逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

オシム・ジャパン初公式戦_V.S.イエメン代表

またいつもの病気が出た
98年、初めてW杯に出場して以降、ずっと悩まされている持病「増長」である
(格下相手だから)スマートにやろう、まぁ良いか、の精神は、すでに慢性病の域だ
強い相手には、思わぬくらい善戦し、弱いところとも、それなりの試合になってしまう
これはおそらく、良くもわるくも日本人メンタリティの根幹で、生半可な治療法では解決しそうにない問題だ
「格下相手にゴリゴリいくのは、みっともないし、ケガもしたくない」_なんだかなぁ、もう、である
(まぁ、実際、ケガされてもかなわんわけだが・・・大破させられた小野みたいに・・あ、ひょっとしてこのせい?!)

戦術的に「×」だった点
・両サイドの運動量、深くえぐる動きの断続性
・ディフェンスラインの高さ
・サイドチェンジできる視野のなさ

選手個人評
川口   -  評価のしようなし
坪井   4.5 消極的ポジショニング もっと高くあげろ
闘莉王 6.0 及第点 役割は十分に果たした
加地   4.5 能力的にはさすがだったが、序盤からの消極性はいただけない
駒野   5.0 評価はむずかしい 本人うんぬんではない試合
遠藤   4.5 ボランチタイプ3枚のせいでトップ下付近に配置 本来の配球センスいかせず
鈴木   5.5 及第点も、もうすこし周囲にバランスの指示をしてもよかったのでは?
阿部   4.5 ゴールがなければ、もちろんチーム最低点  コンディション、精神面ともの良くなかった模様
三都主 5.0 前回、真ん中に顔を出して成功したが、今回は左重視でやるべきだった アタマ使ってない
田中   5.0 光る場面もあったが、大半で消えていた すこし下がって仕掛けるべきだったが・・・
巻    5.0 ポストで預かれる機会がすくなかった おしいヘッドはあったが、ひとりで打開はむずかしい

羽生   5.5 メンバー構成次第だが、次戦ではスタメン起用もおもしろい 初代表デビュ
佐藤勇 5.0 初代表デビュも周囲に自分のよさをまだアピールしきれていない?
佐藤寿 6.5 短い時間でしっかりと結果を出した 最近さらにキレを増し、すでに大黒よりだいぶ上に

先発に佐藤寿ではなく、田中だったのは、おそらくドリブルでディフェンスラインを崩す狙いだったのだろうけど、結果だけ見る人間が評価すると、点で合わせる佐藤寿のスタメンでもよかったのでは?という意見も出てくるだろう 佐藤寿も田中もどちらもジョーカーとしていける選手なので、相手次第でスタメンが代わってくるのだろうが、いまの状態が続けば、佐藤寿のスタメン定着も十分ありうる 
田中の奮起に期待(というか、駆け引き力アップを!)

オシム先生、ここいらで一発、どデカいカミナリよろしくおねがいします(*- -)(*_ _)ペコリ
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-08-16 22:22 | サッカー