逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

終戦記念日に戦乱の火種

< 首相、靖国神社参拝・終戦記念日の現職参拝は21年ぶり >
「右翼」と「愛国者」は別のもの
「愛国者」とは、国益を重視して行動するひとびとのことをさすが、コイズミのそれはただの「右翼」的行為
「国益」ではなく、「国粋」に向けた行動だが、けっきょく肝心の内政はどこに消えた?
国の内部を団結させるために、あえて外部に敵をつくるのは、いつの世も為政者たちの常套手段だが、
肝心の内部をガタガタにしておいて、さらに外に敵をつくるのでは、「利敵行為」とも捉えかねれない

もちろん、この男はなんも考えちゃあいない ほんとうに「(主)公」約を守っただけだ
ショー舞台に生きた男は、どんなショーであれ、自分に登場権をくれた買い主にどんな形ででも恩返し
しなければならない で、彼を総裁の席に上げてくれたのが、そういったひとたちだったということ

アベもまったくおなじ
壊すことは出来ても、創造することのできる男ではない
実際、アベを支持している人間も、彼の東アジア外交における「強硬姿勢」と意味のない「年齢」だけを
支持のよりどころとしているはず
アベから、「頑固でわからず屋」な部分を削いだら、なんも残らないだろ
アベが政策通なんてウワサ、一度も聴いたことがない、どころか「下手」とよく聴く
自分でも欠点を「短気」とあげるこの男 一国の次期首相が「短気」てw
短気な首相は「短期」でおねがいします おあとがよろしいようで・・・(*- -)(*_ _)ペコリ


自称・愛国者は、国益を謳え 国益は「繁栄」の、国粋は「破局」の歌なのだから
懐古主義者のご破算願望は、たんなる破滅の歌である
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-08-15 08:51 | ゴシップ・世俗系