逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2009年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

法の無意味さ

☆被害女性に知的障害、裁判所「告訴能力なし」☆

法とは、いったいなんのためにあるものか?
弱者を守らず、被害者を二重に貶める こんな法なら無い方がマシだ
しかも、今回の事件に至っては、加害者を法が守り、お墨付きを与えたようなもの
ひょっとすると法の本質も、ここらから出発しているのかもしれないが

追記:裁判官の情緒にも障害があるし、こういった事件こそ、裁判員制度を活用してみてほしいね
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-09-30 12:37 | ニュース
☆トム・ヨークが新バンドを結成!☆

メンバーのひとりにレッチリのフリーだとぉ・・・?!
オフィシャル・サイトでも何やらそれを宣言する記事もあり、ぬはーっ!!!
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-09-29 21:05 | Radiohead

アプローチ・コード

年々、複雑かつ直接的になってきている女の子たちのアプローチ・コード
駆け引きの基礎、たしなみを完全に無視したぶっ放し
何気に尻をさわられたり、パンツを見せられたり(しかも人妻やギャルに・・・)
基本的にすべてスルー、しているうちに、事態(取り巻く環境の実態)が飲み込めなくなってきた
ひょっとすると『小悪魔~~』系の教則本などに載る、新手の手法だったりするのか?
時代はたしかにさらに進み始めているし、先に行くのは常に女性だ 見極めれるかな(何を)? 

基本、年齢を重ねるほど乙女で、若いほどギラついている
ジェネレーションの分岐点は30歳前後か、やはり
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-09-29 18:51 | 雑記・雑感

距離の美しさ

近過ぎず、遠すぎず

君との距離

永遠の美しさは、ひょっとすると、この距離でのみ存在しうるのかもしれない

永遠、或いは刹那が支払う代償と甘美
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-09-29 18:46 | 雑記・雑感

影、或いは光

闇を表現するのに、彼は光を用いた

強烈な光の下に生まれる、濃い影

その影は、ただの影よりも、はるかに深く


闇のなかで、影を感じることはあまりない

光が、自らの足下の闇を、実体以上に深く感じさせる

否、実像自体が、相対性の下に産み落とされる

闇という存在が作りだす影
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-09-29 18:43 | 雑記・雑感
オレをがっかりさせてくれ
オマエのことを、もう二度と考えないでいいように

オレをがっかりさせないでくれ
中途半端なそぶりで、ほんのわずかな余地を残したり

勝負の前からの敗北
敗者に、勝者になる魅力は永遠に見とめられない
負けるわけのない相手に、独自相対性の内に敗れ去る

オマエの忠誠心の正体はなんだ?
オレも、オマエを真似、周囲を振り回そう
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-09-27 09:11 | 雑記・雑感

家族解体?

☆戸籍制度見直しへ議連 民主有志☆
戸籍制度の廃止をめざす議員連盟が、民主党の有志議員約30人により10月に発足することがわかった。名称は「戸籍法を考える議員連盟(仮称)」で、呼びかけ人は川上義博氏、松本龍氏ら。個人を単位とした登録制度をつくるため、戸籍法の廃止も含む見直しを提案している。
いわゆる続柄の記載廃止にいったい何のメリットがあるのか?
家族関係をうやむやに(分断)することによって生まれる利点、狙い
これは非常に興味深いし、アナーキーだな

追記:なんか戸籍廃止=国籍うやむやみたいに思っているひとも多そうだ ちゃんと調べて発言を
あ、外国籍の人間と結婚しても、相手が日本籍に編入されるということもなくなったりするのか?
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-09-20 19:09 | ニュース

仲間=味方とは限らない

仲間(友人、知人、仕事関係、縁者)にもいろいろな種類がある

仲間の足を引っ張る 抜け駆けは許さない
孤独を恐れ、仲間の成功を望まない
最近、そんな仲間たちで、世の中(オレの世界=大阪)が溢れかえっているような気がしてならない
仲間は仲間だけど、性質としては、ほとんど敵みたいなもの

敵のなかにも、こちらを常に挑発し、高揚させてくれる者もいる
これは仲間とは言えないものの、実質は味方みたいなもの

仲間と敵、どちらが本当の味方なのか?
とりあえず邪魔だけはするな、と言いたい仲間(気取り)が多過ぎる

--------------------

気分の良い人間が、なかなかいない(みんな暗いし、ネガティヴ思考ばかりだ)
こうなってくると、オレ自身が気分の良い人間を演じて、周囲に接しないといけないかもね
作為的にでも、なんちゃってペイ・フォワードを仕掛けていかないと、ほんとに世界が腐ってしまう
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-09-19 19:46 | 雑記・雑感
酒井法子が覚せい剤をやっていようが、なんであろうが、こちらからするとどうでも良いこと
ダレか他人に危害を加えたとかなら、大々的に謝罪する必要もあるだろうが、自分の身体(主に脳)を破壊して、ラリパッパになっていた人間に、みんなはこの上、いったい何を求めたいというのか?
誤るべき相手は、自らのこどものみで構わないはずだ(あとファンと事務所?)
世界を見渡せば、"アルゼンチンもマリフアナ解禁へ、「禁止は違憲」と最高裁"なんていうとんでもない状況(メヒコにいたっては、ヘロイン、コカインも少量ならOK)もあったりして、罪が罪でなかったりもする
ボクが今回=毎度、異常に感じるのは「叩いてもいいヤツ」に対する世の中の叩きっぷりについて
オマエらは、いったい何様=どのくらいの聖人っぷりで、そんなにえらそうに他人を叩けるのか?
普段、ボクが軽蔑してやまないヤツらほど、うれしそうに文句を並べ立てている
メディアも"視聴率"が取れるから、とりあえず放送する 放送する限りはモラルがあるフリをする
似非モラルだから、叩くことしかしらない 表情も深刻ぶるだけ 脳が足りない なめてるのか?
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-09-18 23:23 | ゴシップ・世俗系

閉塞のマトリョーシカ

ドアをノックする音。
この煮詰まった状態においては、それはほとんど福音の響きだった。
だが問題は、ノックされたのが玄関ではなく、隣の部屋と通ずるそれだったことだ。
ここ数年、この家にはオレ以外、誰も存在したことがないというのに。

閉塞がさらなる閉塞を生む。
閉塞のマトリョーシカ。いつのまにか、オレには数十重の外壁が覆いかぶさっている。
ほとんどは、オレの性格に起因する、とるに足りない引っかかり、だが   

打撃音がボリュームを上げる。明らかにグー。拳骨の祭り太鼓。
オレはヤク中じゃない。「オレは大丈夫だ」と3回小さく唱える。
オレは大丈夫だ? そんなことを確認しなければならないほど、オレは大丈夫じゃなくなってるのか?

ドアを開く。
ドアの前に立っていたのは、オレにそっくりな    オレ自身だった。
意識が遠のき、はっきりとする。
オレは今までいた部屋を覗き込んでいる。
やけに濁った空気。窓も雨戸も閉まりきっていて、外界を完全に遮断し、カビを自生させ。

ふり返る。
今度の部屋    隣の部屋にも、やはり光は射し込んでいない。
今度は内側からぶち破るか? 今度?

------------------------

見上げる。無限の空。
無限にも無限の絶望がある。

------------------------

永遠の拡張工事(自己虚構)
オマエはどこまでデカくなったと思えなければ、外界に触れない気だ?
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-09-17 18:41 | 断片小説