逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー

<   2010年 04月 ( 59 )   > この月の画像一覧

ことばは、まっすぐに伝えよう

余分なものなんて何もいらない

相手が不安から曲解しかねない余地なんて、まったく必要ないんだ

逢いたければ、逢いたいと伝え、好きなら、好きと目を見て話せばいい

ちなみにボクは酒を一滴も飲まない 酒にまつわるタイトルにしといて、なんだが


[PR]
by AMNESIac7 | 2010-04-16 22:55 | 日記

3連敗への道、着々!

< 岡田監督迷走…相手によって戦術変更へ >

相手に対応してシステムを変える
自分たちのシステムだけを貫いたジーコよりはマシな選択だ
だが、このシステム変更は状況の更なる悪化を意味するだろう
相手のストロングポイントを消す方法が、そのまま守備的な選手を使うのでは勝利への道はない
相手の攻撃的選手を抑えたければ、その選手の裏にこちらも攻撃的な選手を配置し、守備に追わせた方が、相手の攻撃も半減できるし、こちらの攻撃時のオプションともなる(特にサイドの攻防なら)
優れたアタッカーに対し、単純に守備に人間を割けば、そのコマは死に駒となり、攻撃に使えない0.5人間を作り出すことになる(それでも抑えられなければ完全に負ける)
現代サッカーは、いかに数的優位を作り出すかの競技であり、攻撃と守備の両方ができて、初めて1.0駒と考えるべきである
そんな競技において、"専従者"という0.5駒の大量生産 端から負けようとしているとしか思えない
負けたときの"格好"だけ気にしている監督 クズです

どうせ0-1,0-2で、負けるなら2-3,2-4で負けてくれる方がスッキリできるよ

ちなみにこれでいくと"岡田が無意味に重用してきた"大久保、玉田は用なし確定だね
[PR]
by AMNESIac7 | 2010-04-16 08:16 | サッカー

足りないものを埋める

とにかく動け!動け!動け!

まったくもって(満ち)足りていないのだから
[PR]
by AMNESIac7 | 2010-04-15 23:41 | 雑記・雑感

リンク

社会とのリンク

なにを使って?

ボクの世界と、そのリンク形態

こんなものが理想なはずがない

プラグなら無数にあるんだぜ

オマエらに、この先端の意味(所在)がわかるか?

コネクティング

いつまで経っても、血(知)の通わない回路

ボクは非常につまらないし、おもしろいヤツでもあるんだ

おもしろい(おかしい)だけのリンク形態に、なんの意味があるんだ?

冗談 冗談

ことばを超えた 盲者によるパントマイム
[PR]
by AMNESIac7 | 2010-04-15 23:16 | 雑記・雑感
< マラドーナとメッシの個人面談 アルゼンチンの歴史を変え得る1枚の紙 >

マラドーナという強烈なキャラクターのおかげで、キラ星の如きタレントを多数抱えているにも関わらず、アルゼンチン代表を今大会の優勝候補に挙げる者は少なかった。
しかし、この記事が事実ならば、可能性の芽が出てきたのではあるまいか?
あとは優秀なコーチを置くことに成功すれば、ね

岡田にもこれくらいの・・・て、岡田はすでに俊輔依存症だったな
俊輔はメッシじゃない ないものねだりか ぐすん

           イグアン
    アグエロ         メッシ

強烈なトライアングルだな リバウンドハンターだらけ 流動的にやったらマークできないね
[PR]
by AMNESIac7 | 2010-04-15 19:09 | サッカー

騙しあいの街で

嘘でうずまく街

だけど、嘘をつかなければならないのは"小物"である証拠だ

彼らはいつだって他人を騙そうとしている

自分という嘘で出来た存在を守るためにも

相手がこちらを騙そうとしていることが明白な場合、答えは意外にカンタンだ

相手がどういった意図でそんなことを言っているのか、の一点に集約されるからだ

願望という名の(どう見られたいかという)ベクトル

それを差し引いたときの全体像

相手を騙す気でいる人間ほど、騙しやすいものもない

こちらが相手を信じているふりをして、想定外の行動に出ればよいだけなのだから

しかも、こちらからかけるベクトルは、一方向ではなく、アトランダムなものにすれば、なお良い

こちらの作為が読み取れない以上、彼らは成されるがままの筏(いかだ)となる

ボクに、ひとを騙す気はない(どうでも良いのだから)

だけど、自分に向けられた悪意には、相応のカウンターをくれてやる必要性は感じている

こちらに"特別な"目的がない以上、相手を操ることは、さほど難しいことではない

イヤな能力だけが身につく街だけど、嘘の本質を見抜く眼を養うには、わるくない街でもある

---------------------------

行動原理 急がば回れ

この国における騙しの手口にはフェイントがほとんどない

直截的な むき出しの欲望

ある意味、素直で、無垢な亡者たち
[PR]
by AMNESIac7 | 2010-04-14 17:50 | 雑記・雑感

やせガマン 新しい世界

ことばを魂に縫いつける

そこから逃げ出さないように
[PR]
by AMNESIac7 | 2010-04-14 16:34 | 雑記・雑感
笑う 相手も笑う

一瞬の浮力 こころが報われる瞬間

ボクがカノジョを好きなになった理由は いつもカノジョが先に笑ってくれているからだ

そんなことに ふと気づいた

笑う 相手も笑う

笑顔の呪力 ミラー・ニューロンによる反射作用

笑顔ひとつで 相手のこころを奪うことも可能だ

こんな素晴らしい方法 自分も使わない手はない

だけどボクは なんにだって笑えるわけじゃない

なにを見て笑うか は、その人間の本性に由来する

そんなことばに捉えられ ボクは笑顔の大半を失った

なにもないのに微笑んでくれるひと

なんと愛すべきひとたちだろうか

だけどその光は ボクにだけ向けられるべきだ

急に胸にうずまく独占欲

笑顔を送る 笑顔が返ってくる 愛に近い成分の、錯覚

みんないつでも渇いて すぐに嫉妬もするのだから 笑顔は極力振りまいていこう

ボクが笑えば 相手も笑う

カノジョは いつも笑顔で接してくれるけど、これからは いつだって先に笑ってやろう

ボクは みんなの笑顔を独占するため これからは大いに笑って生きるよ

----------------------

愛よりも意義があっても、愛以上に重要なものは、この世には存在しない
[PR]
by AMNESIac7 | 2010-04-13 20:41 | 雑記・雑感
街には、さまざまな顔がある 光と影

無数の断片の集合体

どの断片と、どの断片をつなぎ合わせるかは個人の裁量で、それがその人間にとっての街となる

しかし、「強制的に加えられるピース」によって、全ての景色が変貌する場合もある

不必要な、携帯が強制的なカードを多数持つ街

息苦しさの根源は、そんなカードにこそある

しかし、その街がキミにとっての全ての街というわけではない

街も国家を形成する無数の断片のひとつで、なかには、稀に心地よい街というものもあるはずだ

最低の人生、最低の国に生まれたつもりでいる人間でも、

ちょっと街を変えるだけで、生まれ変わることもある

その街が、キミの人生の全てというわけではないし、キミが知る街が、街の全てというわけでもない
[PR]
by AMNESIac7 | 2010-04-12 22:15 | 雑記・雑感

不鮮明、集中

銭湯のサウナで邦画を眺めつつ。なぜ、こんなにも現代の映画はつまらないのか、と。

なにもかもが鮮明すぎる。
セリフ、コマ割り、映像そのもの。どれも"見やす過ぎる"のだ、と。
ムダのないセリフ。表情が読み取りやすいアップ。高画質の全体像。
どれもこれも現代技術の粋なわけで、"家電芸人"あたりは、これに狂喜するのかもしれないが、
ボクは、こういうところが現代の映画を腐らせているものの正体のひとつだと考える。

聴き取りにくいセリフには耳を澄まし、聴き取れなかったセリフは想像力でカヴァーする。
ポイントを明示化されていない画面なら、くまなく眺めるし、荒い画質も、やはり想像力で。
すべてを"分かりやすく"されると、想像力が働かない。
視聴者に想像力を必要とさせない作品には、余白が少なく、名作足りえる資質にも欠ける。
何もかもが"与えられた"興奮なんて、自力で手に入れたわずかな興奮にも劣るのだよ。

なにをしゃべっているのかわからない俳優。どこを撮っているのかわからないカメラマン。
なにが言いたいのか、婉曲すぎてめんどくさい脚本家。出てこいYAH!

-------------------

ここで笑う。ここで感動する。
タレントたちに率先させ、促すTVショウも、なめんなよ!
[PR]
by AMNESIac7 | 2010-04-11 23:30 | 雑記・雑感