逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

☆開幕目前!Jリーグ戦力分析 ~名古屋グランパスエイト編~☆

☆グランパス☆ 昨期1st 8位 / 2st 5位 / 総合 7位
今年、増川の加入で以前からネルシーニョがやりたがっていた4-4-2がどうやら可能になったようだ 本田が機能すれば、スタメンはなかなかなものがあるだろう
(理想スタメン 4-4-2 2ボランチ)
楢崎 川口と代表の正GKを争う守護神 すべてのバランスがとれたGKだが、なぜか地味・・・
角田 今年「もう右サイドしかない」と意気込み、活躍を誓う 元々、高いポテンシャルを持つ若手
増川 今年、アビスパより加入した長身CB 両足蹴れてキック力があり、フィジカルも強いとか
古賀 将来の代表とずっと言われながら・・・今年こそ! (弟もかなりのものだ
中谷 左サイドはボクにお任せ スピード溢れるオーヴァーアラップが持ち味
 今年の補強の目玉 アルビも世情がなければもうすこし持っていかったであろうに
クライトン 昨期途中から加入し、なくてはならない選手に その強靭な肉体で今年も中盤を支える
中村 すべてある程度のレヴェルはある選手 今年は攻撃的MFを担う 
本田 今年デビュする新人のなかでは目玉選手 いきなりの開幕スタメンもほぼ手中に収めた
ウェズレイ 実力は充分だが、はたして昨年切れてしまった集中力はふたたび繋がるのだろうか?
マルケス 名ギャルソン さぁゴールしろ、といわんばかりの好パスを持ち、得点力もあるFW
(サブ)
秋田 4バックなら増川にスタメンを奪わそうなベテラン 北嶋を1発でしとめたパンチをもう一度w
大森 優れた戦術眼を持ち、複数のポジションをこなせる選手 開幕はケガで出遅れる模様
片桐 1年間のアルゼンチン修行より帰還 今年ダメなら正直しょっぱい道に・・・
(総評)
スタメンはなかなかなものがあるが、いかんせん選手層がうすい 1シーズン制となる今年、いかにケガ人を出さないかがカギになりそう 本田への期待と負担は大きい
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-03-02 20:35 | サッカー