逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

W杯最終調整試合 日本代表 0-2 コートジボワール代表

3セット目は放送がなかったので評価できないけど45分×2の感想を。

まったく自分たちでは崩せない。
インターセプトからの攻撃とセットプレイしか、現在の日本代表にはないわけだが、攻撃に人数をかけてこないチームが相手だと、まったく何もできなくなる。
カメルーン代表も、コートジボワール代表と同様の攻撃をしてくるだろうから、ほとんどノー・チャンスになりかねないかな。

意図的な誘いこみからの囲い、ボール奪取。タイムラグをつけた連動的攻撃。皆無。
バカみたいなポジション取り。味方を生かすための、見えないところでのランニングの消滅。
大した実力もないのに、個の力で打開しようとする阿呆(大久保筆頭)。

俊輔は、もう無理だ。接触を極端に嫌う(もう壊れている)し、"はたく"プレイが"かっこいい"と勘違いしているらしく、意味のない場面で、はたく、はたく。
憲剛もコンディションが思った以上に上がってこない。遠藤もしかりだ。
本田はセンターで、もうすこしうしろ目じゃなきゃ生きない。トップ下じゃなく、センターハーフで。
阿部を代えた時点で、岡田はやはり無能であるとまたも証明。
稲本ではなく、阿部を使わなければ中盤は機能しないよ。特に攻撃の"枚数"を考えればね。
現在の代表のメンツは、サッカー・インテリジェンスが低い選手が多い。
大久保、本田、玉田、岡崎、松井あたりは複数を同時に起用するべきじゃない。
先発は本田だけでもいいくらいだ。

現実的に日本代表が良い勝負をできる可能性がある相手を考えると、デンマーク代表だけだろう。
カメルーン戦は0-0で最高。デンマーク戦は1-2くらいが現実的。オランダにはまた惨殺されそう。

いちばんの心配は、中沢の急激な下降線だ。
モチベーション、集中力、ともにひどい状態にあるようだ。本番でいきなり戻ることは考えにくく、思い切って外すこともプランに入れて・・・て、そんなこと絶対にメガネはしないけどね。
希望スタメンは、前回書いたとおりです。内田を右サイドハーフで使うもよしです。
[PR]
by AMNESIac7 | 2010-06-04 23:05 | サッカー