逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

純愛ブームの次は?

純愛ブームの次は・・・(Oto's Mail)

純愛ブームの次は、ズバリ、“純朴”ノスタルジア・ブームあたりか
すでに近年、ちらほらと出てきているが、そろそろ本格化するのではないか
ひとの心がついていけないほど早く流れる時代、ひとびとはみな、自分の原風景を求めだす
ターゲットによって異なるだろうが、60~80年代の視聴者の“たのしかった”(子供)時代を舞台とするような、心の奥襞にくる、そんなドラマ
ヒットさせる気で本気で狙うなら、このあたりの設定だろう
(その際、いま流行りの“泣かせる設定”は全く必要ない 勝手に視聴者が泣いてくれるから)

ところで、ボクが仕掛けるとしたら、こんなのがある
それは“全本音”ドラマだ
人物同士の会話をメインとはせず、登場人物の心象風景をギリギリまで描写していく
建前は完全に取り除いた、ひとのギリギリいやらしい卑屈な弱さ
それを独白、あるいは完全ナレーションあたりでやってみるのはおもしろい
疲れきった時代、なにも癒しだけが癒しの方法ではない
自分よりも絶望的なヤツが、それでも“生きる(これは前提)”という選択肢を選ぶような、そんなドラマ
・・・て、けっきょく癒しか

(あ、全本音ドラマで、政界モノをやるのもおもしろいな 視聴者が思わず怒りだすような 怒りもまた生きるエネルギーであるから)
[PR]
by amnesiac7 | 2004-11-28 13:22 | 断想