逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

オシムの周辺

いろんな部分で前途多難
マスコミを通じて、意図的に選手にメッセージを発する監督にとって、
いまの状況はたいへん好ましくないのではないだろうか

1に通訳の問題 あまりにイロを付けすぎてもいけないが、翻訳には、そのことばに秘められた
メタファーを上手く自分の国の例証にかえる必要がある
それには、すくなからず通訳の情熱も必要となってくるわけだが、いまのただの翻訳機では・・・^^;

2はもちろんマスメディアの問題 メディアを通じてメッセージを発する場合、それにはやはり
配信手となるメディアそのものの程度ものの成熟がある程度、必要となってくる
メディアが問題点を指摘し、それに答える形でオシムがメッセージを送る わっしょいインタヴュワーはいらん

3は協会を含めたスタッフの問題 マッチメイク、日程はもちろん、「バックアップ」とはなにかを
いまだあまり理解していない連中が多すぎる
監督の指示されるがままにやっていれば、それでOKという体質は、いまのこの国の病巣とおなじだ
(そのくせ、マスメディアべったりでいらぬ情報は漏らす、漏らす・・・)

オシムが戦っていかなければならないのは、なにも海外の代表チームばかりではなく、
国内の足ひっぱりたちの整備にも悪戦苦闘せねばならない
前途多難、まずはみんなしっかりとサポート意識を持ってやっていくしかあるまいて
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-08-17 08:55 | サッカー