逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

ドイツW杯本大会組み合わせ予想!

先日、ついに本大会に出場する32ヶ国の代表が出揃い、サッカー・ファンのこころはさらに
ヒートアップしはじめているこの頃
しかし、本大会は来年の6月開催と、まだまだ先のこと・・・^^;
この盛り上がったテンションの矛先をいったいどこに・・・・・ということで出揃った出場国と
注目選手なんてのをまとめてみたりw

1stグループ
ブラジル(FIFAランク1位) / Mr.アメージング=ロナウジーニョがセレソンを再び至高の座へと導く
オランダ(2) / 新世代への急激な移行と戦力アップの両面に成功 センターのベテラン勢次第では☆
チェコ(3) / プレーオフからの出場も格のうえでは問題なし ネドヴェドの帰還でユーロ並の活躍も
アルゼンチン(4) / 前回大会では期待を大きく裏切ったがタレントは揃っている アイマール次第
フランス(5) / 予選では大苦戦し、けっきょくベテラン勢が復帰 アンリ-ジズー・ラインが改善課題
メキシコ(6) / 地味ながら毎回粘り強い戦いを見せる常連 ボルヘッティは最高級の棒だ
アメリカ(7) / FIFAランクの精度の低さが伺える順位 だがドノヴァンなど油断ならぬ選手もいる
スペイン(8) / 監督に問題を残すもタレント力はトップ級 ホアキンの起用法がカギとなるか
2ndグループ
イングランド(9) / 有り余るタレント力を持つも弊害もあり完璧な機能状態にはない GK次第か
ポルトガル(9) / ユーロでの自信は継続中か パウレタの活躍次第ではTOP4入りも夢ではない
イタリア(12) / 過去の実績も今回は微妙な位置にいる 死のグループ形成か トッティ次第
スウェーデン(13) / 毎回堅実な実力を示すが今回の2TOPにはそれ以上を期待できる バック次第
ドイツ(15) / ホスト国にして実績のある国 1st登録の可能性あり バラックとフリンクスが背骨となる
ジャパン(16) / このままいけば2nd待遇は受けれそう だがすべてはFWの活躍次第 タカハラ
クロアチア(19) / 影薄く「それなり」といった印象 期待の監督ジュニアも次大会がピークか
コスタリカ(20) / ワンチョペくらいしか知らない しかも当人もカタールリーグで下降線かも 期待薄
3rdグループ
イラン(21) / ブンデスリーガ組を中心に破壊力は充分にある 守備次第ではグループ突破も?
ポーランド(23) / 古豪だがもちろん大きな期待はできない ドラマ要員か ズラフスキ
チュニジア(27) / 堅実だが地味なチーム 躍進までは期待薄 ジャジリとトラベルシが頑張る
コリア(29) / 前回大会ベスト4も今回は・・・パク・チソンがチームを牽引する
サウジアラビア(31) / 前回大会は悪夢を見たが・・・アル・ジャバーがいぶし銀を魅せるか
パラグアイ(33) / 堅守はいまも健在 駆け引きにも長けている サンタクルス爆発せよ!
エクアドル(36) / 予選はホームの利を最大限に利用できたが・・・特にめぼしい選手もいない・・
スイス(38) / プレーオフでトルコを破り、ひさしぶりに世界の舞台へ フォーゲル、センデロスが中心
4thグループ
ウクライナ(39) / 必ず「死のリーグ」を形成するキーとなるチーム もちろんシェフチェンコが注目だ
セルビア・モンテネグロ(42) / 冬が終わり、春が来る ケズマン次第でグループ突破も順当か
コートジボアール(48) / 今大会の超目玉 セネガル越えも充分狙える ドログバを中心に期待大!
トーゴ(49) / アバデヨールとやらがヤバイらしいが、まるでデータにないチーム
ガーナ(51) / エッシェン、アッピアなど実力者が中盤を支配 かなりのポテンシャルが期待される
トリニダード・トバゴ(53) / ドワイト・ヨーク、ついに世界舞台へ・・・もピークはとうに・・
オーストラリア(54) / 名将ヒディンクの就任で悲願の本大会出場! 小粒だが選手は揃っている
アンゴラ(60) / 予選ではあのナイジェリアに競り勝ったが得点力が低すぎる マントラス次第

FIFAランクを参考に格付けすると上記のようなグループ分けになる
が、実際の抽選では過去の実績なども加味されて分けられるので、上記どおりにはならないだろうが、それでもそれなりには参考になるはず
もし、このグループ分けどおりとなった場合のわれらが日本代表の格付けは「グループ2」
となるとグループ1・3・4から対戦相手が選ばれるわけだが、その場合、グループ1は論外として、
厳しい相手となりそうなのが、グループ3でパラグアイ、グループ4ではセルビア・モンテネグロ、ウクライナ、コートジボアール、ガーナ、オーストラリア代表といったところだろう(グループ4ヤバすぎw)
ここまで分析するとグループ3からよほど良い相手を引き当てないと苦戦どころか・・・だが、
グループ3には日本と同地区の韓国とイラン、サウジが含まれているので、パラグアイと当たる可能性はけっして低くはない^^;
こうなってくると予選で消化不良のまま消えるより、死のグループに入って奮起、そして奇跡の予選突破に期待したところ

なのでボクの希望するグループリーグの対戦相手は_
オランダ(ド迫力の緊迫した試合を熱望)、パラグアイ(むずかしい相手だが勝てないとは限らない)、
コートジボアール(3戦目であたれば、ムラのあるアフリカ勢だからよもやも)
_といったカンジになる 地域も広く、まさにインターナショナルな試合を楽しめそうでしょ!

でも、できうる限り易しい(W杯で「易しい」なんてありえないが)グループ分けなら_
アメリカ(でもたぶん抽選では2nd扱いになるかな^^;)、エクアドル(orポーランド)、アンゴラ
(先日の親善試合でそれほど強くないのは証明済み たとえ背骨が入ったとしてもね)

抽選はまだ来月だけど、待ってる間にこういう予想ができるのもたのしみやねc(.д.c⌒っ♪
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-11-19 21:59 | サッカー