逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

人権擁護法案について

< 人権法案の見直し案巡り、自民合同会議が大荒れ >
なにやら人権法案における国籍条項の有無について、自民党が真っ二つに割れているとか
まぁ、まちがいなくサクラ混じりのエセバトルだろうけど、よくもまぁこんな論理破綻をのうのうと・・・
「人権擁護委員の選任について、日本国籍が無い場合、必要性、適格性を慎重に考慮する」
と古賀氏は提案したらしいが、これでも大反対を受け、話が収集できなかったとか
でもさ、「必要性・適格性」をいうのならば、日本国籍を有する者も当たり前に問われなければならないんじゃないだろうか? それにその「適格」を選定する連中の適格性もね
(この法案を与党・自民党が運用しようとする以上、ボクには全部が不適格に映るわけですがw)
ちなみにこの法案には、メディア規制の条項なんかも含まれていて、これもかなり政治家たちが悪用しそうな法であったりします このメディア規制条項からは「公人」は適用対象外とする必要があるでしょうね 立場上、当たり前のこととして

_人権の 名をば騙りて 統制化 次の秩序に きみは含まず (季語なし)

人権擁護法案とは、国民統制法案の別称か? 統制施行者に外国人が入るのは、そりゃマズイわな
しかし「人権」と名乗るのならば、国籍条項を入れるのもはだはだおかしくはないだろうか
こんなもん他の国から見たら、どこから見ても胡散臭さ丸出しの条項だよな
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-04-22 08:55 | ニュース