逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

沐浴、ねこ視線

いつもは閉じられたエレベーター横の扉
きょうは開け放たれ、裏道がのぞく

木漏れ日のなか、ねこが6ぴき
ひとの気配を感じ、一目散に逃げる親ねこ
子ねこたちは戸惑いながら物陰に身をひそめる

ちぃ、ちぃ、ちぃ
くちびるを吸い、音を立ててみる
なんらろぉ・・・?
1ぴきの子ねこが出てきて、こちらをうかがう
ちぃ、ちぃ、ちぃ
等間隔で鳴らしつづける
なんらろぉ?なんらろぉ?
かくれんぼしていた子ねこたちが次々と
次の瞬間、奇跡的にも5ひきが5ひき、ぼくの方をぽんやりと・・・
至福のとき、ねこ視線、沐浴す・・・


(*'ω'*)おもわず1ぴき連れて帰りたくなっちゃったけど
毛並みもよく、栄養状態もわるくなさそうだったので、やんぴにしますた
やっぱ家族といっしょがいちばんだもんね
半ノラくらいで生きていけたら、それがいちばんしあわせだろうから・・
ぁぁ、それにしてもめんこい子ねこたちじゃったなぁ また逢おうにゃ(*´ェ`*)ポッ♪
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-06-03 12:41 | 日記