逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー

2005年 06月 20日 ( 3 )

ミュージック(ミュージカル)・バトンがあるのなら、ブック・バトンもあってもいいじゃん!
ということで勝手に始めてみませうか(o^-')bネ♪


★あなたがもっとも大好きな作家をひとり
安部公房 早すぎた天才 いまの時代にこそ生きていてほしかった偉人

★いままでの人生で、これがベストという小説を1冊
ガルシア・マルケス著『百年の孤独』 とにかく読んでみよう 話はそれからだ

★いちばん最近買った小説は?
小説は最近ではあまり・・・ チョムスキーの『9.11』がいちばん最近かった本かな

★アナタのお気に入りのマンガをひとつ
坂口尚『あっかんべェ一休』 天才坂口が描く一休さん 人生のマンガ

★いちばん最近買ったマンガは?
青山広美『ダイヤモンド』 古本で購入 めちゃくちゃな野球マンガ

★いままでに読んだ小説、あるいはマンガでいちばん気に入っているセリフは?
悟ってまた煩悩、煩悩してまた悟る。永遠のはたらきじゃ」_『あっかんべェ一休』より

_以上の6項目でDOでござんしょうか?
んでもってルールはミュージックよりもゆるめの3人以上への伝播
んでは、はじまりはじまりのリレー・スタート!
(みんなちゃんとつないでくれるかしわ ^^;A)

ぁ、最初にバトンほってきたヒステさんは強制参加で!w
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-06-20 22:22 | 読書感想文独書
チェバントン、ジェンソン・バトン

ヒステさんからトラバを受けて、流しのブロガー・あむ太郎も答えてみようか、バトン走者たちへ
質問は全部で5つ ★印が付いているのが質問内容のようだ さてさて、どうなることやら・・・

★コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量
824MB 一見、けっこう入ってそうな数字だが、内訳に大きな偏りあり
レディオヘッドものが多く、667MB(うちVTRが305MB)
あとはだいたい単品とラヂオの録音モノのようです

★最後に買った CD
Radioheadの『COM LAG
近年、レディオヘッド以外はだいたいレンタルで済ませてますね
(中古屋でめぼしいの見つけたばやいは別ですが)
ちなみにこのアルバムはほとんど聴いてません だってこのアルバムはジャパンオンリーの編集盤で、音源自体は輸入盤なんかですでに持ってたので、単なるコレクションなわけでして
ビッグカメラのポイントが貯まってたので購入しました(発売からだいぶ遅れ)

★よく聴く、または特別な思い入れのある 5 曲
よく聴くでいくと5曲ではとてもすまされないので、思い出重視で
久保田利伸 『TIMEシャワーに射たれて』
いわゆる青春ソング いちばん最初にハマったミュージシャンがこのクボタくんだ
『永遠の翼』なんかも友だちとよく口ずさみ、たしか初コンサートもやはりこのトシ・クボタだったりする
(しかし、いちばん最初に買ったCDは、小比類巻かほるの『TIME THE MOTION』だったりする)
NIRVANA 『Radio Friendly unit shifter』
洋楽にガチでハマったのが、このニルヴァーナから
ゲップソング『Lounge act』とどっちにするか迷ったけど、やっぱこっちで
ボクがカートの詩を聴いたのは、不覚にもカレの死後だったわけだけど、やっぱりくるものがありましたね いま聴くとさすがに音が時代とはマッチしませんが、やはりあの頃は最高のロックでしたよ
(ちなみに初めて買った洋楽ミュージシャンはレニクラだった気がする 『自由への疾走』だ)
Radiohead 『Paranoid Android』
そして、いまもメチャLOVEのレディオヘッド
正直、どの曲あげるか非常にまよったけど、雨が降るとかならず口ずさむパランドロイドを
ほんとは『Nude ~Don't get any big ideas』を挙げたかったんだけど、この曲は音源化されてないので今回はパス(ツアー・ドキュメンタリーのDVDなら、その『さわり』がほんのすこし聴けます) 
あと『Karma Police』や『Fake plastic~』、『Idioteque』に『A Punchup a Wedding』なんかも・・・書き出したらキリがねぇやw
Bill Evans 『Comrade Conrad』
切ないメロディ リリシズムの王者、ジャズ・ピアニスト、ビル・エヴァンスのプレイ
この曲は、とくにビルが好んでプレイした曲というわけではないけど、ボクにはたいへん思い出深いものがあります これは大事な思い出なのでここでは書きませんが、まぁ良い曲です
もしアルバム単位で聴くなら、『Waltz for Debby[+4]』のSACD盤をおすすめします
該当曲なし
勝手に思い出ソングに絞ったので、上の4曲に並ぶインパクトの曲がないです^^;
なので・・・勝手に次点ソング(最近気になる曲)を紹介

いまやハナレグミ、スーパーバタードッグの『さよならCOLOR』
ほかの曲はあまりピンとこないボノボの『サンキュー~』
意外なシャンソンの隠し玉(ダレも隠してないw)、エディット・ピアフの『パダン・パダン』
いつのまにかCMソング、Maroon5の『サンデー・モーニングなんとか』
オレのキライな和田アキ子をm-floがラヴズってるやつ
ビヨンセとどう違うのかわからないエイメリーの例のアレ
モダンタイムスか、黄金狂時代かの曲をサンプリングしてる例のアレ

★今聴いている曲
アジカン(Asian Kung-fu generation)のアルバムはけっこう聴く
『自閉探索』がけっこうお気に入りかも

★バトンを渡したい5名様
さきほど某所で許可をとったVivaVegalta(リュウタ)くん
佐野について語ってもらおうかな、BlueInTheFace(ミツ)さん
ブログ移転の景気付けにいっちょおねがい、T.D.(とろぴか)さん
最近、おちょこで見に行けてなかった楽青どん
そして、本人がミュージさんのloudguitar(らう)のアネゴにもw
んでもって・・・あれれ?もう5人いっちゃったよ・・もうすこし・・・
これって「5人に」てのは、最低5人だよね? ほかにも・・みんな勝手に参加ありかも
広めること自体が本題みたいだし、空気読めてますよね、このブログ読んでるアナタも
みんなでどんどんやっちゃおうよ、音楽の輪なわけだし♪(勝手に広めていいのか?w)

音楽に関する4つの質問にこたえて、5人の人にまわすというのがルールだそうです。
やりたくなかったら、放置プレイOKですので(ヒステさんの文章を完コピしてみたw)
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-06-20 21:06 | まったりムジク(音楽)
コンフェデ、日本代表 1-0 ギリシア代表
相性というのは、ほんとにあるのかもしれない
われらがセレソンが、欧州王者をよもやの撃破
いくら欧州とは相性がよいとはいえ、まさか王者を破っててしまおうとは・・・
試合見てたけど、終始圧倒した内容だった
この日はジーコの采配も、カンペキだったようにも思う

立ち上がりから、玉田に柳沢が前線で動き回り、中盤も自由に組み立てる
鑑みてギリシアは、ロー・スタートの印象(しかし、それは終盤まで同じだった)
この日も加地が一流のプレイヤーぶりを魅せて、果敢に突破&クロス&シュート
ジーコが最初「加地を世界一の右SBに育てる」といったとき(どこだ、この話の情報源は?w)、
完全にネタだと思ってたけど、もともと世界的にも人材の薄い右SB、「ひょっとしたら・・・」と、
ボケてしまうくらい、この日も加地の動きはよかった これを期に欧州移籍もあるかも・・・
ギリシアは、31分からゲームメイカーのツァルタスを投入してきたが、やはりひとりでは組み立てれず、まだまだ中盤はジャポンのものだった ザゴラキスの離脱が大きかったようだ
しかし、ジーコが提唱するポゼッション・サッカーを体現しつつも、なかなかゴールを割れないセレソン
こういう戦いに限って、一瞬で・・・なんてこともままあることなので、気を抜けぬままハーフタイムへ・・

(つづきはまたあとで)
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-06-20 08:50 | サッカー