逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2009年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

☆無料オンラインサッカーゲーム Hattrick☆
クラブ経営をするブラウザタイプ(インストールなし)の無料オンラインゲーム
昨晩から開始したわけだけど、いきなりの大失敗w
選手の移籍入札でひと桁読み間違えて、うきーw
大したことのない選手を高額で落札し、来週からいきなりのマイナススタート^^;
にしても、これはハマりそうだ
みんなもやろうぜ でもってID交換して対戦(親善試合)とかできるとたのしいな
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-10-30 22:14 | サッカー
あなたは かなたに こなたには どなたが?

嘘だらけだ みんな平気で嘘をつく
嘘が嘘であるとも気づかずに 嘘で世界を染め上げる
実体を持たない真実はすべて嘘と同じだって知っているのか?

ぼくの実体は畜生性にある 本能の領分だ
ぼくは実体を得るために 修羅の道を行こう

きみの実体は人間性を獲得することによって完成する
そう きみは畜生そのもののかわいさを有していて だからぼくはきみに惹かれたんだよ
ふたりは良い教師にはなりあえない 互いに食い違えたまま、喰いちがえるのです

あなたは あなたにもいない あなたはあなたを獲得する前にかなたへと消え去ることでしょう

霧散して消えた ぼくらは実体を持たない霧と、真実と同じだから
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-10-30 21:37 | 雑記・雑感

PINKY以降・・・

ファッション誌のPINKYが、あと2号ほどで休刊になるんだとか
今年になって仕入れの参考にしていた雑誌なのに、なぜにピンポイントで・・・
後継誌は出るのだろうか? それとも代替を探すか?
ターゲット・マインド的には、どの雑誌が良いんだぉぉ?(ー_ーメ)

今秋冬トレンド:スタッズ、レオパード、ゼブラ、ライダース、ミリタリー、次は何?
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-10-28 18:44 | 日記

肉体と精神

近頃、みょうにヤル気だけはある
以前なら、萎えてしまってもおかしくない状況でも、俄然と、だ
これは精神性が高まってきたからではなく、筋力アップのせいだろう

最近、筋トレをするようになった
といっても、ムキムキを目指しているのではなく、あくまでもボディ・シェイプ程度の
だが、おもしろいように作り変えられていく体型に、テンションも上がり、完全にハマっている
現在は、引き締まったケツを手に入れるべく、片足スクワット(バランス重視)的なことを敢行中

おそらく、運動による全身の血流上昇とテストステロンの分泌が、いまのヤル気の正体だろう
精神ありきで肉体が向上するというケースはあまりないが、肉体ありきで精神が充実するということは
現在、身をもって実感中である
ヤル気は強気につながり、強気は行動力に こいつは良いサイクル!
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-10-28 18:37 | 日記

まつ、たかこ

雨が降っている。
ふたりの男が、ホーム壁面に設置された長椅子の端と端に座り、かれこれ40分ほど。
ひとりはタバコをくゆらせ、いまひとりは読書にいそしんでいる。
3時間に2本の割合でしか、止まる電車の無いこの駅では、そう珍しくはない光景だ。

「おおい、乗っていかないのか、お前さんら?」
ようやく止まった待望の各駅停車。当然、これに乗車するものだと思われていたふたりは、どういうわけか、一度、ホームを見渡しただけで、これに乗ろうとしない。
「これを逃したら、次は2時間近く待たなければならないんだよ?」
車掌は返事のないふたりに首をかしげながら、しぶしぶと発車の合図を出した。

「・・・おい、こっちに来ないか?」ひとりの、読書男の方がわたしを手招きし、「すこしパンを分けてやろう」
タバコ男がこちらをチラリと眺めたが、また虚空にその視線を移す。
与えられたパンの切れ端には、餡子がすこし入っていた。わたしはお愛想ばかりの"ニャオ"という謝意を述べ、あっというまにそれを平らげ、また彼らの中間位置あたりへと距離を置いた。

結局、彼らはあれから4本も希少な電車をやり過ごし、まだこの駅のベンチに座っている。
無人駅でなければ、駅長がやってきて、その理由を問うてくれるはずだが、ざんねんながら彼らの意図
するところは現在、未だ不明である。

キキー。本日最終の電車がホームに滑り込む。
ひとりの女が降りてきた。1両こっきりの各駅の電車では、本日3人目の降車客だ。
男たちが立ち上がる。
車掌も身を乗り出している(おそらく車掌仲間から変な待ち人の噂を聞いていたのだろう)。
「あら、待っていたの、こんな遅くなのに。時間も言わなかったのに、いったい何時からここにいたの?」
「さあね」ふたりの男の返事が揃い、男たちは中途半端に睨み合う。
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-10-28 13:25 | 断片小説

ピンとこない話

☆「書籍読まない」40代男性と30代女性が5割超す☆

"活字離れ"という言葉があり、こういった調査結果が出るとすぐに使われてしまうわけだが、果たして
本当に民間の活字離れは進んでいるのだろうか?
結論からいうと、ボクはそうは考えない
なぜなら"文章"に触れる機会は、昔よりも確実に上がっているはずだからだ
そう、インターネットである
パソコン、携帯、みんな移動中でもカジりつきの状態である
問題は、文章の"質"にたどり着くわけだが、それすらも新聞、雑誌ともにどんどんと低下してきていて、
民間のそれとどれだけの違いを見せれているのかと、懐疑の念がよぎる

ここ数年、ボクはもっぱら活字中毒の状態にある
小説、雑誌、マンガ、新書、文庫などを手に取らない日は全くない
もちろんPCだって、日に何時間かは開けている
でも、そんな中、いちばん憂慮しているのは、新聞などのしっかりとした文章を書かなければならない
メディアの文章力の極端な低下である
新聞を読んでいて、「新聞を読みたいな」と思ったことは数え切れない(そのとき目を通しているものが、ボクの考えているそれとは乖離しすぎていて、"新聞"と認識されていない)
テレビだってそうだ
どんどんと離れていかれるものは、やはり内部からも大きな"衰退"の兆しが必ずあるのだ
おもしろいものなら必ず残る
そこを無視するヤツらは、やはりただの無脳である
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-10-26 23:09 | ニュース

攻撃的意識の植え付け

人間はやはり、守りよりも攻めである

過剰な守りの意識は消極を生み、脳をも萎縮させる

攻撃あるのみだ 全身全霊で

いくら失敗しようとも、いつか打ち砕く気持ち それが局面を打開する

意識を常に前向きに置くことで、脳も回転しだす

もう守備なんてどうでもいいぜ 砕ける前に相手も砕いてやるんだ

攻撃こそ最大の防御、というのは、自分から自分を守るという意味でも、やはり正しいのだろう

-----------------------

近頃、やる気だけは塊のようにある

毎日をやり切って、悔しがる

毎日をやり過ごして、悔しいふりをするのとは根本的に違うから

オレは毎朝、生まれるんだ また明日もやったるDAY!
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-10-26 22:28 | 雑記・雑感
☆深夜食堂☆



くわしくはコチラから

[PR]
by AMNESIac7 | 2009-10-25 00:34 | オススメなのか?

最底辺、最高峰

近隣のクズどもが、こぞって集まる最底辺の街

その中で、さらに最下等なビジネスをしている連中

彼らはある意味、クズの最高峰ともいえる
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-10-23 22:37 | 雑記・雑感
いや、フィールドの外からかw
にしてもピクシーはやはりスーパーだ!!

(しかもど真ん中て^^;)



オマケのスタンコ

[PR]
by AMNESIac7 | 2009-10-22 07:47 | サッカー