逸脱せよ!


by amnesiac7

2005年 03月 26日 ( 3 )

元気かくいい

須藤元気かくいい
入場からして今回もよかった
元気といえば、『狂気の桜』以降に知った選手だったけど、いいなぁ、ああいうファイトスタイル
あれはちゃんとおカネの取れる立派なパフォーマンスだ
試合も勝ったし、いうことなし(o^-')b グッ!

宇野薫、なんで試合中にうしろ向くかな^^;
ちょっちゅねー、じゃないんだから、あんなことしちゃダメぽ(゚ーÅ) ホロリ

秋山、学校の1コ上の先輩だったからひそかに応援してたんだけど・・・
さすがにレ・バンナが相手じゃキツすぎるわな^^;

ヒーリング、かなりスキなのになんすかあれは・・・
めちゃ心配じゃ・゚・(ノД`;)・゚・
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-03-26 21:08 | 日記
< ナイナイ オレたちは出る! > 
「出る」というのは、ニッポン放送を出るのではなく、このまま番組に出続けるという意味
「“リスナーを大事にしている”のであれば、リスナーを無視して、
経営が変わったらパーソナリティーを降りるということを発表するのはよくないと思う。
それでなくてもリスナーは不安やろうに…。
ナインティナインは今のところその意向はないので、皆さん毎週ラジオ聴いて下さいね」
_と番組公式HPで発言 数いるの有力パーソナリティの中から、ようやくまともな意見が飛び出した
「ニッポン放送さんにはお世話になってきたから、ホリエモン経営になったら出演したくない」
というパーソナリティたちはいったいなにを考えているのでしょう
お世話になってきたというのなら、お世話になったスタッフたちに恩返しするのが筋ではないだろうか
たしかに有力パーソナリティに付いているようなスタッフは、ヘッドハンティングで他所にも移れるかもしれないが、ニッポン放送は無くなるわけではなく、おそらくなんやかやいっても大部分のひとがホリエモンになっても残るのは明らかなことだ
それをふまえた上で、「お世話になってきたから・・・」とかいって辞めるというひとたちは、おそらくニッポン放送そのものではなく、フジに操を立てるからさらに仕事をもらいたい、といっているようにしかボクには見えなかった
そんななか、ナイティナインからようやくまともな意見が出た
本来こういった去就は、経営者転換云々の話ではないはずだ
ホリエモンからムチャな放送方針が発表されたわけでもあるまいに
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-03-26 13:45 | ゴシップ・世俗系

敗戦も価値ある1点

< イラン代表 2-1 日本代表 >
ハシェミアンの2ゴールでイラン代表に辛くも敗れた日本代表
しかし、福西のビューティフルゴールもあり最小得失点差でAWEYの試合をクリアしました
これでアウェイ2倍ゴール(※)の関係上、日本代表はホーム1-0でOKとなったわけです
そう考えれば昨夜の敗戦もまんざら落ち込むような内容ではないように思えてきます
ようはHOMEで乱打戦にならないように引き締めて勝ちさえすれば、イラン代表との兼ね合いでは問題ないのです
それよりもきのうの試合で気になったのは、やはり4-4-2の下手さ加減でしょうね
イランが3トップで来るのは予想されていたので、4バックは仕方ないとしても、中盤5枚の1トップでもよかったかもしれません 4人の中盤は日本のスタイルに合ってませんよ
とりあえずHOMEでは3-5-2で思い切って力の出せるシステムで戦ってほしいものです
と、その前に30日のバーレーン代表との試合は、ぜったい勝つぞぉーっ!!

※今回もちゃんと採用されてるよね、このシステム?
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-03-26 08:27 | サッカー