逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

オディロン・ルドン(1840-1916)

b0006096_2153282.jpgOdilon Redon
このひと、ちゃんと正気で描いていたのだろうか・・・
この絵はまだしも、ルドンの作品はどれも一目するだけで
思わず「うぁぁ・・・」と、なにやら心臓を生温かく直に触れられたような、妙な感覚に襲われる
それはもちろん、あまり気持ちの良いものではないが、と同時にその目をなかなかに離せない「何か」がそこにはある
どうやら、ボクの最近のお気に入りのジェロームのアトリエにも通った経歴があるそうだが、もちろんそこからはすぐさま飛び出した、というのも納得の霊感だ
あまり有名ではないようだが、ぶっちぎりな存在であることは間違いないだろう だってどの絵もビンビンくるものがありすぎ・・・
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-06-12 22:05 | 或る画家、この一枚