逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

マジでオシム・ジャパンはあるのか?

< 次期代表監督 オシム氏に打診 >
どうにも飛ばし・妄想記事としか思えないのだが、ほんとうに実現したら、とてもアメージングなことだ
だがしかし、イヴィツァ・オシムの65歳(次回大会時には69歳!)という年齢を考えると、単純によろこぶことはむずかしく、越えなければならない障害がいくつもあるだろう
とくに選手のスカウティング能力は、オシムの特筆すべき長所のひとつなわけだが、実際に「代表監督」として各地を飛び回るのは体力的に限界があり、いちばんネックとなるポイントだろう (オシムはジーコとちがい、おそらく視察で「抜く」ということができないはず 彼の情熱が彼自身の肉体に多大な負荷をかけることになってしまうだろう だからオシム自身、たびたび上がる代表監督就任の話に否定的だったのだろう)

もし、オシムを代表監督とする場合は、ジェフの監督を兼任のままという手もあるのではないか?
これなら最低限、対戦相手のスカウティングはできるわけだし、肉体にかける負担もいままで・・・
いやムリか・・・やはりもっとも重要なのは、オシムの代わりを果たしてくれる信用しうる「眼」の確保だ
「見抜く眼」でオシムに比肩できるような人材は、なかなかに存在しないだろうが、オシム代表監督就任の条件としては、これが絶対になってくるだろう
なんせ彼の年齢と情熱をかんがみれば、できうる限りの負担をみんなでサポートするしかあるまい
決まれば理想的だが、これにはみんなの献身的サポートも絶対条件なのである
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-06-23 08:41 | 06ワールドカップ