逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

『アベ死』おさらい_社会保険庁改革関連法

27日、自民・公明によって強行採決された社会保険庁(解体・民営化)改革関連法案
その内容には、国民健康保険の保険料をちゃんと納めていても、年金の保険料が未納であれば、国保の保険証を取り上げ、期限付きの「短期保険証」を発行する、という罰則規定が!
滞納すると「税務署」が強制徴収に乗り出すという規定も盛り込まれているとか(「保険」と「税」はまったく別の制度のはずなんだけどね)

そもそも、健康保険料を納めるのと、年金保険料を納めることには、根本的なギャップがある
健康保険料は、自分のために使われるものだから納得がいくが、年金の保険料は、自分に直接返ってくるものではなく、先人のための支払い
我々が(この表現自体おかしいが)いただくことになる年金は、また後の世のひとたちが支払ったもの
出発点がゼロ資本からなので、終着点(制度崩壊)もゼロ資本になるシステムで、人口比率が永遠に同じでもないかぎり、かならず支障が出るというバカな仕組みなのである
崩壊のキーとなったのは、「団塊の世代」の扱いであり、彼らが納めた保険料が、なぜか「(受け手よりも払い手の方が過剰な状態だっため)余剰金」と錯覚され、周知のとおりの現・保険庁による乱脈運用 (数億から数十億かけて作った建物を、何年もしないうちに数十万から良くて一千万などで売りさばいたり)を招いた
政治家(公務員)は、みんなから預かったお金を「ただ」プールさえしとけば問題なかったのに、わずかなキックバックを求めて、なんら勝算のない狂った投機を連発した
で、結果がこれ、現状(今の人間で、納めた年金保険料のうち返ってくる金額の割合試算が6割弱 しかも、これから減ることはあっても、上がることはまずありえない)なわけなのに、払わない、だけならまだマシだが、「払えない」人間からも強制的に徴発し、ムリなら健康保険を盗り上げる
根本が欠陥を抱えたシステムだったのに、それを無理やり維持するために、さらに狂気ともいえるシステム改竄 与党議員の全てが「きてぃ(気ちが〇)」であることが明白になった強行採決

おもしろいのが、今回の「事件」に対するマスコミ各社の対応だ
与党(特に創価=公明党)の資本がどっぷり注入されている関西のFMラジオでは、「昨夜未明、天下りの規制強化を盛り込んだ法案など3法案が、参院本会議で可決されました」と、なんと年金法と社会保険庁改革法を完全に(故意に!)スルー 時間が変わっても、ずっと前述の文章 完全になかったことにしていました(で、あいだには創価のCMが頻繁に流される)
社会保険庁改革関連法について報道している局でも、健康保険没収についての説明をしているところは、ほとんど存在しなかった
というか、そもそも28日に共産党議員からの質問の声が上がらなかったら、ボクらがこの話を知ることは、ひょっとしたらなかったのではあるまいか?
議論もクソもない
国民の声を聴く、国民に問う、など、当たり前の義務をいっさい放棄しての強行採決の連発
コイズミでひたすら人気取りし、アベで一気にカタをつける
で、ダメになったら、コイズミないしは、人気の出そうな人間で、「また失地回復するだけ」
たぶん自民党はそのくらい軽く考えている 有権者とは、そのくらい軽い存在であるということをコイズミ時代に、しっかりと有権者自身の手によって証明されてしまったのだから

「ひょっとしたら」今度の参議院選挙では、自民党が惨敗することもあるかもしれない
だけど、またすぐに復活するだろう それが日本という国の国民性なのだから
自民党議員の多くの本領は「輩(やから)」行為にこそあるので、外野になればすばらしい能力を発揮するだろう 公明党も大規模なメディア支配(最近のゴールデンタイムのTVで、学会員がいない番組なんて、まず存在しないどころか、ほとんどすべてが学会員なんて番組も少なくない)を推し進めているので、ひょっとしたら、ひょっとしなくても、自民よりも力を発揮するだろうから
日本人は、ひとのことばに影響を受けやすい とくに大声には「従順」ですらある
染まりやすいし、染め易い
長年の癒着から、メディアを支配してきて、これからも支配し続ける政党
それはざんねんながら自民・公明をおいて他にはないだろう
民主も、元を正せば、大半が自民の分家・埋伏議員なのだから、信用するのは不可能
それこそ、共産党、社会党が政権に就くなんてのは、党の理念からしてもムリ(資本主義国家において、清潔な政治運用なんて、まず不可能なのだから)
資本主義国家であり続ける以上、たぶんもうV字回復なんてありえないよ
無数の弱き屍を生み出し、間引きし続けない限りは (これが自・公の選んだ道だね!)
[PR]
by AMNESIac7 | 2007-06-30 22:22 | ケイオス-フィリア