逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

「美しさ」というものを知らない精神

< 「日本は美しい」53%=「美しくない」43%-内閣府調査 >

「美しい」「美しくない」の二者択一
そりゃ、心情的には、みんな「美しい」と答えたいだろう
けど、ここで指す「日本」てのは、「国土」だけではなく、もちろん「国家」なども含むもの
(「内閣府」の調査なのだから当たり前だし、そのつもりがなくても、そういうふうに「利用」される)
そうなれば、必然的に「美しくない」となるのが普通というもの
しかし、若い世代の過半数がまだまともな感覚に近かったのに対し、年配層は・・・
どうやら「恥」の概念を失っているのは、若者よりも年配者に多いようだね
「恥」を知り、「自らを律する」てのが、「日本」てやつの「美徳」とされる(本家・中国で先に打つなわれてしまった「儒」の)精神のひとつじゃなかったっけか?

先月、正気でいたら身がもたないので、上手い具合に正気から外れる方法みたいなのを指南した新書が、なにやら売れているというような新聞広告を見た
こんな時代に、自分だけは正気と思っている時点で、充分、狂気を孕んでいることを知るべきだろうに
(と書くと、ボクが先に書いている文章も正気ではないということになるな カオスw)
[PR]
by AMNESIac7 | 2007-07-06 09:06