逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

家長は日本のロッベンになれるか?

b0006096_846366.jpgやるやるとは聞いてはいたが、ここまでやる選手だとは思っていなかった
ワールドユース、ベナン代表との試合でガンバの家長が魅せまくった
後半から入った水野を除き、みんなのドリブルが通用しないなかで、ひとりだけ抜きまくってた これで腹痛で途中交代が最初から決まっていたというからなお驚く
(交代で入った苔口もJではなかなかのドリブラーと評価される選手だったが、身体能力の高いアフリカンにはまるで通用しなかった)
ではなぜ家長のドリブルは決まりまくったのか?
それはやはりほかの日本のドリブラーのように単純な加速だけで抜く選手じゃないからだろう 家長は、決して突出したスピードを持つわけじゃなく、細かく、しかしムダな回数触らずに自分のテリトリー内でボールをキープし、なおかつ相手の「間」をズラすのがうまかった
相手の「呼吸」を読んでズラすことができる一流のドリブラーの間合いを持っているようだ
あとはスペースへの飛び出しとパス、スタミナに磨きをかければ、A代表入りもほぼ間違いないだろう
ひさびさに興奮した若手の逸材である このままケガせず伸びてほしいものだ
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-06-17 08:55 | サッカー