バリボリバリ・・・」
これで気分一新できたら良いね。
アジア地区予選では、獅子奮迅してくれたわけだし、たった1回の失敗で叩いてるひとたちを見返そうぜ!
(ちなみにバリカンは、徳永のモノだとか)



b0006096_16213165.jpgさっき、たまたま見つけたキング・カントナの画像ですw
はっきりいってヤバすぎます!w
そっち方面のひとみたいじゃんw
(ところでこの画像の出所なんだ?知ってるひといたら教えてね^^;)
[PR]
by amnesiac7 | 2004-08-14 16:29 | サッカー
前半5分、那須、セイフティ・ファーストの心を忘れる。
失点してはいけない序盤で、那須はやってしまった。
自陣ゴール前でのボール処理を、色気を出して そのまま繋ごうとしたところを、パラグアイの右ウィングのヒメネスにかっさらわれ、いきなり失点。これで日本は浮き足立つ。

同22分、高松のPK奪取から、小野がこれをしっかりと決める。
まさかのPK奪取だった。「こんなあっさり?」というくらい、カンタンに主審は笛を吹いた。
パラグアイ側もいうほど抗議はしない。
いま思えば、この時点でジャッジが「オリンピック仕様」になっていることに気付くべきだった。

同25分、バレットのFKがカルドソのカラダにあたり、コースが変わりゴール。
日本がPKを決めた直後、今度はパラグアイの選手が、日本のゴール前で倒れFK。
日本は、あっさりとまたリードを許す。

前半37分、ヒメネスの折り返しを、カルドソが合わせてゴール。
この日、動きのキレていたヒメネスにまたもサイドを突破され、センターのカルドソがしっかり決める。
中盤では、力を見せる日本だが、こういった強豪国などのフィニッシュへの過程の精度には脱帽するしかない。
前半は 3-1で折り返し、苦しい展開に・・・。

45分、OUT那須 IN松井

後半8分、またも高松PKゲット。
これは全くのPKでない。高松は自ら相手にぶつかり、ペナルティ・エリア内で倒れた。
しかし、主審の判定はPK(w) 高松自身もPKをもらえるとは思わなかったはずw
これもまた小野が決めるのだが、このジャッジに対しても、パラグアイは猛抗議はしなかった。
すでにこの段階で主審の特徴を把握していた分、パラグアイは冷静だった。

同17分、トーレスのミドルシュート。
素晴らしいミドルシュートだった。パラグアイのストライカーは、みなフィニッシュの精度が高い。

同20分、OUT森崎 IN田中
同29分 OUT高松 IN平山


同36分、田中の折り返しを大久保がゴール。
流れの中からでは、日本の初ゴール!
スピードのある田中の右サイド突破からのセンタリング、大久保が弾丸のように突っ込んできてフィニッシュ!
日本は、この小さな高速2トップで良いのではないだろうかという場面だった。浦和スタイルで。

結果_4-3で日本、初戦を飾れず・・・_| ̄|○

<総評>
主審は、(ボクの)念頭になかったオリンピック仕様だった。ちょっとした当たりでも、すぐに笛を吹き、カードも出た。五輪のフェアプレーの精神を体現したのだろう。
結果的には、日本の有利に働いた(PK2本獲得)上での敗戦。
悲観的になる結果かもしれないけど、ボクはあまりそうでもないと思う。
いきなりの立ち上がりの失点さえなければ、ゲームなんて全然ちがっていたはずだから。
それよりも気になったのは曽ケ端だ。
後ろからのコーチングが全く出来ていなかった。
1点目は仕方ないにしても(川口ならわからなかったと思うが)、その後でも、ラインに指示を出すとか、そういったことが出来ているようにはとても見えず、次戦にも影を落とす試合となった。

※どうやらダバさんの現在地では、この試合は生放送されず、ネット回線もかなり困難な状況の模様。
すこしばかりトラバで伝えてみる、と。

てか・゚・(ノД`;)・゚・地上波でもアルゼンチンの試合見たかったじょーw 
[PR]
by amnesiac7 | 2004-08-13 08:40 | サッカー
< 「オカラ」票、むしろ私だ >

6月に鳥取のさる町であった町長選。
岸本某(55)が、岡田某(71)にたった1票差で勝利したものの、
岡田某側から、「オカラ」と書かれて無効票となっている票は自分へのものだ、と異議申し立てがあり、この度、それが通った。

_よって得票が同数となり、岸本は当選を無効とされて、激怒。
岸本は「16年間、飼っている牛におからを与えており、『オカラ』といえばむしろ私だ!」
     「私が和牛をおからで育てていることは、地域で広く知られている!」
と迷言を連発した!ww

ホンキですか?このおっさん?ww
もちろんホンキではないはず。狙いはひとつ。この「オカラ」票の再度、無効票化でしょう。

あまりにも馬鹿げた抗議だけど、
日本てこの国は、疑わしきは罰せず、喧嘩両成敗とかいう曖昧な結末を生みやすい体質じゃき、十二分にこんなバカげた抗議もまかり通りそうで怖い・・・^^;
でもやっぱ苦しすぎww 言ってて、自分で笑わなかっただろうか?w
(ソース元:本日の朝日新聞朝刊)


※この地方の小さな町の選挙の話を読んでいて思い出したのは、氷室冴子さんの「蕨ヶ丘物語」の第2章・ライトミステリー編である。
ぜんぜん話の内容はちがうけど、小さな村の選挙に渦巻く陰謀が、おもしろおかしく書かれていて、読んでて爆笑の連続でした。
ヒマがあれば、ぜひ古本屋さんなんかでお買い求めを(注・少女小説ですがw)
[PR]
by amnesiac7 | 2004-08-12 20:05 | ゴシップ・世俗系
8月1日に開設した当ブログも、昨晩、ついに1000人の訪問者を突破いたしました。
そのほとんどが、トラックバックというズル技での客寄せによってなわけだけどw
これからも、しばらくは小マメに書きなぐっていく予定なので、みなさま、どうかまたのご来訪お待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

(`・ω・´)ノ めざせ!自力固定客、1日50人!!w
[PR]
by amnesiac7 | 2004-08-12 18:30 | おしらせ・記念
< 広山が東京V入り!背番号は「7」 >

日本では、ほとんどそのプレーを確認する術がなかった(民放組だけ?)広山くん。
そんな彼が、いよいよ4シーズンぶりにJの舞台に戻ってくる!
果たして、どのくらい成長して、たくましい姿を見せてくれるのか?
たしか彼のポジションは、右のサイドハーフ。代表では、弱点とされるポジションである。
いやが上にも期待してしまうじゃありませんか。
(ジーコは、ディフェンシヴは加地を、オフェンシヴな西よりも重用してるので、やっぱダメか?)
とりあえず、早くそのプレーが見たいぜ!

< 背番号「10」は中田!右足も順調に回復 >

新生ヴィオラの10に中田襲名。
バッジオ、ルイ・コスタ、そしてパルマで中田からポジションを奪ったモルフェオが付けていた背番号。
新司令塔として、ふたたび中田は輝きを取り戻せるのか?!

< ジダンがフランス代表から引退へ >

ボクらのジズーが代表引退・・・
前々からウワサにはなっていたけど・・・・゚・(ノД`;)・゚・おぎゃー


(*'ω'*)オリンピック後のサッカーシーンからもゼッタイ目が離せないね~♪
[PR]
by amnesiac7 | 2004-08-11 22:15 | サッカー
いよいよオリンピック開幕まで残すところあとわずか・・・みなさん、盛り上がってきてますか?
開会式に先駆けて、いくつかのスポーツが今夜からスタートしますが、衛星放送に入っていないボクには・・・>< (_| ̄|○男子サッカー見てぇw

ところで、今回のアテネオリンピック、いろいろな観戦法があると思いますが、ここで少しばかり乙武くんのオススメの方法を_

オリンピックを十分に楽しむための“秘訣”をお教えしたいと思います。
その秘訣とは、選手の歴史を知ることです。
(中略)
彼らが、どんな思いでこの4年間を過ごしてきたか。どんな苦難を乗り越え、オリンピックに照準を合わせてきたのか。どんな怪我と戦い、アテネに乗りこもうとしているのか。そうした選手たちの4年間、彼らの歴史を知っていれば、よりアテネ五輪を楽しんでもらえるのではないかと思っています。(乙武くんの公式HP内、Oto’s Mail 2004.8.10より
_たしかにコレなら、いろいろな思い入れも込みで、選手の感動であったり、くやしさなんかにもシンクロできて、楽しい観戦ができると思います。

_しかし、その方法って、オリンピックの理念のひとつでもある、「さまざまな国のことを知って、いろいろな文化にも興味を持とう(ダレが言ったかは知らんw)」てのには、すこしばかり弊害がある気がするんだよね、オレは。

選手の歴史を知る_好きな競技なら勉強しなくても、ある程度は選手のことも知ってるものだ。
そういった選手を応援するのは、当たり前だし、良いと思う。
けど、いままであまり関心もなく、いきなり見た競技においては、ニュートラルな状態で、国とかそんなもん関係なく観戦するのが、オリンピック、スポーツの観戦者としての本来の姿勢だと思うんよ。
選手のそれまでの歴史なんかについては、試合を見て、興味を持ってからで良いと思う。
というのも、日本人選手については、勉強なんかしなくても、イヤでもTV視聴ならアナウンサーがくどくど語ってくれるわけだし。
わざわざ日本人選手ばかり追いかけちゃったら(選手の歴史の勉強=まず、自国の選手に目が行くのは自明なわけで^^;)、愛国心みたいな得体の知れないもんにまんまと乗っかって、政府が小躍りしちゃうっしょ?
愛国心なんて、対話の拒絶となることが主で、国際協調の弊害になることが、ほとんどです。
むかし、安部公房さんが、「スポーツは好きだけど、オリンピックは大嫌いだ」的な発言をされてたことがあったけど、その理由もこのためであったりします。(安部さんにはリスペクト^^v)

_で、ボクのオススメの観戦方法はズバリ!「ニュートラルな気持ちでふつうに見る!」ですw
乙武くんも別に、自国選手の歴史だけを限定して、オススメしたわけではないと思うけど、受け手側には、こう捉えちゃうひともけっこういると思ったので、ボクなりに問題を喚起してみました^^;
「スポーツは、中立に公平な視点で見る」のがイチバン!
イヤでも日本人選手には気がいくし、力入るのは明白だから、だからこそ、他の国の選手にもちゃんと目を向けようぜ!
だって、どんな参加選手でも、みんなそれぞれのドラマをもって、大会に臨んでいるんだから!
たのしもうぜ!オリンピック!


※だいたいオレが、こんな考え方に確信を深めたのも、
最近のバレーボールの予選で、
「‘ニッポンッ!ニッポンッ!の連呼ってうざったいし、他の国へのマナーとしてもどうなん?」
とある場で発言したら、
「そんなこというヤツは非国民だ!」
と言われ、ドキッとしたことがあったからです。
こんなバカな感覚のヤツ、この時代に若い世代でまだいたことに愕然とし、かなりビックリしたからです。
ヽ( ´¬`)ノなんとも言えんよね~、じっさい。
みなさん、ご用心、ご用心・・・。



.....Σヾ(;☆ω☆)ノギャアアーー!!トラックバック2重投稿してもた!乙武ファンのみんな!すまん!※ちなみにオレは、乙武くんとは製造年月日が全く同じだす。だから許せ(ってなんの言い訳にもなってないYO!wヽ( ´¬`)ノ
[PR]
by amnesiac7 | 2004-08-11 19:59 | 雑記・雑感
有名ブログへのトラックバックの効果は恐ろすぃ・・・

開設1週間で150人くらいの訪問者数だった当ブログ。
しかし、昨日、トゥルシエ前日本代表監督の通訳をなさっていたフローラン・ダバディさんのブログにトラックバックを撃ったところ、半日でなんと533人ものアクセスが!!Σ@@;
そして一夜明けた今日のいま現在でも、178人も・・・。

はっきりいって予想外の反応の戸惑った!w
(だって、前回、ダバさんのブログにトラバした時は、たしか60人くらいのアクセスだったんだもの^^; それでもドキドキしたのにw)

こんなテケトーに書いているブログ、3ケタもの数のひとに読まれた思うと・・・(*´ェ`*)ポッ

以後、気をつけて自力で、毎日50人くらいが見てくれるようなブログを目指したいものです
|彡サッ はずw


(ヽ( ´¬`)ノナニ言ってんのか わかんねーズラよw)
[PR]
by amnesiac7 | 2004-08-10 21:00 | 日記