逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

『神戸在住』おそるべし!

木村紺の『神戸在住』良すぎて困った。
全10巻のうち、3巻(本日ゲッツ!)を除くすべてを読み終わっての感想。
淡々と、時にほんわかと、人生、浮かんだ学生生活、の中に挟みこまれる「死と再生」。
大いにニヤニヤし、大いに胸ときめかせ、大いに身につまされたり。
登場人物たちがみな生きている。みな前に進んでいく。
時間は流れながら、成長したり、卒業したり。
永遠に帰ってこないキラキラとした時間の中で、出逢う、その人間の瞬間に。
登場人物たちの魅力の正体は何か?
それは皆が生きようとしているところにある。だから大いに悩み、大いに発散する。
さまざまなものが解け、溶け合いながら、有機的結合と別れをむかえる。
どうしようもなく心地よく、心地よいだけじゃない世界、関係性がこの作品のなかにはある。
読まなきゃ損だよ。読み進むほど、おもしろく、深くなっていくし。

実のところ、『からん』の方も相当におもしろい。
すでに3回ほど読み直している始末だ。
萌先輩と隻腕の美女・高橋さん(神戸在住)だけは、どこか共通点を感じている。
[PR]
by AMNESIac7 | 2010-06-02 22:30 | まんが王