逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

イメージ

おもしろい説を聞いた
肉体をトレーニングするとき、確固たるイメージを持ってトレーニングに励んだ者と、そうでない者とを比較すると、同じ練習量をこなしたとしても、まったく違うカラダが出来上がるという
理想の肉体を手に入れるには、まさに明確な「理想」を持って行動せよ、ということなのだろう

この説は、きわめて魅力的な説だ
もし、この理論が正式に認められるものなのならば、肉体にとどまらず、精神分野にも同じことが
いえるのではないか、と思われるからだ
柔軟性、弾力性のある精神の習得は、成人として、ぜひ手にいれておきたい
それには「そうあれねば」ではなく、「自分はそうなのだ」と心に何度も銘記していけばよい

肉体にしても、精神にしても、つね日ごろからの意識の集中は正直しんどい、やってられない、
というひともいるだろうが、これらは「習慣化」することによって十分に習得しうるものであると考えたい
「習慣化」とは、すなわち最低でも「2週間」の忍耐を必要とするものだが、その2週間という時を
経れば、そこからは勝手に習慣となり、あとは_である
最初の2週間の質が、のちの習慣に大きく作用するので、なんでも最低限、2週間は真剣に
取り組む必要がある これを超えれば、またあとは_であろう
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-11-22 08:39 | 断想