逸脱せよ!


by amnesiac7

2005年 03月 03日 ( 2 )

『シャカリキ』
熱血チャリンコ(ロードレース)漫画 とにかくテンションが上がる ひたすら坂を求めてペダルをこぐテルと、ダウン・ヒル~ストレートのスピード勝負に命をかけるユタ これに炎の先輩ハトムラ、日本のトップに君臨し続けるカイザー、そしてエル・コンドルことハリス・リボルバーが加わり、マンガのスピードも一気に加速してゆく 熱血根性モノが好きなひとは一度は読んで損のないマンガ

『ワンナウツ』
野球マンガ スポーツモノとしては異色のひたすら心理戦を描くマンガ 球種はストーレートのみ球速はMAX130km/hも出ない主人公・渡久地東亜が、駆け引きだけでバタバッタとバッターを切って捨ててゆくその姿は痛快としかいいようがない(実のところその唯一の球種・ストレートには、素晴らしい秘密があるのだが、マンガの旨味の部分なので今回はあえて言及しません)
歩合制のワンナウツ契約を結ぶ渡久地と強欲オーナーとのせめぎ合いも笑いどころで、ウヒヒヒ言いながら読むこと必至のキワモノ(?)野球マンガです(*- -)(*_ _)ペコリ

そういや『マラソンマン』とか、『モンキーターン』、『はじめの一歩』なんてのもスキだったけど、もう売っぱらって本棚にないから、ここでは書かないやね^^;
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-03-03 20:48 | まんが王
☆ガンバ☆ 昨期1st 4位 / 2st 3位 / 総合 3位
ついに今年、本当の意味で初めて「優勝を争える」メンバーが揃ったようだ アラウージョ-フェルナンジーニョのラインは、マジックを期待せずにはおられない 大黒を含め魅惑の前線となった
(理想スタメン 3-5-2 2ボランチ)
松代 今年は優勝も狙える戦力が揃っただけに、彼の活躍は絶対に必要 集中!集中!
山口 最高峰からでも正確なロングフィードが期待できる右CB 元々はボランチの選手だ 
シジクレイ 今年も宮本とセンターを争いそうだが、コヤツのほうが1枚上手か どちらかがボランチに
実好 ミスター・ガンバ Jリーグ初期からの選手だ 宮本にはポジションをゆずらないか
橋本 なんだか真田広之に似ている子 デヴュ当初より将来を嘱望されていたがようやく開花か 
遠藤 攻撃力溢れ、バランス感覚にも優れたボランチ 開幕、彼が欠場しそうなのは痛いの一言
ニ川 シャイボーイだがパスセンス溢れるOH チームのブラジリアンたちにも一目を置かれる凄腕だ
家長 体幹の太さはJでも屈指 まだ20歳にもならない若手だが、その将来はかならず代表入り 
フェルナンジーニョ 161cmと小柄だが、そのパスセンスと戦術眼は非凡としかいいようがない 
大黒 昨期のJ日本人選手得点王! 今期は代表にも招集され、勝負の年となる
アラウージョ ガンバ優勝のキーマン その実力はダレしもが認めるところ 今期は爆発必至か!?
(サブ)
宮本 シジクレイとのCB抗争勃発中 いまのままだとボランチ起用が濃厚か キャプテンも奪われた
児玉 新井場の守備もできる版と評価される左サイド ケガさえなければレギュラーを掴んでいたのに
渡辺 一度はA代表候補まで行った選手 実力は充分ある 西野監督との付き合いは長い
吉原 近年、不遇を囲うスピードFW そろそろ移籍したほうが本人のためだが貴重なスーパーサブ
中山 伸び悩む大型FW 一度、大島のようにJ2で揉まれたほうが味が出るよ、きっと
(総評)
タレントは揃った 問題は代表組が抜けたときの戦いとなりそうだ 集中力を維持できれば、関西初のリーグ優勝も見えてくるだろう でもアラウージョ次第だけどねw
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-03-03 13:07 | サッカー