逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

東アジア3位=世界4位?

さよなら、岡田ジャパン

いつもどおり、すぐに睡魔
気づいたら、遠藤が何やらゴールを奪って、先制の模様(あとでPKと知る)
韓国のイ・ドングクによる同点PKで、ようやく目が覚める - いつのまにか香川が投入されていた
イ・スンリョルのミドルが中沢の背中に当たり、不規則な回転を生み出し、ゴール リードを許す
闘莉王がエリア内でこけ、一発レッド 「なんで?」と思ったら、先制の遠藤のPKも闘莉王が奪取したもの どうやら"悪質な"シミュレーションとでもとられての一発だったようだ(41分)
前半の残り時間を岡田は何ら修正するところなく、放置して前半を終了

後半、開始早々に韓国に仕掛けられ、かなりきわどいシュートを許す
前半で香川を下げ、岩政投入 下げるなら玉田ですが、そこは岡田クオリティ
52分にキム・ジョンウが2枚目をもらい退場 これで人数的にはイーヴンになる
70分、キム・ジェソンの冷静なミドルで点差は2点に しかし、82分まで岡田はまたしても沈黙 
しかも、玉田に代えての佐藤投入で、実質的には何のシステム変更もせずの投げっぱなし
状況による対応力ゼロ、完全に無策であることを証明し、試合終了

------------------------------------

岡田武史を解任すべきだというのは、全サッカー・ファンの願いだろう
だが有力な"後任の人事"を行うだけの能力が協会に欠落していることも、また事実だ
(もし叶うなら、神風メンタリティくらいを持つ攻撃的な監督を希望するのだが)

岡田ジャパンの何がマズいのか? - つまるところ"バランス"である
現代サッカーの攻撃の根幹は"サイド・アタック"にある
にもかかわらず、そのサイドの攻撃をバックの長友と内田に依存しきっている
中盤のサイドがタイミングよく、相手の裏をぶち抜いて、クロスを上げるシーンなんて、ここのところ、まったくといっていいほど見れていない
唯一、可能性がありそうなのは香川だけだが、そこもコンビネーションの不足もあり、現在ではまだ有効な武器にはなりえていない
攻撃時にエリア内に侵入して、危険なポジショニングをする中盤がケンゴだけというのも問題だ
遠藤、大久保(?)、アンカーはヤル気があるのか?
いや、きっと岡田お得意の"リスク・マネージメント"よろしく、それ以上の人数をかけることが禁じられているのかもしれないが
前線にセンター・フォワード型がいないのも問題だ 岡崎、玉田ともにストライカー型
彼らがサイドに流れたとき、真ん中でどっしりと構えるFWが欲しい 理想はオシム・ジャパン(=フランクフルト)時の高原あたりだが、これに関しては、いちばんむずかしい注文かもしれない

現状(岡田支配)で構成しうる最適の代表スタメンは、いったいどんなだろうか?
とりあえずエリア内に侵入しない-攻撃時における数的優位を作り出せない-遠藤や俊輔はスタメンには向かないかもしれない どうせ遠藤タイプを使うなら、小笠原の方がミドルの精度も高く、シンプルなので彼を推す

       岡崎(平山)
香川(山田直)      本田(玉田)

   中村憲     小笠原
        アンカー
長友               内田
    闘莉王    中沢
        川島

4-5-1の実質4-3-3くらいがベストだと思われるが、こうなると内田が上がったスペースを俊輔がカバーすることは不可能なので、俊輔はベンチとなる 彼を使う場合は右SBは徳永あたりだが、小笠原なら(マガト時に右SBで先発したこともある)長谷部を使ってみるのも面白い ただし、もうひとりのカバー役を考えると中沢と闘莉王は逆にするべきだろう(中沢の寄せでは遅すぎるので) つーか、加地を完全に干した岡田がバカ
アンカーの稲本は現在の戦術では90分フル稼動(後半ふらふら)はムリ 交代制を採るほかないだろう
オレとしては阿部ちゃんを起用したいけど、やはりパワーが足りない

ほんとのこというとね、やっぱオレの中では未だにオシム・ジャパンなのですよ
なので真ん中に巻みたいな潰れてくれるFWがいて、中盤がそれを追い越す
相手バックラインは、後ろから走りこんでくる中盤をマークしきれず、崩される、てのが理想
走量がいちばん重要なのじゃなく、"走りの質"がいちばん大事
しかも、これが現在の岡田ジャパンにいちばん欠けている点ともいえる
=大久保、玉田といった質が極めて低いランニングをするアタッカーが2枚も入っているのが問題
ただ全体がむやみに流動的に走るだけなら、相手ゴールに近いポジションで枚数を増やすほかない
現在の代表で常になにかを"狙っている"動き出しをする選手がいったい何人いるだろうか?
ポイントがきわめて曖昧で、複数による"連動した駆け引き"が全く見られないのが退屈の原因だ

ジーコが食いつぶした代表を、オシムがなんとか戦える形にして、また岡田が粉々にした
[PR]
by AMNESIac7 | 2010-02-14 22:32 | サッカー