逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2009年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

あの菊地直哉(24)が、Jに帰ってくる
ドイツ3部イエナとの契約を満了した菊池が、J1最下位のトリニータに加入することが決定
菊池といえば、ジュビロでバリバリのレギュラーだったころ、高1の女子生徒に淫行し、
JFAから1年間の選手登録停止の処分を受け、ドイツに渡ったいわくのある選手だが、
その実力は、あむ太郎も認めるところだ
菊池に関しては、忌避よりも期待の念が大きくなってしまうのは、やはりサッカーファンの悲しい性か
起訴猶予を受け、示談が成立し、クラブ・協会からも制裁を受け、ドイツでも不遇を囲った
もう、選手として存分にはじけてもらうほかあるまい
つーか、そのマルチプレイヤーぶりを発揮して、代表も目指せ!
といっても、それら全てはいばらの道となるだろうね
野次はどこまで行っても避けられないだろうし、まぁ、とにかくがんばれとしか言えない
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-08-26 11:16 | サッカー

コラージュ・ワールド

インターネット上の情報の"断片"
そこでは目立った断片だけが、現実以上の価値と主体を持ち、組み合わさり、仮想の世界を構築する
このブログに書かれていることも、あくまでもボクの"断片"、ひとつの性質に他ならず、ここに現れている性格だけが、ボクの全てというわけではけっしてない

インターネット上で現されている世界観は、いわば本来、隠匿されるエゴの具象化 建前のない世界
それは覗き見するには楽しい対象だが、まじめに関わるには阿呆らしい世界でもある

※コラージュ - 意想外の組み合わせ
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-08-21 22:51 | 雑記・雑感
レディオヘッドのオフィシャルサイトで新曲が無料配信中
8月17日付のジョニーの記事にリンクあります
youtubeなんかでも聴けるので、気に入ったら、落とせばよいじゃん
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-08-20 19:46 | Radiohead

サスペンス、お断り

わざわざ書くことではないが、なんか書きたくなったので

ボクは、サスペンスものがキライだ
殺人事件などのドコをどう楽しんで良いのか、理解できないから
トリックが、どうたらこうたら どうだって良い
過去に唯一楽しめた作品といったら『メメント』くらいで、あとは全部ペケである
(『メメント』は"手法"が面白かったので楽しめた)

物語のなかで、なにか大きな事件が起こる それで動き出すキャラクターたちの情景
これ自体に、最近では懐疑的になってきている
完全なる日常のなかで花ひらく、言葉のマジック、みたいなものに触れたい
そういったものを創り出せる人間こそ、ホンモノのアーティストなんじゃないかな

これだけ人間で溢れかえっている時代に、突出した人間がほとんどいないのは、どういうこと?
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-08-20 18:54 | 雑記・雑感

まつりごと

メシ時、チャンネルを回していたら、左翼と右翼の活動家に関するドキュメンタリもどきがやっていた
ボクの目に映った彼らのそれは、お祭りにノれなかった端っこの連中によるお祭り騒ぎだった
勉強ができずに、行儀もなっていなかった連中たちがたどり着くお祭り
勉強はふつう、ないしは良好だったけど、一般とのコミュニケーション能力が低く、疎外感と孤独感を抱えていたヤツらがたどり着いたお政(まつりごと)
前者は、自らがバカであることを自覚しているが、後者は、賢い(論理的な)つもりで情念(非論理的感情)に突き動かされている自覚なしバカが多いようだ
考えに考え抜いた人間は、左翼であろうが、右翼であろうが、大体は同じ答えにたどり着く
思考は深く掘れば、深く掘るほど、それがたとえどのアングルからでも、同じ底にぶち当たるからだ
端っこに漂っていられるのは、考えているつもりでも、情念で蓋をし、人間の本質を見ていないためだ

ちなみにボクの思考(志向)は、アナキストのそれに近い
権力構造そのものに疑問を持つ人間だからだ(無政府主義とは意味がちがう)
あと集団化も納得できないもののひとつだ(権力闘争と思考力・責任感の低下など)
一匹狼気質のボクには、どちらも相容れない連中である(祭政一致?)
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-08-17 22:55 | 雑記・雑感

壊れた時間

停滞感、閉塞感、進まない時間

時計の針を眺めたら、同じところで何度も飛んでた

この国を覆う厚い雲 ボクらは、いつのまにか"新しい"時間の存在を忘れていた

モラトリアムなんてものじゃない

国家単位で時間の歪(ひず)みに滑り込んで、"終わり"から必死に逃れようと

終わらせない、永遠のアンコールのなか行われる、劣悪コピー

どんどんと実像、本質からかけ離れた、不透明な世界を幻想共有する

叫び声をあげろ 金切り声を

時計は傾いたまま、捻じ曲がった放電をし続けている

とにかく捨て去らなければ、もう何も始まらないよ

---------------------------------------------

時間は、あっというまに経っていく
しかし、前へのベクトルに進んでいるのではなく、横に、後ろに、グルグルグル
一定の期間を循環し続けるように、あいまいな記憶を反芻し、劣悪コピー
それどこかで見たよ、あ、それも
けど、どこかボヤけてるね、あ、それも
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-08-14 18:41 | 雑記・雑感

おくだひでお

奥田英朗おそるべし!
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-08-11 23:01 | オススメなのか?
経験は、思考という名の調味料を加えないかぎり、単なるシミとなる
苦悩することによって初めて、経験はシワとなり、その人間の味(深さ)となりうる
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-08-10 18:51 | 雑記・雑感
昨年、HOME国立で1-3で敗れたJ選抜だが、今年はAWAYで4-1の大勝
両者が非常にメンタルに左右される相性であることを現した形となった(?)

昨日の試合、なんといっても気になったのは、中村憲剛
3点目となったゴールもスーパーだったが、それよりも目立ったのがブラジル人FWとの相性
同僚のジュニーニョを除いても、丸木ニョスとの呼吸もバッチリ
たぶんアイツは欧州移籍よりも、ブラジルに渡った方が、名手として世界にその名を轟かせそうだ
1点目のキニョスのゴールも、日本人FWなら、もう少しサイドに流れたり、急いで外していただろうし
Kの1点、PKは完全に誤審だったが、オールスター4-0惨殺もむごいので、まぁ良しとする

イ・ビョンホンがポカンとしてたのは面白かったし、前半、ほとんど彼を無視した実況・解説陣には
もっと笑った(ハーフタイムで怒られただろうしね=なんのためのブッキングかw)

もうひとりの中村、俊輔が今期から所属するエスパニョールの新キャプテン、ダニエル・ハルケが
心不全で死亡したとか イタリアのホテルで発見されたそうだけど、いったい何が?
プロ・スポーツ選手が心臓が原因で死ぬとしたら、気になるのはやっぱり薬物の存在
バカンス気分で手を出したのか、それとも常用していたのか 気になるところだ
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-08-09 08:39 | サッカー

サウスバウンド

奥田英朗の『サウスバウンド』が面白い
まだ文庫本上巻の半分弱までしか読んでいないが、ひさしぶりに同時代の小説を堪能している
きょうは夢中になり過ぎて、店に来た客に、呼ばれていても、気づかないような有様w
ほとんどマンガ、と呼べるくらい読みやすい小説
これは間違いなく下巻も買う(おもしろくなかったら買わないつもりだった)!つーか明日買う!w
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-08-08 21:47 | オススメなのか?