逸脱せよ!


by amnesiac7

2006年 02月 04日 ( 1 )

はい、また万引きです

はい、今年に入ってはやくも2度目の万引き 今回はカットソーを盗まれました
ボクがちょっと店を抜けているあいだに、しっかりとオカンは盗まれました
今回も激怒するオカン
ボクがすぐ店に帰ってこなかったことに(ちゃんとどのくらい戻らないかは、先に言っておいたのだが)
向かいの店のひとの応対について、帰ってきてから、延々とブチ切れる
責任転嫁もはだはだしいけど、そういうことにはカーッとなっている限り、まるで考えが回らないらしい
近年、故障がひどすぎる気もするけど、故障を故障と感じるのは、まだそれが正常かもしれないと、
どこかで信じているところが残されているからかもしれない(メンテナンスなしに治るわけないのにね)
だから、マジメに返事をしてしまうわけだが、いい加減に割り切らないと、精神的徒労感は、
この先ずっと付きまとうことになるのかもしれないので、新しいソフトをそろそろ導入しなければな

犯人さん、今回は親子連れだった模様 しかもその上、近辺にさらに仲間を伏せておいて、リレー式に盗品を持ち去っているようです
さすが組織的犯罪者の町・大阪です バカというか、気ちがいばっかりです  
経済的に余裕ができたら、はやく出ていきたいものです もしくは、防犯システムを強固にして、
全員を警察に突き出してやるか(といっても、地元の警察も犯罪者のお仲間ばっかりなので、気づいたらなんのお咎めもなく、みんな釈放されているわけだけどね)

そういえば、きのうのローカル・ニュースでおそろB場面に出くわした
ひき逃げ犯を追ったニュース 死亡した男性は、1台ではなく、2台に轢かれて死んだらしく、
通報したのは、2回目に轢いてしまった運転手だった(昨年末の事件)
警察署は事故発生現場からわずか200mの距離
近隣住民は、1回目の事故音をしっかりと聞いていたのだが、「また事故りよったで」と何食わぬ顔でTVを見続け、2回目の音を聞いて、おいおい、またかよ、とようやく事故現場をチラ見、と
それをうれしそうにTVのインタヴューでこたえている感性には、さすがのボクもア然としました
これだけ感覚の麻痺した人間が集まれば、そりゃぁ自然と行政も、ああなるわな、と
羞恥心ゼロの街 この前のアメリカHPでの観光案内記事問題、そのままの街やないかえ
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-02-04 21:32 | 日記