逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー

2004年 09月 26日 ( 2 )

b0006096_1428312.jpgこの世代の試合、はずかしながら初観戦(TV)であるw
率直な感想としては「まだまだ球際の執着心が弱い」なぁと・・・。
ともかく世界的な経験もまだまだのチームなので、これからガツガツ行ってくれれば、それで良かか。
それにしても大熊監督の声、よく出てたね!
「ノー・ファール!ノー・ファール!!」て、いったい何回聴いたかな?w
そういやネパールの善戦も驚きだった。思わず「こんなランクの国だったけ?」とクビを傾げてしまうくらい・・・。アジアのレヴェルは本当に拮抗してきている。差があるのは指導者の質と環境くらいです。
特に気になった点といえば、高萩という選手の球際のルーズさくらい。
競った試合では、こういうプレー・スタイルだと致命傷を食らうので、修正していただきたい。
(このレヴェルの相手には変なケガはしたくないというのが、アリアリだった^^;)
あとはゆっくりとチームの中盤での連動性(特に守備)を上げてくれい!
それにしてもこの世代、意外にクロスの精度高いな。相手の寄せが甘すぎた?
[PR]
by amnesiac7 | 2004-09-26 14:40 | サッカー
< 堀江社長“待ち伏せ”で三木谷社長を奇襲 >
現在、完全に不利を囁かれるライブドアのホリエモン。
今回は、強行で楽天・三木谷とのアポなし対面に打って出た。
もちろんミッキーは困惑し、会談を拒否したが、これで世の心証は、またも「三木谷ずるし」にすこし傾斜したのではなかろうか?
どうせ負けるケンカなら、せめてライヴァル社のイメージを少しでも悪くするのも悪くないw
[PR]
by amnesiac7 | 2004-09-26 12:18 | その他のスポーツ