カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ギュンター・グラース、ナチス親衛隊に?

< ノーベル賞作家グラス氏「ナチ武装親衛隊にいた」と告白 >
これがどういった波紋を呼ぶというのだろうか?
グラースといえば、戦後の左派論壇のオピニオン・リーダーのひとりで、ノーベル文学賞作家でもあるわけが、
彼がSSにいたからといって、彼の戦後がすべて否定されるわけでもあるまい
逆に彼のいままでの行動の根幹が垣間見えることとなった告白であり、その告白という行為自体、
評価に値するといえるのではないだろうか
騒ぐのは、もちろん右派と呼ばれている連中なのだろうが、そもそもすでに78歳の老体に、ふたたび火を
入れる必要もあるまい やぶへびになる可能性の方が大きいだろう

え、ボクがなぜ、この記事に目を止めたかって?
未読の本棚にたまたま一冊、彼の本があったからだよ そろそろ読みごろかもしれんね
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-08-14 08:48 | ニュース