逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー

2006年 12月 28日 ( 1 )

16.4℃ なんだよ、この気温は?!
この時期に上着なしで平気とか、ありえないだろ!

ということで、大阪のことしの服飾関係は、ほぼ死滅なのではないだろうか
上着がぜんぜん売れませんYO!
周りの知り合いに訊いても、どこも「もう、なにがなんだか・・・」である

売れないのは服だけか、と思いきや、飲食・食料品関係のひとに訊いても、
帰ってきた応えは、みな同じく「・・・あきまへんわ」
では、いったいなにが売れてるんだ?

きのうの商店街は、まさにまるこめミソの中坊たちの運動会
走り回るように、広い商店街内を何周も行き来する
お目当てはもちろん「偽ブランド」
中坊たちに煽られたように、残り少ない財布の中身を惜しげもなく開け放つオバはんたち
そう、いつもどおりの「偽ブランド」の独壇場である

関西の経済成長が、たとえプラスに転化しようとしても、真ん中の大阪が常に足を引っ張り続ける
ここ5年弱で、すくなくとも100億円超は、お隣の国・韓国に流れたんじゃないかな
税金投入などで、なんらかの(意味のない)効果を狙った外交的なものじゃなく、
ゴミくずを高いお金で、しかも一般人たちの財布から供出する、いわばお布施のような無駄金が
地域で回すための流通貨が、ごっそりと国外に流れる
そりゃ、景気もわるくなるというものである おしまい


脳が足りない、どころか、腐った脳が詰め込まれている大阪人たち
腐ったミカンはエチレンガスをもって、周辺をも腐食させる
独立という名の隔離政策でもとったほうがいいんじゃないか?
最悪のボンクラをアタマに据えて、退嬰的自暴自棄的享楽にふけるようなそんな街、
どこの国にも必要ないだろ
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-12-28 09:11 | 日記