逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

W杯アジア地区3次予選&EURO開幕!

オマーン代表 1-1 日本代表
ラッキーな試合だった
試合会場自体は、ドAWAYだったが、審判団は極めて中立 というかトントン精神で臨んでくれた
前半、12番のムバラクに決められ先制されるも、後半、玉田の「シミュレーション」でPKゲット
これを遠藤が、いつもの悪魔キックできっちりと決め、同点
だが、主審はすぐに相手チームにもシミュレーションでPKを与える(とんとん)
しかし、遠藤のPKが頭にあったのか、中途半端に置きにいくシュートで楢崎に止められる
あとは終盤、大久保の悪癖が飛び出して、1発レッドを受けるも、どさくさに紛れて、オマーンの選手もひとり退場処分を受けてトントン(松井の大げさなひっくり返りでね)
試合はそのままドロー もちろんMVPは遠藤だろう
(あとオマーンの応援、かくいい)

スイス代表 0-1 チェコ代表
EURO2008のオープニング・ゲームとなったこの対戦
お互い緊迫感のあるスピーディな展開
前半終了間近、地元スイスで存在感を魅せていたフレイが、グリゲラとの接触から左ヒザを故障
腰の故障から1年かけて3月に復帰したばかりだっただけに、涙が止まらないフレイだった

後半、シオンコなどの奮迅もあったが、なかなか形を作れないチェコだったが、コレルに代わって入った新星スベルコシュがワン・チャンスをモノにして決勝点を叩き出した
スイスは怒涛の反撃を魅せるも、鉄壁のチェフとバーに防がれて、最後までゴールを割れずに終了
見応え充分の試合に満足

スイスはフレイの、チェコは組み立ての核となりうる選手(ロシツキなど)の不在が大きく、今後も苦しい試合を強いられることになりそうだ

ポルトガルはトルコに「順当勝ち」らしいけど、先制は後半16分 2点目がロスタイム
記者が書くほどの差はなく、こちらも良い試合に違いなかったんじゃないかな?
さぁ、眠らない6月の始まりですな!
[PR]
by AMNESIac7 | 2008-06-08 09:20 | サッカー