逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

民主主義、多数決

考えるのもバカらしくなる_なぜか?
これからの世の中が、さらに「考えない連中」によって大きくシフトされていくからだ
多数派とは、(おおよそ常に)わずかな利己的ペテン師たちにのせられた阿呆の集団を指す
そして人間は、集団が大きくなればなるほど、個人としての思考力を低下させ、最終的には停止させる

最高の礼儀とは、最小の人間を不快にさせるものをいう
ダレがいったことばだったかは忘れたが、これは民主主義の理念と合致する
ここでいう最小の人間とは、当たり前だが、権力者のことであり、社会的弱者を指すわけではない
権力者が放つ不快感と社会的弱者に対する不快感
弱者に対する不快感は、本来、我慢、許容してしかるべきもの
それが強者のプライドというものだったのだが、最近では、これに対する受容力が
社会的にきわめて低下してみえる
けっして少なくはない弱者_だからこそ、わずらわしい
弱者の権利排除のためならば、わずかな強者の特権は認め、さっさと処理していただこう、という図式

多数決、多数派主義というのは、イジメを生み出すメカニズムによく似ている
損をする、虐げられるのは常に力のない少数派たちだ
根拠のない、自己の気分、利益のためだけに大声をはり上げている気ちがいに、
これまた気分だけで従う多数派支持者たち
声を上げるヤツが大きな声で怒鳴れば、怒鳴るほど、支持者たちも思考力を比例して低下させる
(この前の特急での正気じゃない強姦事件も、これと同じ構造が働いたようだ)

民主主義国家の終焉 多数決国家の誕生
みんな、社会的閉塞感や生活水準のわずかな低下だけで、あっというまに化けの皮が剥がれてきたな
本性剥き出し いくら化粧で塗りたくろうが、もう素顔が露出されてますよ

_ひとがもっとも騙す相手とは、自分自身である
辻褄の合わない行動を無理やり整合させようとすると、顔面崩壊に繋がります
自己に恥じない判断を、各々「自分自身」でしてください
[PR]
by AMNESIac7 | 2007-05-14 23:32 | ケイオス-フィリア