逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

海がきこえる

めずらしく所有している、数少ないDVDソフト『海がきこえる』を見なおした
氷室冴子原作の小説から、スタジオジブリの「若手製作者集団」が作った70分少々のアニメ
_といっても本編ではなく、当時の製作者たちによる同窓会(座談会)の模様を40分ほどタラタラと

よろしかった
彼らが作品に対して、非常に真摯な姿勢で取り組んでいたことがうかがえる、好特典映像だった
「あの作品がジブリものでは、いちばん好き」というひとが少なからず存在するのもうなずける

それにしても、やっぱアレは脚本がよかった作品なんだと思うな
以前、原作も読んで交互に見たんだけど、切り取った部分と付け足した部分が絶妙だった
よくぞ、あの作品をあのサイズにおさめ、なおかつ殺さずに生かしたものだ 賞賛に値する

ドラマ版の脚本(岡田惠和)は、はっきりいってクソでした
自称「氷室作品ファン」だったそうらしいけど、まったく別モノの陳腐な物語に改竄
2もできれば、アニメでやってほしかったものです(回収がとてもむずかしいそうですが)
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-09-02 21:35 | 氷室冴子