逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

三大陸なんとかマッチとか、U-22とか

V.S.スイス代表
脳内時計が1日ズレてて録画し損ねたけど、ニコ動に分割UPされてたのでなんとかセーフ

前半は、攻守に渡って有機的な連動を魅せたスイス代表を相手に立て続けに失点
しかし、後半はチームの中心だったマニャンなど、中盤2枚の交代で神経路が寸断
時の運などもありながら、日本代表が同点に追いつくと、スイス代表はベーラミを筆頭に大久保化
集中の切れた不用意なプレーが目立ち始め、やはりベーラミの不要なファールで2PK目ゲット
一気に逆転、けど追いつかれる、しかし、やはり引き離す_ざ・勝利

巻がひさしぶりに良い働きをした 1ゴール1PKゲット
けど決定的場面では、やはりチームメイトの信頼を勝ち得ていない印象が残る
セットプレイからのヘディングによるゴールにしても、あれは俊輔、田中マルクスを狙ってたぽいしね
良いクロスが入れば、ちゃんと仕事する子なんだけど、持ち味とちがうプレイをムリに要求され、ミスを繰り返しているうちに、いつのまにか信頼を無くしてしまった感が強い
もっとみんな、ゴールに近い位置でガンガンと巻狙っていって良いと思うよ

佐藤は、ヴェングェルにとっての森山の待遇をオシム・ジャパンでは受けそうですね
腐らずになりきってくれれば、本番では有力なカードになるのだが・・・

PS.田中マルクスのロング・フィードがまるでクソな日でした、これは

V.S.オーストリア代表
序盤こそ攻め込まれるも、残りはほとんどゲームを支配したオシム・ジャパン
しかし結果はスコアレス PKで敗れるというオマケ付きのありさま
スイス代表との試合を見てもわかることだが、日本代表の選手たちは1・2点のビハインドくらいで、ようやく普通の代表(ワールド・スタンダード)並みの攻撃意識の高さになるらしいね
ひょっとするとこれからは、(語弊があるが)心理操作などで嘘設定を刷り込んでから試合に臨んだ方が結果が出そうな気がします
とにかく縦に勝負しろ! 
これがムリでも、従順な日本人選手には「横パス5回以内に縦に入れること」とか設定してやる必要があるかも(やらなきゃペナルティとかでね)

PS.オグのバカちんは実況がわざわざ「オーストリア!代表」といってくれているのに、ずっと「オーストラリア代表」といっていたね ま、クソ沢よりかは、まだ愛敬があるけどね^^;

U-22の試合
前半の終盤あたりから視聴
すでに梶山のゴールで先制していたが、試合自体はいたって低調
選手は揃っている ダメなのはもちろんカントクです
勝利至上主義なのか、なんなのかはわからないが、「A代表を前提」とした選手起用(育成)がぜんぜんできていません というか、やっていません(する気もないだろうし)
家長とかは、こんな代表でやらすよりも最初からAで育成した方が良さそうです
そろそろ「オリンピック」に関する意識も、この国のサッカー・ファンは変えていく必要があるのではないだろうか そういう時期にさしかかっているんだと思うよ、たぶん今
(選手たちのモチベーションも相変わらず低い 「最終」予選という感じがぜんぜん出ていないよ)
[PR]
by AMNESIac7 | 2007-09-12 21:55 | サッカー