逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

9・11_ブッシュ政権にもたらされた福音

b0006096_12551460.jpg< 事件から3年が経った現在、アメリカはどう変容したか >
ブッシュ政権にとって9・11は重大な天啓だった。
史上でも例を見ない低支持率でスタートしたこの政権(当たり前だ、盗んで手に入れた大統領の椅子だったんだから)にとって、9・11は正に福音を意味した。
愛国の名の下になら、すべての愚行は肯定されると。
泥棒ブッシュは、事件直後の愛国演説により、晴れてれっきとした選出制・軍事独裁国家の元首となれた。

大多数のひとは、不安に駆られると、みずから進んで人間としての尊厳を守る権利を捨てる。
「安全」という言葉を手に入れるためなら、どんな監視下にでも進んで入る。
事件直後のブッシュの急激な支持率の上昇を見れば、自明である。
では「不安」の正体とはなんだ?

NYでの犯罪の発生率は、年々、下降の傾向にある。
しかし、事件などのTVでの露出は毎年、急激に上昇している。
なぜ?
ひとを統制下に置くには、恐怖を植えつけるのがもっとも手っ取り早い。
恐怖に駆られれば、みんな庇護を受けるために、モロ手を振って自由を捨てる。
メディア・コントロール。
政府とは、どんな国でも常に国民を自分たちの統制下に起きたいものだ。
そして今から3年前の今日、長年、手間ヒマかけて行ってきたマス操作のハイライト、ビッグ・ボーナスがやってきた。9・11である。

9・11以後のアメリカ_人権もへったくれもあったものではない。

< 昨年はじめに提示されたテロ対策法「愛国法」の改定草案 >
・テロ組織を支援した米国人の市民権剥奪
・司法長官が脅威と感じた永住許可者の国外追放
DNA情報データベース(!)の構築を拒否した場合の罰金、収監
令状なしのインターネット、メール利用状況の監視
訴追されるまでのテロ容疑(単なる裁量)者の拘束情報の公表禁止_などなど

_素晴らしいピッチで国民を統制化に置いていっているじゃないかw
え?まだ改革「草案」だって? 
「草案」でもすでに全部施行していることの事後承諾みたいなもんだよ
9・11直後だけでも、拘束されたアラブ・イスラム系の米国人は数百人規模と見られているが、司法省はプラバシー保護を理由に公表を拒んでいる。
ただ食堂で、テロの実行犯に食事を出してしまったというだけで、5ヶ月間拘束されたひともいる(このひとはまだマシだ。まだ意味がわからないまでも拘束理由らしきものがある。大半のひとはアラブ・イスラム系というだけで拘束されたのだから。自由を求めてやってきたアメリカで)。
03年度、機密扱いにされた公文書は約1400万件にも上ると公表された(「オープン・ザ・ガバメント」発表)。

今日現在、ブッシュの支持率は、ケリーのそれを少し上回っているという報道がある(もちろんラムくんの会社による情報コントロールの功績でw)。

思想統制、DNAによる優劣差別、プライヴェートの喪失、ちょっとしたことでの市民権や生活基盤の剥奪、収監・・・アメリカの明るい未来は、すぐそこまで約束されつつある。
(※日本のけっこう多数のひとたちも、「ブッシュ政権なら儲かる。日本に有利」という理由から、ブッシュ政権の継続を公に支持しています。日本の未来も同じくらい明るいね)

※今回の文章は、きょうの朝日新聞朝刊からのインスパイア&引用されたものです。

d(^・ェ・^)「オススメてか、すこしは読め新書」(^・ェ・^)b
・9・11―アメリカに報復する資格はない!
・メディア・コントロール―正義なき民主主義と国際社会
・アホでマヌケなアメリカ白人

ムーアのそれは、すこしばかりドラマチックにしすぎて「・・・」というときもあるけど、おチョムさんのは、歴然とした膨大な「事実」をダレにでも理解できる文章で列記してくれています。おそろしく読みやすく、わかりやすいので超オススメ!
[PR]
by amnesiac7 | 2004-09-11 13:54 | 断想