逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

祝・欧州王者撃破!も・・・

コンフェデ、日本代表 1-0 ギリシア代表
相性というのは、ほんとにあるのかもしれない
われらがセレソンが、欧州王者をよもやの撃破
いくら欧州とは相性がよいとはいえ、まさか王者を破っててしまおうとは・・・
試合見てたけど、終始圧倒した内容だった
この日はジーコの采配も、カンペキだったようにも思う

立ち上がりから、玉田に柳沢が前線で動き回り、中盤も自由に組み立てる
鑑みてギリシアは、ロー・スタートの印象(しかし、それは終盤まで同じだった)
この日も加地が一流のプレイヤーぶりを魅せて、果敢に突破&クロス&シュート
ジーコが最初「加地を世界一の右SBに育てる」といったとき(どこだ、この話の情報源は?w)、
完全にネタだと思ってたけど、もともと世界的にも人材の薄い右SB、「ひょっとしたら・・・」と、
ボケてしまうくらい、この日も加地の動きはよかった これを期に欧州移籍もあるかも・・・
ギリシアは、31分からゲームメイカーのツァルタスを投入してきたが、やはりひとりでは組み立てれず、まだまだ中盤はジャポンのものだった ザゴラキスの離脱が大きかったようだ
しかし、ジーコが提唱するポゼッション・サッカーを体現しつつも、なかなかゴールを割れないセレソン
こういう戦いに限って、一瞬で・・・なんてこともままあることなので、気を抜けぬままハーフタイムへ・・

(つづきはまたあとで)
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-06-20 08:50 | サッカー