逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー

2006年 01月 10日 ( 2 )

セロのマジックは、国内のほかのマジシャンたちとは、次元がまるでちがう
ただ見ている分には、「技術」ではなく、完全に「魔法」の領域だ
しかし、マジックはマジックである以上、かならずなんらかの「仕掛け」が存在するはず
魔法と呼ばれているものが、現在の常識的科学で捉えきれないからといって、それは「何もしていないのに」ということでは決してなく、かならず「何らかの力」がはたらいているはずだ
それは、単にわれわれがまだ知らないだけで、なんらかのロジックが存在するということ
セロのマジックも、完全に異次元のものではあるが、それはテクニックだけではなく、かならずなんらかの「科学」が存在しているせいだ、とボクは思っている
いったいどんな「マシーン」が、そこには隠されているのか?
あんなスゴ技発生マシーンなら、大枚をはたくひとも続出するはず
全米のマジシャン協会に所属するセロ きっと彼ら協会員が開催するタネの販売フェスには、今回のマジックのタネの類似品も出展されているはず ああ、一個だけでも分けてほしいねw

今回は、「手」を重点的に魅せてくれたセロくん(番組途中からの視聴だったので、ひょっとしたら序盤で別ネタも?)だけど、彼には「瞬間移動」なんてのもあるわけで、ほんと技のデパート・セロの舞ですね
とりあえず、また「スピードネータ-」のスゴ動画で、セロのマジックの再検証でもするべかな
なんにしても、彼のマジックはヘンタイすぎだw
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-01-10 21:14 | 日記
b0006096_197217.jpgおととい、パチンコの景品でゲットした念願のデジカメでパソコン部屋を撮影
最低画質、フラッシュなしで撮ったにもかかわらず、けっこう写りが良いことに感動♪
春になったらバシバシと大阪城公園のマル秘スポットを撮りたいものです
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-01-10 19:10 | デジカメ小僧