逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ:ゴシップ・世俗系( 130 )

橋下&猟奇心中

NHK関西と橋下のいざこざ茶番
どうもNHKの対応は、わざとくさいよね
どう考えたって、端からキライだろ、橋下のことw
こういう「堅さ」はキライじゃないな、オレは
ほっといたら、大阪みたいなもん、どこまでも流されるままだから


きのう起こった猟奇心中
15歳の息子の両腕を切断するって、どういうことだ?
心中にしても、なんにしても、オヤジは狂っていたとしか考えられない
薬物にせよ、宗教にせよ、こういうのは心中とはいえないだろう
意味がさっぱりわからない
わからないから、マスコミは勝手に「真実」をでっちあげる可能性もあるけど、
どうも早くから報道に勝手な自粛・規制がかかりはじめてもいるようだし、
いったいどういった顛末になるのだろうか?
[PR]
by AMNESIac7 | 2008-02-12 09:03 | ゴシップ・世俗系

著作権ヤクザ

< ニコニコ動画とYouTube、JASRACに著作権料支払いへ >

問題なのはそのシステムではなく、運用者だろうね
もちろん動画共有サイトのことではなく、じゃすらっくのこと
傲然と大義をふりかざしながら徴収しておいて、クリエイターには適正な分配がなされていないという話は有名すぎる公然たる秘密か?
完全解体して、これからはコンピュータ管理だけでいいんじゃない、実際のところ

じゃすらっくアンサイクロ
・・・wikiのURLはエキサイトでは貼れないのな^^;
[PR]
by AMNESIac7 | 2007-10-30 22:29 | ゴシップ・世俗系
< 石塚にドリカムが1位…テレビタレントイメージ >

ここまでくるとヒドすぎるね
NHKが好感度調査をやめた理由を知っている連中なら、この意味がわかるはず
数多に存在するTVタレントのなかで、なぜ、こんな男が1位になれるのか
こうなると、調査会社自体がグルという疑惑も拭いきれなくなってくる

地上波デジタル放送にシフトして、視聴が送受信の状態になったとき、
「今までの視聴率調査の数字の「嘘」が明るみになる」というのは、業界ではすでに言われている話
〇〇系タレントを出演させれば、視聴率が上がるという神話の真偽も白日の下にさらされるだろう
ビデオリサーチ社は、いったいどんな家庭に測定機をバラ巻き、操作してきたのか?
興味深いところです
[PR]
by AMNESIac7 | 2007-09-27 09:10 | ゴシップ・世俗系
・週刊誌が「脱税疑惑」取材=安倍首相の辞任表明前に
・首相退陣の背景に健康問題、両立に深い苦悩も=官房長官
三代にわたって「おもらし病」を持つといわれる血脈
体調不良がいちばんの理由だと思うが、なんれにせよ、辞めるタイミングまでグダグダだったな
史上稀に見るグダグダ内閣の棟梁をつとめてしまったわけだが、たぶんこれは安倍の指導力云々ではなく、「バレさせられた」「売られた」感が非常に強いとオレは見る
常識的に考えて、コイツの内閣の面々だけが職を汚していたわけではなく、歴代の連中もおそらく同じくらいは汚職していたはずだが、それがバラされなかった(「バレなかった」ではない)だけのことだろう
コイズミ時代に想定外ともいえる片側への傾きが起こってしまった
だとすると、次にくるのは神(裏の権力者)の見えざる手による人為的揺り戻しであるのは必定か
安倍はその生け贄、単なるスケープゴートというわけだったのかもしれないね
終わってみると、一連のグダグダすぎた迷走も自分のコントロール外によるものだった、と考えれば、いくらかスムースに事象を理解できるかもね

・12日アニメ関連が高い、“麻生首相”関連先取りと
早くも「スベり」予兆来ましたね 地すべりは規定路線?
いや、今度は先にオザーワがカオスを演出する可能性もあるか?
[PR]
by AMNESIac7 | 2007-09-13 00:10 | ゴシップ・世俗系

「対外公約」?

対外公約ってなんね?
対米公約、密約のまちがいでねが?
というか、国内での公約ば、完全に無視するようなヤツが、外面ばっか気にしてどうするだ?
やっぱ公約というか密約 
しかもたぶん民主もあとで承服せねばならぬようなバカ裏契約結んでる気がしてならねな
なんだかなぁ、もう
[PR]
by AMNESIac7 | 2007-09-10 08:53 | ゴシップ・世俗系

朝青龍に対する雑感

なんで、さっさとモンゴルに帰してやらんのだろうか?
聞けば、先月末あたりから、ずっと自宅に引きこもってたのだとか
これってほとんどイジメじゃね?

「横綱」の品格あれこれにしても、出場停止、減給問題にしても、
朝青龍を横綱と「選定」した連中の方が、より責任を取るべきだ、と個人的には思うよ
「そういうヤツ」を選んだんだから、クビにするか、請うて続けてもうらうか、けっきょくのところ、
選択肢はふたつにひとつだと思うわけで

仮病でサッカー かわいいじゃないか
VTRを見るかぎりでは、思いのほか、機敏な動きを魅せてたし、さすが横綱とオレは思ったよ
なんれにせよ、そういうの全部ひっくるめて「朝青龍」だろ
そんなこと、端からわかってたはずなのに、いまさら「横綱の品格」云々を問う自体、なんか違和感

怖いタニマチとかに消されないなら、モンゴルの帰郷くらい許してやれぃ
それが、辞めるにせよ、復帰するにせよ、どのみち、いちばん結論に近づけるはずだから
このまま国内に留めても、もうなんにもならんだろうに、とね

横綱の品格よりも、外野(役員等)の品格、人格の方がオレは気になるわけなのです
[PR]
by AMNESIac7 | 2007-08-23 21:51 | ゴシップ・世俗系

おかしな思考回路

さる衆議院議員のブログ記事_「何故、国民の間にこんな破壊衝動が生まれたのか

ツッコみどころが満載すぎて、ひとつひとつツッコむ気になれないねw
こんなヤツでも(コネさえあれば?)「衆議院議員」なれるのだから、この国ときたら・・・ヽ( ´¬`)ノ
まず、なにを訴えたいのか、理論的におねがいします
言いたいことはわからんでもないが、グダグダすぎるし、ちゃんと自省してから、ね
でなきゃ、こんな文章、書くだけ自分の政党の足を引っ張ることになるよw
[PR]
by AMNESIac7 | 2007-07-20 20:09 | ゴシップ・世俗系
「見て見ぬふりか、それとも警察官か。」

大阪府の警察官募集のポスターのコピー
おととい見た「そごう夏市」のそれとくらべ、なんともクオリティの低い・・・
ポスターも全面クロで、丸書いてチョンみたいなヘンコ絵が怒った顔・・・
それで、こんなバカ気たコピーを書くもんだから、もちろんボクは記事タイトルのとおりに読み間違えた
ていうか、記事タイトルがもちろん大阪の、すくなくとも大阪市内の現状
ふざけて書いているとしか思えないコピー たぶんほんとうにふざけてんだろ?


おととい、8割方、生命が飛んでいた祖母が、昨日、また見舞いに行ったら、脅威の回復を見せていた
人間はなかなか死なない 問題もしばらく先送りできそうで(ぉぃ)、ちょっと安心
[PR]
by AMNESIac7 | 2007-07-03 18:28 | ゴシップ・世俗系
< 県警会見、警察官の当て逃げ、スピード違反 >
先月、車を運転して追突事故を起こした後、現場を走り去っていた富山北警察署の警察官について、県警察本部は、病院での検査の結果、意識障害が生じる病気と診断され、当て逃げにはあたらないと判断しました。

 富山北警察署の57歳の男性警部補は先月5日、普通乗用車を運転していて、富山市東老田の県道交差点で信号待ちをしていた普通乗用車に追突しましたが、そのまま現場を走り去りました。
 県警本部によりますとこの警部補は取り調べに対し、「事故を起こした記憶がない」などと話したため、病院で検査したところ、発作により意識障害を起こす病気と診断されました。
 県警ではこの警部補が事故当時、発作を起こし事故の認識がなかったとして、当て逃げにはあたらないと判断しました。
 その上でこの警部補に対し、健康管理を十分に行う義務があるとして「本部長訓戒」としました。
・・・もう、ここまでくると笑うしかないのかな?
「当て逃げにはあたらないと判断」うんぬんじゃなくて、そんな人間が拳銃をぶら下げているのかと思うと、怖すぎです・・・カオスです、はい
しかも、「普通乗用車」に乗っているときの事件だから、もちろん職務中ではないはず
つうことは、一般人と同じ扱いでなくてはならないはずだから、一般人が同様の事故を起こしても無罪放免・・・んな、ワケないやろがえっ!
こんなもん免許没収はおろか、自主免職勧告が常識だけど、答えはなぜか「訓戒」ですw
[PR]
by AMNESIac7 | 2007-06-28 21:55 | ゴシップ・世俗系
「水はなんにも知らないよ」

水に愛のある言葉を込め、一気に凍らせる
水に血が濁るような言葉を浴びせかけて、一気に凍らせる
すると、そのあとに出来る水の結晶は、言葉と同じく、美しかったり、歪だったり、みたいな

何年か前、窪塚洋介がフジTV系列でやったドキュメンタリー番組『地球維新』でも取り上げられたこの説が、今頃になって「ニセ科学」と問題視(バカに)されているんだとか
あの番組では、窪塚が念を込めて、ラボで即時に凍らせ、ゆっくり解凍して顕微鏡で見る
すると先述のような結果となり、窪塚が驚いて、感激する、という行(くだり)を放送
たぶん、これが「水と言霊」説のウワサ発生の大きな契機になったんだろうな

あの番組では、結晶が出来ていく様の部分は撮られていなかったので、いくらでも捏造・演出できる余地はあったが、ボクとしては「そういう考え方もありだな」とも思った
汚い言葉ばかりを使うのは、精神衛生上、あまりカラダ良いとは思えないし、普段、美しい(感謝の)言葉などを吐くのに抵抗がある人間には、ちょっとしたおまじないの効果があると考えたからだ
なんでもメリハリだが、言葉が荒廃しつつある日本の現状を鑑みると、ウソでも信じたい(ボクは本来、「信じる」という言葉が大キライなので、一般に「信じさせたい」が本音か)とも思った

何でもかんでも否定したがる人間というのは、どこにでもいる
しかし、否定の先にはいったいどんな光り輝く未来があるというのだろうか?
別にこの(たとえ空想・捏造にしても)説は、宗教的ではあるが、宗教そのものではない
そして、悪い考え方でもない、とボクは思っている
教義、教祖が絶対だから、みんなで目をつぶって無茶苦茶なことばっかりやっているような宗教よりかは、こっちの方が、よっぽど気が利いているとさえ思うわけで
(まぁ、この学(?)説を唱えている人間が、ここから宗教に持っていこうというのなら、話は別だが)
専門職(科学者など)が否定するのは別に構わないけど、これをなんの知識もないのに、ただバカにする人間の精神もどうしたものか、と
「理想と現実」 _ボクだって充分、現実主義者のつもりだが、夢の部分はムリからの肯定はせずとも、否定もしないでいたい それが大人の余裕ってやつだと、ね

余談だけど、ボク自身、この水の説とは直接は繋がらないけど、「言霊」ってやつの実効性には、大きく注目している人間だったりする
言葉によって人間の社会は大きく動かされる それには「声」そのものの力も大きく関与する
「声」には「振動」があり、これによる快不快は印象にも大きく作用する
「振動」の観点からなら、ひょっとしたら「水」にもある種の作用を及ぼすかもしれない
で、美しいことば、汚いことば、というのも存外、「響き」による差異があり・・・なんて夢想をしたり
ただ、美しい発声で醜悪な言葉を吐く人間が生み出す結晶は・・・?w

なんれにせよ、日本語にはたしかに「美しい」というか、良い語感の言葉が多く存在する
そういうのを、まじないでも何でもいいから、できるだけみんなが使っていければ、まったく美しくない人間が標榜する「美しい国」にも、すこしは近づけるのではないのかな、とも
美しく振舞えなければならないのは、「体制」なんかじゃなくて「精神」のはずだからね
(「自己の欲を抑制する」という意味では、どちらも似ているようだけど、その恩恵を受ける相手には大きな相違があるし、受けた相手のそのあとの態度なんかには、それこそ天と地の差があったり、な)
[PR]
by AMNESIac7 | 2007-06-19 22:50 | ゴシップ・世俗系