逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2009年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

「どうせ」

による意欲の喪失

どうせ、やったもの勝ちなのに、ね
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-12-17 08:55 | 雑記・雑感
情報の洪水 雨露一滴一滴のようには味わえない

ただ流れゆく濁流のごとし

ボクらは口をあけ、その舌で、喉ごしで、もっと情報を吟味すべきだ

選別の手法は? どう料理しようか?

キミらがいうのは、全部ペテンだ そういうのが一番手っ取り早い?
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-12-16 13:40 | 雑記・雑感

からむ意味はなに?

最近、よく絡まれる

とはいっても、ケンカとかではないんだけど

おばちゃんによく絡まれる あ、おっちゃんにもか

みんなダレとも口をきいてもらえないのか、止めどなくしゃべり続ける

まるでこどものように、ここ最近あったこと、すべてを報告しだす

なんなんすかね、いったい?

嫌われるためにやっているとしか思えないんだけど、それがわからないから、きらわれて、孤立して、か

つーか、オレはお前らの家族じゃないんだから、お前らの与太話なんて聞いてやる義務はないんだよ

さびしがり屋たちは、さらにわびしい老後へと向かう
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-12-14 19:39 | 日記

正確な世論調査

世論調査 この風見鶏的数字
これからは、その調査対象を"少しでもその議題に対し、思考した痕跡のある者"のみに絞るべきだろう
考えていない連中は、時流である"勝ち馬に乗る"の発想で、実体を歪ませるだけだから
(むかし、この国の国民は"判官びいき"なんて言われていたのに、ひどい現状だ)
意味のない数字ではなく、正味実体を これがいちばん大事
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-12-12 23:37 | 雑記・雑感

彷徨える大人たち

街に溢れかえる迷子の群れ

自らの座標を見失った漂泊民たち

現在地を自らの精神にではなく、物質、権威によって保証しようとする者たち 物質主義者

そういった連中を、空疎な伽藍堂、とボクは言い続けてきたわけだが、現在はすこし心境が違う

いい歳した連中が、あまりにも幼稚で、はかなくて

ボクを、わたしだけを見て、と泣き叫んでいるこどもたちと、どこも変わらない

ひとは、どうしようもないことがあることに気づき、大人になり

自分では、どうにもならないことを知り、またこどもに戻るのだろう

現在を生きる人間たちの幼児化は、自力では踏破しきれない社会の壁に対する素直な態度なのだろう

空疎、とけなすよりも、あまりにも儚く、脆い彼らに対する憐れみの情

そのくらい、みんな自分に自信(自身)を失くしてしまっているのですね



愛を求める ただやみくもに

求める(固執する)者には与えられない 世の中の、大事なもののほとんどは

自分がまずそういった存在にならなければ、そういった人間も近寄ってこないし、離れていくよ
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-12-12 23:12 | 雑記・雑感

最高の瞬間

ひょっとするとこれは最高の瞬間なのかもしれない

最高な人間がいないのなら、自分自身がそうなるしかないと気づいたから

自分が最高の人間だなんて、なんて最高な話なんだ!

なんせ、この分野、ダレもひとなしと自分では考えているわけだから、これはもう勝ち戦だろ?

ポジティヴなことへの努力は、さほど難しいものではない イッツ・イージーですよ
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-12-11 23:32 | 雑記・雑感
現在の世の中には、なんの救いも未来もないと考えているボク

そんなボクだからこそ、ダレよりも物語る必要がある

"救い"を見出せる題材の捜索(創作)

つまらない街で、最も愉快な存在になるべきはボクだし、

愛のない世界で、最も愛のある存在となるべきも、やはりボクなのだろうから



どこを探しても存在しない人間には、自分自身がなるしかないのです

とはいえ、どこにでも存在するオマエらなんかに向けて送るメッセージではないのですよ

自分は自分ひとりしかいない、と考えているアナタにだけ贈る言葉です
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-12-11 21:34 | 雑記・雑感

無意味

オレという存在の無意味

意味の持たせ方ならわかっている

けど、いつでもやれると先延ばし、先延ばし

いつだってウソの麻酔で、現在と未来から逃げるのですよ

オレを殺し続ける、意味を持たせようとしない、一番の犯人は、やはりオレ自身なのですよ
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-12-11 18:50 | 雑記・雑感

死の街で

つまらない、くだらない、ごみクズしかいない、この街で、

意味もなく、ただなんとなく、毎日をすり減らしながら生きる(死に続ける)オレ

いつまで、こんなところにいるつもりだ?

ほんのちょっとのことで抜けだせるのに

人間は忘れる生き物で、都合よく記憶を、現在を改竄する

もうヤメだ!と宣言したそばから、溜飲が下がり、また元の木阿弥

さっさとくたばって、生まれ変われ、オレ
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-12-11 18:47 | 雑記・雑感
ベスト4よりも、まず勝ち点4を獲ってみろ!

初戦:対カメルーン代表
中心は、もちろん絶対的エースのサミュエル・エトー。
だが、カメルーンの中盤はバルサやインテルではない。日本代表はおそらく中盤を支配できるだろう。
とはいえ、そんなことはあまり意味がない。中盤を省略した戦い方こそが、対日本には有効だから。
容易に見える。一発で中沢と闘莉王の裏をぶち抜くカメルーンFW(=エトー!)の姿が。
望みうる最高の結果は、泥試合による勝ち点1の獲得だろう。

第2戦:対オランダ代表
可能性は限りなくゼロに近いだろう。フンテラールがスタメンなら大量失点も覚悟せねばなるまい。
時計じかけのオレンジの中でも、歴代最高水準の精密なムーヴメントを持つフンテラール。
スタメンならハットも十二分にありえる。個人的には南アW杯得点王候補に挙げる選手だ。
日本の右サイドのマッチアップは相手左のロッベン。内田では抑えられないので、岡田はおそらく徳永を起用するだろうが、いくら成長著しいとはいえ、徳永ではこの水準の舞台での攻撃は期待できまい。
カイト、フンテラール、ロッベンが揃って出場できないことでも祈るしかないかな。

第3戦:対デンマーク戦
いちばん勝ち目があるとすれば、もちろんこの試合だろう。
主力アタッカー陣(トマソン、ロンメダール)の高齢化もあり、緊迫した試合展開になりそうだからだ。
バックラインにはリヴァプールのアッゲルなどがおり、高さで太刀打ちするのはまず不可能。
一瞬の抜け出し、岡崎頼みの攻撃となるだろうね(大久保、玉田では振り切れまい)。
終盤は、ベントナーなどを入れたパワー・プレイでくることも予想されるが、これは集中すれば、意外にハネ返せるんじゃないか、と個人的には甘く見積もっている。

予想総括
対カメルーン代表で勝ち点1、対デンマーク代表で奇跡の勝ち点3をもぎとっても、対オランダ代表での大量失点から勝ち残れない。というのが現実的最高ラインか。
中沢と闘莉王では、まず100%、フンテラールを抑えることは不可能と見る。
ケガ、ないしは直前で、カイトが絶好調モードに入り、フンテラールの投入が終盤まで遅れるというのが最高のシナリオではないだろうか。
ベスト4より、とにかく勝ち点4を獲ってみろ!そしたら岡田に「バカにしていて、ごめんなさいでした」と土下座してもかまわんから(そんなすばらしい結果も、まず夢のようだけどね)。
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-12-05 19:51 | サッカー