逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー

2006年 03月 30日 ( 2 )

いとことの視聴だったため、集中的に試合を見ていたわけじゃないけど、なんともしょっぱい試合内容にがっかりした まだ完調ではない玉田と、ワンプレーごとに腰をかばうドラゴン まるでダメ
時間帯もあるけど、巻と佐藤の投入とともにようやく試合が展開しだした
2TOPの質的な差は歴然だったと思うな
佐藤のゴールのあとの虚無感あふれる玉田の表情に、いとこ大爆笑 
よろこびゼロなところに玉田のあとがないという余裕のなさがよくあらわれていた
采配的にも、いつもどおりながっかり具合 これなら本大会までなんら進歩するところなく、行きそうですね
というか、最近ではまた劣化しはじめてないかな、セレソン?
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-03-30 22:30 | サッカー
オーナーのマルコです
今回は、みなさまもご存知のとおり、すばらしい報告から
開幕戦を3-1で勝利したわれらがZAXは、HOME戦が連続したのも相まって、8月度を6勝0敗、そして9月に入った先週の試合でも2-0で快勝し、なんと「無傷の7連勝」という快進撃ぶりです
あまりにもすばらしいスタートに、オーナーであるわたしもみなさま同様に、うれしい眩暈をおぼえています(笑)
なかでも特にすばらしい輝きを放っているのが、ボランチのボルハ・ナバーロ
ボルハは、ボランチながらここ7試合で5ゴールを挙げ、目下リーグの得点王
8月度は月間MVPを獲得し、早くもサポーターからは「ZAXのランパード」といううれしい異名が!
近頃では、ファンレターがダンボールで届くようになり、わたしもすこしばかり嫉妬しています(笑)
結局、ベストイレヴンには、ボルハのほか、ビファーラとラモスも選出され、ZAX旋風のすさまじさを物語っています(どこかひとごとのようで実感がなかなか・・・)
7月の記者会見では、「3年後の昇格」を目標としましたが、もう一気に今シーズンでの昇格に目標を修正し、その気でマネージメントに取り組んでいこうと思います
サポーターのみなさまもどうかご期待ください!

サポーター会員数が激増しています 
7月初頭の2万人から、9月に入っては8万人を突破! ZAXを応援するため、ここザーンスタッドに引越しまでして来てくれる熱く若いサポーターたちが、連日膨張中です!
みなさまの熱い、熱すぎる応援に選手たちもまだあまりよくないクラブ施設にも関わらず、目の色を変えて練習に取り組んでいます!この調子なら快進撃はまだまだ続くでしょう!

遅れていたスタジアムの売店設置、クラブハウスのミーティングルームとバーの設置が完了いたしました
現在、サポーターグッズは品薄ですが、今後、どんどん増産していく予定なので、どうぞご容赦!

※このレポートは、PS2ソフト『プロサッカークラブをつくろう ヨーロッパチャンピオンシップ』のプレイ日記です
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-03-30 09:07 | サカつく欧州版